掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2010年01月31日
インド株ファンドが続落
厳しい相場展開の中、インド株ファンドの基準価格も週間ベースで大きく続落してきました。今後の行方も気になる所ですね。

インド株ファンドの値動き。
〇PCAインド・インフラ株式ファンドの22日は7,199円でしたが29日には6,870円となりまして329円の下落。

〇PCAインド株式オープンの22日は11,658円ですが29日には10,984円となり674円の下落。

〇HSBCインドオープンの22日は19,667円でしたが29日には18,478円となり1,189円の下落。

〇ドイチェ・インド株式ファンドの22日は9,064円ですが29日には8,494円となりまして570円の下落。

〇野村インド株投資の22日は16,491円でしたが29日には15,580円となり911円の下落。

〇ブラックロックインド株ファンドの22日は10,404円ですが29日には9,934円となりまして470円の下落。

〇UTIインドファンドの22日は7,001円でしたが29日には6,547円となり454円の下落となりました。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:05 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2010年01月30日
今週のインド株
軟調な地合いとなってきた今週のインド株相場ですが週末にかけては下げ渋り押し目買いが入っていた感じがありましたね。今週の株価下落の要因としましては、米国株など主要先進国の株式市場が荒れた事もありますが、インド国内の情勢として週末にインド中銀が発表しました現金準備率の引き上げが予想以上の引き上げとなった事も材料視されますね。

世界の株式市場は全体的に荒れた相場となりました。厳しい地合いとなっております。

今週1週間のインド株指数の値動きですが、先週末の終値は16859.68ポイントでしたが今週末には16357.96ポイントとなりまして501.72ポイントの下落となりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:16 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月29日
インド株がきり返す
世界的に乱高下している株式相場ですが、最近のBRICs市場としましても代表的なインド株や中国株も大きく下落してきております。特に米国株相場が厳しい動きとなっている事が新興市場にも大きく影響しておりますね。
警戒する動きは今後も続いていくのではないでしょうか。積極的な展開は望めない地合いにありますね。

インド株ファンドの基準価格も株式相場の軟調な地合いから下落してきております。辛い所ですね。

本日のインド株指数の終値ですが上昇してきまして51.09ポイント高の16357.96ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:20 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月28日
インド株が小幅反発
今週のインド株市場は厳しい展開となってきておりますがどこで下げ止まるか注目されます。米国の金利政策は現状を維持する内容となっておりひとまず過度の警戒感は薄らいだと思われます。

インド株指数は16000ポイント前半にまで落ち込んできておりますが、急激な株価指数下落から自律反発への期待感も大きかったですね。今後の展開にはまだ安心はできませんが更なる反発に期待したいものです。
果たしてどうなっていくでしょうか。

本日のインド株指数終値ですが、17.05ポイント高の16306.87ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:23 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月27日
休場明けのインド株
世界全体的に厳しい展開となっている株式市場です。新興市場を代表するインド株も地合いの悪化など軟調な動きとなってきておりますが今後どのような展開となるか注目されますね。

中国や米国などの金融引き締めに対する警戒感は強く、積極的な投資意欲は減少しております。ただ、これまでの株価下落から値ごろ感も大きくなっておりますから好材料などが出れば反発力も強くなると予想できます。
果たしてどうなっていくでしょうか。

休場明けのインド株指数の終値ですが、大きく下落してきまして490.64ポイント安の16289.82ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:16 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月26日
インド株は休場
軟調に推移してきていたインド株市場ですが、株価指数は17000ポイントを割り込んでおりましてさすがにこれまでの下落幅を見てみると値ごろ感が台頭してきていると思えますね。
米国株も小幅ながらも反発してきましたので押し目買いが優勢な展開に期待したいですね。

インド株ファンドの基準価格も下落してきておりますので買いが入りやすい状況でしょう。しかし予断は許さない状況下にありますから安心はできませんね。今後の動向に注目です。

本日のインド株市場ですが休場でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:53 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月25日
下げ続くインド株
先週のインド株市場はじりじりと値を切り下げる展開となってきまして週末には株価指数が17000ポイント台を割り込んできました。世界の株式相場の地合いが悪化していた事などからもインド株相場は積極的な動きが見られませんでした厳しい相場となっておりましたね。

今週はこうした厳しい投資環境の中、どのような展開となっていくでしょうか。米国株をはじめとする主要先進国の株式動向が重要になってきますね。注目の1週間となります。

本日のインド株指数終値ですが、79.22ポイント安の16780.46ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:34 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月24日
インド株ファンドも下げ
インド株ファンドの基準価格も総じて軟調に推移してきた1週間となりました。今後の動きに注目ですね。

インド株ファンドの値動き。
〇PCAインド・インフラ株式ファンドの15日は7,616円でしたが22日には7,199円となり417円の下落。

〇PCAインド株式オープンの15日は12,365円ですが22日には11,658円となりまして707円の下落。

〇HSBCインドオープンの15日は20,928円でしたが22日には19,667円となり1,261円の下落。

〇ドイチェ・インド株式ファンドの15日は9,435円ですが22日には9,064円となりまして371円の下落。

〇野村インド株投資の15日は17,424円でしたが22日には16,491円となり933円の下落。

〇ブラックロックインド株ファンドの15日は11,052円ですが22日には10,404円となり648円の下落。

〇UTIインドファンドの15日は7,272円でしたが22日には7,001円となりまして271円の下落となりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2010年01月23日
週間インド株
今週1週間のインド株相場ですが後半にかけて売りが進み厳しい展開となった週となりましたね。インド株市場だけでなく世界全体に株式市場は軟調な動きとなってきました。特に週後半の米国株相場は大きく下落してきまして株価下落を主導してきました。

いずれも金融引き締めに対する警戒感が強まっての下落となっておりますが、今後の動きにも注意が必要ですね。地合いの悪化はしばらく継続していきそうです。厳しいですね。

インド株指数の値動きですが、先週末の終値は17554.30ポイントでしたが今週末には16859.68ポイントとなりまして694.62ポイントの下落となりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:50 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月22日
インド株も軟調
週後半にきて大きく株価指数が下落してきたインド株市場ですが世界の株式市場全体的に厳しい地合いとなっておりますね。昨夜の米国株市場もダウ平均株価が大きく続落した事は非常にマイナス材料となります。
インド株相場もこうした地合いに影響された格好となった1日となりました。

これまで底堅い動きで推移してきていただけに残念な所です。中国を始めとする金融引き締め政策の動きに株式相場は大きく反応しております。今後の動きにも警戒が強まりますね。

本日のインド株指数の終値ですが、191.46ポイント安の16859.68ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:48 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月21日
インド株は大幅安
乱高下気味に推移している世界の株式市場ですがその中でも比較的底堅い展開となってきていたインド株市場です。ここ数日、米国株の株価指数は大きく動いており警戒した展開となってきておりますが新興市場としましても神経質な動きとなってきてますね。

これまでインド株投資のパフォーマンスは良好であっただけに今後の動きに関心が高まります。地合いが好転していけば改めて買いが入っていくと予想したいものです。どうなるでしょうか。

本日のインド株指数終値ですが急落してきまして423.35ポイント安の17051.14ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:37 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月20日
小幅安のインド株
インド株市場は先日、もみ合いながらも大引けでは下げ幅を拡大し難しい相場展開となっている展開となっておりますが好調な決算を発表するインド企業を背景に悲観した売りは少ないと推測されます。

休場明けとなった米国株はダウ平均株価が再び大きく上昇してきまして力強い動きとなっておりました。この展開はアジアの証券市場などへ追い風となっておりインド株市場も反応してしてもらいたいものですね。
今後の動きににも期待が膨らみます。

本日のインド株指数終値ですが、11.57ポイント安の17474.49ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:21 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月19日
インド株が反落
今週に入り堅調なスタートをきったインド株市場です。インド国内の企業決算の内容について好感した動きとなっていた様ですが今後の展開はどうなっていくでしょうか。安定した相場に期待したいものです。

ここ最近のインド株相場は小幅な動きながらも底堅い動きとなっておりある意味安心感がありますね。海外情勢が好転していけばインド株市場にとっても追い風となりますから世界全体的な動きに注目していかなけらばなりませんね。
楽しみなインド株相場です。

本日のインド株指数終値ですが反落しまして155.02ポイント安の17486.06ポイントとなりました。


[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月18日
インド株が上昇
底堅い相場展開となってきているインド株市場ですが今週はどんな動きとなっていくのでしょうか。世界経済の動向を見据えながら積極的な動きには神経質になっておりますが、インド経済の将来性豊かな状況下の基しっかりした展開に期待が膨らみます。

インド株投資については長期投資が原則となりますが、海外からの資金の動きに株価は大きく影響されます。今後どういった展開となっていくか非常に注目されます。期待していきたいですね。

週はじめのインド株指数の終値ですが、86.78ポイント高の17641.08ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:44 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月17日
インド株ファンドも小動き
難しい相場展開の中でも底堅い動きとなっているインド株相場です。インド株ファンドは小幅下落となりましたが今後の展開に期待です。

インド株ファンドの値動き。
〇PCAインド・インフラ株式ファンドの8日は7,757円ですが15日には7,616円となり141円の下落。

〇PCAインド株式オープンの8日は12,456円でしたが15日には12,365円となりまして91円の下落。

〇HSBCインドオープンの8日は21,112円ですが15日には20,928円となり184円の下落。

〇ドイチェ・インド株式ファンドの8日は9,622円でしたが15日には9,435円となりまして187円の下落。

〇野村インド株投資の8日は17,712円ですが15日には17,424円となりまして288円の下落。

〇ブラックロックインド株ファンドの8日は11,189円ですが15日には11,052円となり137円の下落。

〇UTIインドファンドの8日は7,174円でしたが15日には7,272円となりまして98円の上昇となりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:02 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2010年01月16日
底堅いインド株相場
中長期的なインド経済の景気回復に期待されておりますが今週のインド株相場は引き続きもみ合いの展開となってきておりました。株価指数は17000ポイント中盤での推移となっており方向感に乏しい動きおとなっております。
海外情勢などを踏まえて大きく崩れる事なく推移している所からして底堅い動きであると思えますね。

今後も世界情勢を睨んだ神経質な相場展開が続いていくのでしょうか。難しい所ですね。

今週1週間のインド株指数の値動きですが、先週末の終値は17540.29ポイントでしたが今週末には17554.30ポイントとなりまして14.01ポイントの上昇となりました。


[ 投稿者:ホットカレー at 22:04 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月15日
インド株が小動き
底堅い相場展開となってきた今週のインド株市場です。インド経済の景気に対して期待する動きの中、株式市場への資金流入が見込まれますね。更なる株価上昇に期待したいものです。

主要先進国の株式相場では米国株が堅調な展開となってきておりまして投資への安心感が台頭します。インド株ファンドの基準価格も回復してきておりますし、インド株投資への関心度が高まっていくのではないでしょうか。

週末のインド株指数終値ですが、30.57ポイント安の17554.30ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:25 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月14日
インド株が続伸
もみ合い相場となってきているインド株相場ですが株価指数17000ポイント中盤辺りで値固めしていくのでしょうか。なかなか18000ポイントには届かないものの底堅い相場展開に期待できそうですね。
米国の景気回復動向にも明るい兆しが出てきておりますし中長期的な回復に注目できます。

インド株ファンドの基準価格の今週はもみ合いの動きとなってきておりますが息の長い成長に期待です。

本日のインド株指数終値ですが、75.07ポイント高の17584.87ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:39 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月13日
インド株が反発
調整色が色濃い最近のインド株市場ですが今後の展開に注目ですね。これまでの株価指数は17000ポイントでもみ合ってきておりますが底堅い動きに期待したいものです。

世界経済の景気について底打ち感が台頭してきている中、インド株など新興国の経済情勢に関心が高まります。難しい投資判断を強いられてきますが長期的な成長に期待です。

本日のインド株指数終値ですが、87.29ポイント高の17509.80ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:44 | インド株 | トラックバック(0) ]

2010年01月12日
インド株が続落
底堅い相場展開に期待の大きいインド株市場ですが株価指数は17000ポイント中盤での推移が続いてきました。米国株などが堅調な動きとなってきている中、インド株投資に対しても安心感が台頭しますね。

今年もBRICs市場は注目の市場ですから海外からの投資資金増加が見込まれます。急激な株価上昇は荒れた相場を主導してきますから底堅く踏み上げていってもらいたいものですね。
今後の展開に期待です。

本日のインド株指数の終値ですが104.20ポイント安の17422.51ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:26 | インド株 | トラックバック(0) ]