掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年06月30日
インド株市場は続落
インド株や中国株への投資について短期的なパフォーマンスが低下してきております。世界的に大きく懸念されている原油価格は最高値を更新してきておりBRICs市場など新興市場にとって懸念材料となっております。

この原油価格の動向が株式市場にとっても重要な意味をもっております。引き続き高い関心をよせております。

インド株指数も13000ポイント台にまで落ちてきまして割安感も台頭しておりますが積極的な展開とはなってきておりませんね。
本日のインド株指数終値は2.47%安の13461.60ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:54 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月29日
インド株ファンドの動き
下げ止まらないインド株市場となってきましたが当然の事ながらインド株ファンドの基準価格も下落してきました。かなり値ごろ感も出てきました。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの20日は8,144円でしたが27日には7,719円となり425円の下落。
○PCAインド株式オープンは20日が15,723円でしたが27日には14,852円となり871円の下落。
○HSBCインドオープンの20日は25,422円でしたが27日には23,890円となりまして1,532円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの20日は11,209円ですが27日には10,704円となり505円の下落。
○野村インド株投資の20日は20,083円でした。27日には18,978円となりまして1,105円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの20日は12,937円でしたが27日には12,120円となり853円の下落。
○UTIインドファンドの20日は9,003円でしたが27日には8,603円となりまして400円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:16 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2008年06月28日
インド株市場の週報
今週1週間のインド株市場ですが大きく下落してきた週でしたね。一向に原油価格が落ち着かない状態でしたし新興国の経済成長への影響が懸念されるところです。厳しい地合いが続きました。

この流れがどこで止まるかに関心が高まりますが、米国株の軟調な展開が好転しないと投資心理の改善へ向かっていかないのでしょう。
インド株ファンドの基準価格も大きく下落してきました。かなり値ごろ感も出てきております。今後に期待したいですね。

さて、今週のインド株指数の値動きですが先週末終値が14571.29ポイントでしたが今週末には13802.22ポイントとなりまして769.07ポイントの下落でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:02 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月27日
インド株も大きく下落
本日のインド株市場ですが非常に厳しい展開となってきましたね!昨夜の米国株が大幅下落してきた事や原油価格がまた最高値を更新してきている事など悪材料が重なり終始安値圏での推移となってきました。

アジアの証券市場も総じて軟調で、BRICs市場では中国株なども安値をつけております。
インド株指数はついに13000ポイント台にまで下落してきております。インド株相場も果たしてどこで下げ止まるでしょうか・・・

本日のインド株指数終値ですが4.30%安の13802.22ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 19:56 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月26日
インド株市場が高い
インド経済も高度成長路線に変わりは無いと予想されておりますが、同じくインフレリスクの増大も指摘されており先日は追加利上げが実施されました。どの株式相場もそうですが、利上げの動向に敏感ですから相場が大きく動いておりましたね。ここ短期間でのインド株相場は大きく下落してきておりますから、自律反発期待の買いも多く入っていると思われます。

本日のインド株相場は昨夜の米国株が小幅ながらも上昇した事や重要イベントであるFOMCが無事に通過した事で安心感が台頭しました。
インド株指数終値は201.75ポイント高の14421.82ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:09 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月25日
インド株が上昇
インド株市場としましても米国株の下落やアジアの証券市場の軟調さを影響されまして厳しい状況が続いてきております。インド株指数は先日ついに14000ポイント台にまで下落してきまいした。そして本日は場中で13000ポイント台にまで下落する局面もありました。先日同様、インフレを抑制する目的の利上げに対して嫌気した売りが先行しました。しかし売り一巡後は切り返しまして上昇しての大引けとなりました。

連日の様ですがインド株ファンドの基準価格は続落しております。1万円割れのインド株ファンドも多くあり割安水準に達しております。インド株相場の落ち着き確認したい所ですね。
本日のインド株指数終値は113.49ポイント高の14220.07ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:34 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月24日
厳しいBRICs市場
インド株市場としましても非常に厳しい相場が続いてきておりますね。原油価格の高止まりや世界的なインフレ懸念など投資環境の悪化が表面化してきております。米国株安の影響を大きく受けるインド株や中国株ですが、今後の株価動向はどうなるでしょうか。

インド株へ投資する代表的なインド株ファンドですが、ここ最近の株価下落から大きく値を下げてきております。インド株相場の底入れを確認するまで難しい局面が続きますね。厳しいBRICs市場です。
本日のインド株指数終値は1.31%安の14106.58ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:24 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月23日
インド株も続落
先週末のダウ平均株価下落を受けてアジアの証券市場が軟調な展開となっていた週初めですがインド株市場としましてもインフレ懸念やアジアの証券市場下落を受けて厳しい展開となってきました。

インドとしましても重要視していた22日に開催されました産油国と消費国の会合ですが、増産を決定しましたが原油高騰に歯止めがかかるのか今後の動きに注目していかなければなりませんね!
インド株相場としましても安値更新してきているだけにどこで下げ止まるか注目です。

本日のインド株指数終値は1.91%安の14293.32ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:43 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月22日
インド株ファンドも軟調
インフレを警戒し下落相場が続いてきているインド株市場です。インド株ファンドの基準価格も引き続き軟調な展開でした。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの13日は8,245円でしたが20日には8,144円となりまして101円の下落。
○PCAインド株式オープンは13日が15,903円でしたが20日には15,723円となり180円の下落。
○HSBCインドオープンの13日は25,862円です。20日には25,422円となりまして440円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの13日は11,386円でしたが20日には11,209円となり177円の下落。
○野村インド株投資の13日は20,302円ですが20日には20,083円となり219円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの13日は12,980円でした。20日には12,937円となり43円の下落。
○UTIインドファンドの13日は9,111円でしたが20日には9,003円となり108円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:03 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2008年06月21日
インド株相場の今週
インフレ統計の上昇を受けて軟調な展開となってきているインド株相場ですが、インド政府としてもインフレ圧力を抑え込みながら高度経済成長を今後も遂げていく事に注力しています。中長期的な成長に期待していくしかないですね!インド株ファンドの基準価格も週単位で見ても下落してきておりましたし、さすがに値ごろ感も出てきたと思います。

インド株ファンドの中で「PCAインド・インフラ株式ファンド」や「CAりそなインド株ファンド」などの基準価格は1万円を下回っております。特にインド政府としてもインフラ整備に重点を置く政策をとっておりますしインフラに特化した投資信託は中長期的に魅力がありますね。期待したい所です。
さて、今週のインド株指数の値動きですが、先週末は15189.62ポイントでしたが今週末には14571.29ポイントとなりまして618.33ポイントの下落でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:35 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月20日
インド株が軟調の展開
下落基調がつづいてきていたインド株相場です。株価指数である15000ポイントを割り込まずに推移してきましたが週末はついに割り込んできましたね。米国株市場が反発した事や、BRICs市場の中でも投資人気が高い中国株本土市場が上昇した事でインド株市場としましても期待しましたが・・・

インド株相場もインフレ上昇などの懸念材料もある中、さすがに値ごろ感も台頭してきております。これからの原油価格の動向を見定めながら戻りを試す展開に期待したいものです。
本日のインド株指数終値は3.42%安の14571.29ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:56 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月19日
インド株相場が続落
昨夜の米国株相場が大きく値を崩しアジアの証券市場全般的に軟調な株式相場となった1日でしたが、インド株相場としましてもこれらの影響から冴えない展開となっておりました。インド株指数は15000ポイントを割り込まなかったので、この水準を維持できるかが注目されます。

インド株ファンドの基準価格はここ数日で大きく上昇してきましたが、さすがに先日のインド株下落から値を下げてきましたね。投資するタイミングとして押し目のチャンスとなるか注目ですね!

本日のインド株指数終値は2.17%安の15087.99ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:58 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月18日
インド株が反落
今週に入ってからのインドk部相場ですが堅調に推移してきておりまして、インド株指数も15000ポイント台を固めていく展開となってきておりましたが、さすがに本日のインド株相場は米国株の株価下落の影響から一旦利益確定売りが先行した1日となりましたね。

インド株投資の中心的なインド株ファンドですがここの所反発してきておりますが本日の基準価格も先日のインド株上昇から高くなってきました。世界経済の先行きに不透明感が残りますが今後のインド経済の安定的な高度成長に期待したいですね。

本日のインド株指数終値ですが1.75%安の15422.31ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:59 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月17日
インド株が急上昇
BRICs市場への投資対象として人気になってきたインド株投資ですが、ここ数か月の間では原油価格の高騰や米国経済の減速懸念などから軟調な展開となってきました。インド株相場などの新興市場ではこうした外部要因などから株価が大きく振れますので投資に難しい点もあります。

また原油価格の高騰などによる物価上昇にも神経質になります。インド経済の成長とインド株市場についてもインフレ抑制の為の政策の動向に過敏になってきてもいます。いずれにしてもインド株投資とは中長期投資が基本ですからじっくりと投資していきたいですね。
本日のインド株市場は大きく上昇してきました。インド株指数の終値は301.08ポイント高の15696.90ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:44 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月16日
インド株市場が堅調
原油価格の下落により米国株市場が大きく反発してきた事で本日のインド株相場は買いの安心感がありましたね。これまで下落基調でありましたし反発するきっかけにもなっておりました。さらなる上昇に期待したい所です。

BRICs諸国などの新興市場への投資は株価も乱高下してきますし難しい点もあると思いますが、その中でもインド株投資は中長期的な投資対象として魅力的である事には変りはないと見られております。
本日のインド株指数終値は206.20ポイント上昇の15395.82ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:53 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月15日
インド株ファンドの価格動向
インド株相場の反発に期待する局面となってきました。インド株ファンドの基準価格は下落してきましたが後半にかけて上昇してきております。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの6日は8,291円でしたが13日には8,245円となりまして46円の下落。
○PCAインド株式オープンは6日が16,061円ですが13日には15,903円となり158円の下落。
○HSBCインドオープンの6日は26,046円でしたが13日には25,862円となりまして184円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの6日は11,439円ですが13日には11,386円となり53円の下落。
○野村インド株投資の6日は20,354円でしたが13日には20,302円となり52円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの6日は13,221円ですが13日には12,980円となりまして241円の下落。
○UTIインドファンドの6日は9,100円でしたが13日には9,111円となり11円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:07 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2008年06月14日
この週のインド株
新興市場への投資として人気化してきていたインド株ですが、インド株市場の下落からここ最近のインド株への投資を中心とした投資信託の基準価格下落が目立ってきておりますね。

以前は連日の様に最高値を更新してきていたインド株指数はここ短期間で大きく下落してきております。インド株ファンドとして老舗であるHSBCインドオープンは高い時で基準価格が30,000円を突破しておりました。直近では26,000円台にまで下落してきております。

今週のインド株指数動向ですが、先週末の終値は15572.18ポイントでしたが今週末には15189.62ポイントとなりまして382.56ポイントの下落でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:09 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月13日
インド株はもみ合う
BRICs市場への投資人気として君臨してきた中国株投資とインド株投資。ここ最近は両市場とも厳しい展開となってきております。インフレ懸念など難しい投資環境が続いておりますが新興市場への資金流入に期待したい所です。

インド株投資としましてもインフレ抑制に懸命なインド政府の政策を見定めながらの神経質な相場が予想されますね。さらに、世界的な原油価格上昇を背景にインド政府の難しい舵取りが続きます。

本日のインド株市場ですがもみ合いの展開となってきました。インド株指数終値は0.4%安の15189.62ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:49 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年06月12日
インド株投資の材料
厳しい局面が続いてきているインド株市場ですが、インド株の株価に左右される大きな投資材料が発表されましたね!これまでも懸念されてきていた物価上昇について、インド中銀が緊急利上げに踏み切りました。0.25%のレポレートを引き上げた訳ですが、物価上昇に歯止めがかかるでしょうか。

これからも金融引き締め政策路線に変化はありませんので今後の物価動向やインフレ率を見た上で判断していくのでしょうね。
本日のインド株市場はこうした大きな材料を受けて寄付きから安値圏での推移でしたが引けにかけて買われまして小幅上昇となりました。
インド株指数終値は64.88ポイント高の15250.20ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:34 | インド株 | トラックバック(2) ]

2008年06月11日
インド株市場が上昇
これまで短期的に下落してきたインド株市場ですが本日は反発してきましたね。アジアの証券市場の下げ止まり感が台頭し落ち着いた展開となっていたのもインド株相場へも追い風となりました。

インド株指数も15000ポイント台を回復してきまして今後の動向が気になる所ですね。インド株市場としましてもアジアの証券市場の様に下げ止まり感が明確になれば、さらなる反発に期待できそうです。まだまだ予断は許さない状況ですがインド経済のインフレ率の上昇など経済指標の結果に神経質な展開が予想されます。

本日のインド株指数終値は296.07ポイント上昇の15185.32ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:06 | インド株 | トラックバック(0) ]