掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2008年02月29日
インド株が下落
BRICs市場としましても直近の株価は大きく乱高下気味に推移してきておりますが、インド株市場も原油先物価格の上昇や、米国の景気後退懸念による自国の経済成長への影響を警戒した動きとなっております。

またこれまでインド株相場を牽引してきたインド以外からの資金の動向によって株価が大きく動いております。中長期的には非常に魅力のあるインド株投資ですが、短期的にはアメリカの景況感による影響が出ますね。難しい相場展開となっておりますが、インド株投資は長期投資で臨みましょう。
本日のインド株指数終値は1.38%安の17578.72ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:35 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月28日
インド株はほぼ変わらず
本日のインド株相場ですが先日の終値を挟んでのもみ合い相場となっておりましたね!新興市場としましてもなかなか難しい展開となっておりました。これまでも注目してきましたインド経済の成長ですが、原油先物価格が一時最高値を更新してきた事などは今後のインド経済の成長に影響があるでしょうね。石油需要の多くを輸入に頼っている状況ですから注目すべき点でしょう。

また、アメリカの景況感に不透明感がある以上今後のインド株市場としましても神経質な展開が続いていく事が予想されますが下値を固めて上昇に期待です。
本日のインド株指数の終値は1.51ポイント安の17824.48ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:48 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月27日
上昇に期待のインド株
本日のインド株相場ですが米国株が続伸してきた事で寄り付きから高値圏での展開となりインド株指数も18000ポイント台を回復しておりましたがその後は売りが優勢な展開となり小幅上昇で引けました。
ここ数日大きく上昇してきていただけに利益確定売りも出たのでしょうね。これまで流入してきた外国からの資金の動きに大きく左右されるインド株相場ですから、その動向には注目していかなければなりませんね。

インド株指数の終値は19.80ポイント高の17825.99ポイントでした。今後は再度18000ポイント回復に期待したいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:36 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月26日
インド株投資の魅力
インド株相場もなかなか方向感に乏しい展開が続いてきましたが本日は小幅ながらも続伸してきました。先日のインド株指数は引けにかけてから急上昇してきていただけに寄り付きからその流れに追随していた感じでしたね。

BRICs諸国への投資の最大の魅力といえば、やはり経済成長の強さにある訳ですがインドや中国の経済成長は米国の景気減速などの影響はあったとしても今後も続いていくとの見方が優勢です。インド株や中国株への投資はやはり中長期的に見ていかなければなりませんね!今後の動きに注目していきいましょう。
本日のインド株指数終値は155.62ポイント高の17806.19ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:33 | インド株 | トラックバック(2) ]

2008年02月25日
インド株投資の注目点
今週のインド株市場ですが引き続き米国株の株価動向に左右される展開が続いていくでしょうか。特に今週は米国で重要な経済指標が毎日発表されますので発表内容によっては株式市場は大きく動く事が予想されます。
BRICs市場なども少なからず影響があるはずですから、今週のインド株は海外の動向に神経質な相場展開となるでしょうね。

米国などへの輸出依存度が他の新興国よりも少ないインドですが海外からの資金動向によって株価が左右されそうです。しかし中長期的なインド経済の成長に期待する所が大きいですから押した所では投資したいですね。
本日のインド株指数終値は301.50ポイント高の17650.57ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:48 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月24日
インド株ファンドの価格動向
厳しい状況が続いてきたインド株市場ですが、インド株ファンドの基準価格も冴えない展開となりました。果たして今後の動きはどうなるでしょうか。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの15日は10,705円でしたが22日には10,515円となりまして190円の下落。
○PCAインド株式オープンは15日が20,356円でしたが22日には20,137円となり219円の下落。
○HSBCインドオープンの15日は28,976円ですが22日には29,121円となり145円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの15日は15,107円でしたが22日には14,723円となり384円の下落。
○野村インド株投資は15日が25,602円でした。22日には25,286円となりまして316円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの15日は16,653円ですが22日には16,426円となり227円の下落。
○UTIインドファンドの15日は11,557円でしたが22日には11,404円となりまして153円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 20:53 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2008年02月23日
今週のインド株相場
今週のインド株市場を振り返ってみると軟調な展開が続いた週でありましたね。世界の株式相場が不安定な地合いにありますし、BRICs市場としましても値動きの荒い展開が続いております。米国経済の景況感が悪化している事を警戒し神経質な相場になっている訳ですが、インド株市場の先行きには楽観視している証券会社も多く、ここ最近の株価下落で割安感が出ているとレポートされております。

しかしながら、米国経済の景気動向に影響を受ける新興国としましては株価が大きく動いてきます。今後のインド株も不安定な相場が続きそうですね。
インド株指数の値動きですが、先週末終値は18048.05ポイントでしたが今週末には17349.07ポイントとなりまして698.98ポイントの下落でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:53 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月22日
インド経済の成長は
インド経済の成長について、世界の景気が減速基調を強めてもインド経済の高度成長に大きな影響は無いと依然してインド政府は強気のコメントを発表しておりますが、こうしたインド経済の加速を背景にインド株市場も戻りを試す展開となってきておりましたが本日はアジアの証券市場などが軟調に推移した事を嫌気し下落してきました。
米国株の株価動向に影響はあるものの大きく崩れる事なく、もみ合いながら値固めを形成していってもらいたいものです。

インド株チャート(日足)では今週前半一時的に25日移動平均線を突破してきましたが、今後の動向に注目していきたいですね。
本日のインド株指数終値は2.17%安の17349.07ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:38 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月21日
インド株は切り返す
インド株市場は売り買いが交錯する展開となりました。高値圏での寄付きとなりましたが下落に転じる局面もありました。それでも引けにかけては買い直されプラス圏での大引けとなりました。先日大きく売られてきただけに買戻しの勢いもあった感じですね!

インド株市場などBRICs市場は米国経済の先行きに慎重になっており、不透明感に警戒しながらの相場展開が続いております。今後の経済指標の結果によって株価も大きく動く事が予想されます。
それでも中長期的に見れば投資するタイミングとして面白い局面になってきました。
本日のインド株指数終値は117.08ポイント高の17734.68ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:06 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月20日
下落するインド株
本日のインド株市場は大きく下落となりましたね!インド株市場よりも早く取引きがスタートするアジアの証券市場が軟調に推移していた事を嫌気し利益確定売りが優勢な展開となりました。

BRICs市場など新興市場の株価は大きく乱高下してきております。なかなか難しい局面になっておりますが、中長期投資といった観点から見ればかなり魅力的な株価水準になってきました。これからインド株に投資するとすればタイミングが重要になってきますね。今後の展開に注目です。
本日のインド株指数終値は2.53%安の17617.60ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:41 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月19日
インド株とインド企業
ここ数年の間でインド株投資へ関心が集まり、BRICs市場の経済成長力に注目や期待が高まってきました。インド株市場もこうした海外からの資金流入によって相場の上昇を主導してきました。

これまでインドの高いIT技術や豊富な人材に世界中からIT技術などのアウトソーシングが進んできました。そんな中、本日の日経新聞によると、インド株銘柄を代表する企業でもあるインフォシステクノロジーズと日本ユニシスがIT技術大手で初めてとなる提携に合意したそうですね!
今後もインドの高い技術力を背景にこうしたインド企業との提携が多くなっていくのではないでしょうか。

本日のインド株指数終値は27.61ポイント高の18075.66ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月18日
インド株相場は小動き
今週のインド株市場の株価動向にも注目が集まりますが、これまで売られてきた分を取り戻す勢いが感じられた先週後半のインド株相場ですが、BRICs市場など新興市場の株式市場の落ち着きが確認できれば証券会社などの強気レポートを背景に期待できる状況であると思います。

また、先日発表されましたインドのシン首相もインド経済の成長について9%台の高い成長を維持できると発言しておりますし良好なファンダメンタルズの中、安定した経済成長に期待が高まります。
インド株相場としましても中長期的な上昇への期待度も高く今後の株価動向に注目が集まります。
本日のインド株指数終値は67.20ポイント安の18048.05ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:54 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月17日
インド株市場の展開に期待
本格的な上昇に期待していきたいインド株市場ですが果たしてどんな展開になっていくでしょうか。インド株ファンドの基準価格の上昇にも期待です。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの8日は11,113円ですが15日には10,705円となり408円の下落。
○PCAインド株式オープンは8日が20,767円でしたが15日には20,356円となりまして411円の下落。
○HSBCインドオープンの8日は29,228円ですが15日には28,976円となり252円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの8日は15,816円でしたが15日には15,107円となり709円の下落。
○野村インド株投資は8日が25,298円でしたが15日には25,602円となりまして304円の上昇。
○ブラックロックインド株ファンドの8日は16,721円ですが15日には16,653円となり68円の下落。
○UTIインドファンドの8日は11,629円でしたが15日には11,557円となり72円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:21 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2008年02月16日
インド株市場が上昇に!
さて、今週1週間のインド株市場は週初に4%台の大きな下落があり波乱のスタートとなりましたが、その後は反発に転じ、週末にかけて大きく戻り基調を強めてきた週でありました。
米国の景気後退懸念などでBRICsなど新興市場などは不安定な相場展開が続いてきましたが成長力あるインドへの投資意欲株式相場の反発力から見ても後退していないと推測されます。

インド株チャートでは25日移動平均線に接近しまして、来週このラインを突破してくるかどうか注目されます。期待したいですね!
インド株指数の値動きですが、先週末の終値は17464.89ポイントでしたが今週末には18115.25ポイントとなり650.36ポイントの上昇でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:04 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月15日
インド株が強い
戻りを試す展開が続いてきているインド株市場ですが、寄り付きは利益確定売りが優勢な展開となった様ですね!昨夜の米国株が反落してきた事が嫌気されましたが売り一巡後は買いが優勢となり、インド株指数は18000ポイントを回復し強い相場の1日となりました。

ここ最近はインド株も米国の景気動向を見ながらの相場が続いております。BRICs市場など新興市場も追随した動きになっております。

インド経済としては順調に伸びてきており、先日も07年/08年の経済成長率は8.7%となる予想が発表されました。アナリスト予想でも同じ水準での予想ですし、上方修正の可能性もある様です。今後に期待したいですね。
本日のインド株指数終値は348.62ポイント高の18115.25ポイントでした。
[ 投稿者:ホットカレー at 21:22 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月14日
インド株市場が急上昇
本日のインド株市場はBRICs市場やアジアの証券市場などが反発してきた事に追随し堅調な展開となりました。米国株が続伸してきている事で買い戻しが優勢で安心感が出ておりましたね!
ここ数日でインド株市場もかなり売り込まれてきていただけに反発力が大きいですね。今後も堅調な展開に期待したいです。

インド株指数も一時は16000ポイント台まで下落してきましたが、その後の反発で17000ポイント台まで回復です。この局面を押し目と捉えられるか注目の日々が続きますね。

本日のインド株指数終値は817.49ポイント高の17766.63ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:18 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月13日
インド株は反発する
先日はインド株ファンドの基準価格が大きく動きましたが今後のインド株市場の株価はどういった方向で進むでしょうか。インド経済の成長は基本的に良好として多くの証券会社から見解が出ております。目先、インド株相場は株価が大きく荒れてきておりますが長期投資で考えるしかないですね。

また、インド株市場が荒れる原因の一つでもある米国経済の動向になかなか不透明感が払拭できない状況下ですが、世界の株式相場は米国経済の後退懸念が根強く残っており不安定な状態が続いております。難しい相場局面が続きますね!

本日のインド株市場は反発してきましてインド株指数は341.13ポイント高の16949.14ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 20:15 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月12日
インド株への圧力
BRICs市場などの新興国の株価は乱高下しやすい事が特徴でもありますが、インド株市場も潜在的な経済成長力はあるものの米国経済の景気後退懸念が重く圧し掛かっており厳しい展開が続いております。

中国株市場も同じ様な事が言えますが、今後注目していかなければならない事として米国への輸出依存度が挙げられます。インドは他の新興国よりこの輸出依存度が少ない為、インド経済の中長期的な成長に大きく影響はされないとレポートされておりますが、足元は厳しい展開が続いております。インド株市場もどこで下げ止まるか注目ですね。
本日のインド株指数終値は22.90ポイント安の16608.01ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:20 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月11日
波乱のインド株市場
BRICs市場をはじめ、世界の株式市場の地合いが良くない状況にありますが、インド株相場としましてももみ合いの展開が続いてきておりましたがインドのインフレ率がまた上昇してきた事に警戒し大きく値を崩してきました。

インド株チャート(日足)では25日移動平均線も25日移動平均線も下回った状況です。先月18日頃に急落したインド株ですが、今後の反発に期待したい所です。果たしてどうなるでしょうか。
週初めのインド株市場ですが、中国株本土市場や日本市場が休場となる中、大きく売られましてインド株指数の終値は先週末より4.78%下落しまして16630.91ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:27 | インド株 | トラックバック(0) ]

2008年02月10日
PCAが好調でした
インド株市場の先行きに注目が集まりますがインド株ファンドの基準価格は小動きでしたね。その中ではPCA系が堅調でした。今後にも期待です。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの1日は10,768円でしたが8日には11,113円となり345円の上昇。
○PCAインド株式オープンは1日が20,082円ですが8日には20,767円となり685円の上昇。
○HSBCインドオープンの1日は29,105円でしたが8日には29,228円となりまして123円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの1日は15,180円ですが8日には15,816円となり636円の上昇。
○野村インド株投資は1日が25,437円でしたが8日には25,298円となり139円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの1日は16,783円ですが8日には16,721円となり62円の下落。
○UTIインドファンドの1日は11,509円でしたが8日には11,629円となりまして120円の上昇でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:00 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]