掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2007年12月31日
インド株は好調持続
今年1年の最終であったインド株市場ですが、締めくくりに相応しく上昇しての大引けとなりましたね!インド株指数の寄り付きは20323.28ポイントと大きく上昇してきました。その後は高値圏でのもみ合いとなりましたが、大引けには20286.99ポイントとなり小幅ながらも堅調な1日でした。

インド株市場は引き続き大きな期待感から資金の流入が持続しております。
来年もBRICs市場はインド株や中国株を中心に注目されていく事でしょう。さらなる株価上昇に期待していきたいですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 20:07 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月30日
インド株ファンド大幅上昇
今年最終週のインド株市場ですが堅調に推移してきました。インド株ファンドの基準価格も大きく上昇してきましたね。さらなる上昇に期待です。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの21日は12,520円でしたが28日には13,336円となりまして816円の上昇。
○PCAインド株式オープンは21日が23,521円でしたが28日には25,194円となり1,673円の上昇。
○HSBCインドオープンの21日は34,670円ですが28日には36,676円となりまして2,006円の大幅上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの21日は17,368円でした。28日には18,551円となり1,183円の上昇。
○野村インド株投資は21日が29,648円でしたが28日には31,374円となり1,726円の上昇。
○ブラックロックインド株ファンドの21日は19,640円ですが28日には20,836円となりまして1,196円の上昇。
○UTIインドファンドの21日は13,403円でしたが28日には14,288円となり885円の上昇でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:35 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2007年12月29日
強いインド株
年末にかけても注目され続けているBRICs市場ですが、大きな期待がかかるインド株市場のこの一週間は非常に力強い週であったと思います。週末こそ地政学リスクから売りが優勢となりましたが、インド株相場は大きな混乱はなく下げた所では押し目買いも多く入っておりました。

インド株指数は週前半に20000ポイントを突破しまして、その後は高値圏での推移となりました。今後は利益確定売りをこなしながらさらなる上昇に期待していきたいですね!
インド株指数の値動きですが、先週末終値は19162.57ポイントでしたが今週末には20206.95ポイントとなりまして1044.38ポイントの大幅上昇でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:35 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月28日
もみ合うインド株
本日のインド株市場ですが、米国株の下落や先日起こったテロによる影響から安値圏での寄り付きとなりました。アジアの証券市場は全面安の展開になりましたし厳しい地合いでありましたね。また、ここ数日のインド株相場は堅調に推移してきた事から利益確定売りが優勢になりやすい状況でもありましたが大きく崩れない所はさすがインド株といった所でしょうか。

インド株の様な新興国への投資はカントリーリスクに敏感であります。特にインドとパキスタンの関係はインド株市場に大きな影響を与えますので神経質になります。今後の動きに注目です。

本日のインド株指数の終値は9.77ポイント安の20206.95ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:32 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月27日
力強いインド株
ここ数日で一気に上昇してきているインド株市場ですが、インド株指数が20000ポイントを突破し力強い展開になってきました。25日移動平均線を上抜けましたし節目でもあるこの水準を支持線をして機能していくか注目です。
今年も残り少なくなってきましたが、さらなる上昇に期待していきたいですね。引き続きインド株への投資意欲は旺盛であります。

原油価格の動向や政局の動向など注目していかなければならない点もありますが、海外からの資金流入が減速していかない限り堅調な展開が続いていくと思われます。
本日のインド株指数終値は24.20ポイント上昇の20216.72ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:25 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月26日
インド株相場が大きく上昇
年末にきて大きく上昇してきている期待のインド株市場です。来年も今年後半につけた最高値を再び更新してくる様な勢いのある展開に期待したいですね。インド経済の来年も高成長が持続するとの見方が大半ですし、引き続き高値更新に注目していきたいと思います。

本日のインド株市場は休場明けとなりましたが、買いが優勢でしてインド株指数はついにまた20000ポイントを突破してきました。力強い地合いでしたね。さらなる上昇に期待です。
本日のインド株指数終値は338.40ポイント上昇の20192.52ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:53 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月25日
インド株投資の期間
インド株市場は休場でしたが、日本からインド株へ投資する代表的なインド株ファンドの基準価格は大きく値を上げてきましたね!先日のインド株が3%を超える上昇を記録しましたのでインド株ファンドとしましても大きな上昇を遂げました。

BRICs市場への投資に高い注目と人気を集めてきましたが、インド株への投資は日本からだけではなく世界各国から資金が流入してきました。まさにインド株市場を牽引してきたのは海外からのマネーであります。
もちろんこうした資金流入には、インド経済の高度成長を背景としておりますので今年以上に来年は活況になっていく事に期待が高まります。息の長い投資をしていきたいですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:55 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月24日
インド株が大幅上昇
さらなる反発に期待がかかるインド株市場ですが、週初めのインド株相場は寄付きから高値圏でのスタートとなりましたね。米国株を始め、アジアの証券市場の休場が多い中、素晴らしい展開であった1日であると思います。

先週後半よりインド株指数は19000前半の水準では下げ止まっていた感がありましたので本日の上昇は期待に沿った展開であったと思います。インド株ファンドの基準価格にも期待できますね。

これから年末にかけての相場動向に関心が高まります。本日のインド株指数終値は691.55ポイント高と大幅上昇になりまして19854.12ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:46 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月23日
インド株ファンドの動向
インド株ファンドの基準価格は、インド株相場が週初めに大きく下落してきた事で大きく下落しましたが、その後は上昇してきております。今後は期待できそうですね。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの14日は13,149円でしたが21日には12,520円となりまして629円の下落。
○PCAインド株式オープンは14日が24,740円ですが21日には23,521円となり1,219円の下落。
○HSBCインドオープンの14日は35,810円。21日には34,670円となりまして1,140円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの14日は18,253円でしたが21日には17,368円となり885円の下落。
○野村インド株投資は14日が31,028円でしたが21日には29,648円となりまして1,380円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの14日は20,565円でしたが21日には19,640円となり925円の下落
○UTIインドファンドの14日は13,870円ですが21日には13,403円となり467円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:13 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2007年12月22日
インド株市場について
今週のインド株相場ですが週初めに大きく下落しましたが、その後は小動きの展開となってきました。インド株指数は19000ポイント付近では買いも入っておりこの水準では下支えしておりました。
インド株チャートでは25日移動平均線が抵抗線として機能している感じですが、米国株が大きく上昇してきた事や中国株香港市場が上昇してきた事で上抜ける期待が高くなってきました。今後に期待です。

さて、インド株指数の動きですが、週初めの終値は19261.35ポイントでしたが週末には19162.57ポイントとなり98.78ポイントの下落でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:33 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月21日
インド株市場を見る
本日のインド株市場は休場でした。これまで、もみ合いの展開が続いてきていたインド株相場ですが、今週はインド株指数が19000ポイント前半での動きがメインになっていましたね。インド株相場は調整が進んでいます。調整後の反発に期待していきたい所です。
これから年末にかけて商いは減少傾向にありますが底堅い展開に期待していきたいものです。

BRICs市場では中国で先日、6回目となる利上げの決定という大きな発表がありましたね。中国株市場には織り込み済みとされておりましたので香港市場は上昇してきましたね。今後に期待です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:10 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月20日
インド株株価の行方
株価動向に注目が集まるインド株市場ですが、これまで大きく調整してきましたが、これまでインド株指数の19000ポイント付近では買いも入っており下げ渋っておりました。この水準が下値の支持線として考えて良い感じですね。

あとは先日割ってしまった25日移動平均線を上抜けるのが必要になってきますが、好材料に期待したい所です。
先日のインドのシン首相の発言によればインド経済の成長は適切な政策を実施していけば10%台も可能であるとしております。これはインド株投資において安心感が出る発言であったと思います。実現に期待したいですね。

本日のインド株指数終値は70.61ポイント高の19162.57ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:32 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月19日
小幅高のインド株
ここ2日ほどインド株指数は25日移動平均線を下回ってきました。本日は米国株が反発してきた事などを背景に高く寄り付いた相場でありましたね。ただ上げ幅を縮小しての大引けとなりました。今後の展開に注目ですが、米国の経済情勢や一連のサブプライム問題で被る損失に歯止めがかかるまでは新興市場としてももみ合いの展開となるでしょうか。米国株の動向に注目が集まります。

しかし、これまで下落してきた分、値ごろ感も台頭してきますし買いも入るでしょうね。成長力のあるBRICs市場を代表するインド経済ですからこれから投資するには押し目となるか注目していきたいですね。
本日のインド株指数終値は12.32ポイント高の19091.96ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:41 | インド株 | トラックバック(1) ]

2007年12月18日
もみ合うインド株市場
インド株市場も先週の最高値更新から一転し下落の足を速めておりますが、インド経済と深い係り合いの米国経済の動向が不透明な状況が続いており、インド経済への影響に警戒感が台頭してきております。
また、年末に向けて商いが薄くなる中、調整がどこまで進んでいくか注目の日々となってります。

インド株指数は節目でもあった20000ポイントを一気に下回ってきてしまいましたが、回復するには米国株の動向が重要ですね。今後の展開に注目していきましょう。
本日のインド株指数終値は181.71ポイント安の19079.64ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:34 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月17日
インド株が急落
インド株市場の週初めですが、米国株が下落した事などを背景に地合いが悪い局面でありました。先週つけた過去最高値更新から一端の利益確定売りが多く出まして売り圧力が優勢な展開でありました。

やはり米国経済の動向に影響力の強い新興市場は厳しい展開となりました。BRICs市場では中国株香港市場も大きく下落してきております。これまで好調な展開であったインド株ですが大きく調整してきております。今後の株価動向が非常に注目されますね。
本日のインド株指数は3.84%安の19261.35ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:39 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月16日
インド株ファンド好調を維持
この1週間のインド株相場は最高値を連日更新してくるなど活況であった週でした。利益確定売りも出ましたが20000ポイントを下支えとして期待していきたいですね。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドの7日は12,825円でしたが14日には13,149円となり324円の上昇。
○PCAインド株式オープンは7日が24,207円でしたが14日には24,740円となり533円の上昇。
○HSBCインドオープンの7日は34,411円ですが14日には35,810円となり1,399円の大幅上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの7日は17,768円でしたが14日には18,253円となりまして485円の上昇。
○野村インド株投資は7日が30,169円でしたが14日には31,028円となり859円の上昇。
○ブラックロックインド株ファンドの7日は21,911円ですが14日には20,565円となり1,346円の下落(決算)
○UTIインドファンドの7日は14,283円でしたが14日には13,870円となりまして413円の下落(決算)でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:17 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2007年12月15日
最高値を更新してきたインド株
この1週間のインド株市場ですが米国株市場の株価動向を見ながらの展開となってきた感がありますがさすがはインド株市場です、過去最高値を再び更新してきた週でありました。
さすがに連日の高値更新だけあって利益確定売りに押される局面もありましたが、中長期的には非常に魅力の高い市場である事を証明しました。

アジアの証券市場はなかなか荒れる展開になっておりますが、これから年末にかかてどんな展開になるか注目です。
今週1週間のインド株指数の値動きですが、週初の終値は19930.68ポイントでしたが週末には20030.83ポイントとなり100.15ポイントの上昇でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:03 | インド株 | トラックバック(1) ]

2007年12月14日
インド株はもみ合う
先日のインド株市場はアジアの証券市場が軟調に推移してきた事などから、もみ合いの展開となり利益確定売りが優勢な展開となりました。注目の20,000ポイントを意識し推移してきた事から、インド株指数もこの水準では買いも多く入っていた様ですね。今後の展開に注目です。

私たち多くがインド株に投資する手段として運用しているインド株ファンドですが、ここ1週間を見てもかなり堅調に推移してきまして多くのインド株ファンドの基準価格が上昇してきました。これからも期待したいですね。

本日のインド株指数終値は0.37%安の20030.83ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:29 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月13日
インド株の短期は
インド株市場は連日最高値を更新してきており、さすがに短期的では過熱感が台頭しております。テクニカル的にも買われ過ぎサインが出ておりますので調整が入ってもおかしくない状況ですね!

インド株ファンドの基準価格もこのインド株市場の堅調さから大きく上昇してきております。初期設定額の1万円から見ても3倍になっているインド株ファンドもありますし、配当を含めてかなりのリターン率を達成しております。今後も中長期的な成長に期待できそうですね。

本日のインド株指数終値は1.33%安の20104.39ポイントです。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:47 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年12月12日
インド株が好調!
新興市場であるインド株相場ですが、注目されていた米国の重要な経済指標の1つであるFOMCの利下げについて昨夜発表がありましたね!市場予想では0.25ポイントの下げ幅でありましたが結果は予想通りで、サプライズが無かった為に米国株は大きく下落しました。

こうした流れをBRICs市場の代表的市場であるインド株市場も影響され軟調に推移するかと思いましたが引けにかけて買いが優勢になりまして小幅ながらも上昇してきました。連日の最高値更新です!さすがインド株といった所でしょうか。今後の展開に注目されます。

インド株指数の終値は84.98ポイント高の20375.87ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:56 | インド株 | トラックバック(0) ]