掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2007年01月31日
インド株と金利政策
本日のインド株市場ですが、インド中銀によるレポレートの引き上げ発表から株価は下落に転じました。引けにかけて売りなおされまして、インド株指数は0.85%安の14090.92ポイントとなりました。

以前にもインド中銀による貸出金利の引き上げはありましたが、インドのインフレ抑制の為の政策ですね。金利政策の動向は株式市場に大きく影響しますので重要な指標です。

インド株上場銘柄では、今回の件で当たり前ですがICICIバンクの株価が1%以上下落しました。しかし、中長期では期待できる企業ですので押し目となるか注目です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:01 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月30日
インドの経済成長
過去最高値の更新に期待と注目が集まるインド株市場ですが、今後のインド株価に追い風となる発表がありましたね!格付けで世界的に信頼性のあるS&Pによると、インドの投資格付けが引き上げられたそうです。

インド経済は7%〜8%の高成長を遂げています。しかしインド政府の抱える財政赤字に懸念する見方もあります。しかし今後も高い経済成長は持続される見通しですし、インド政府による経済改革の実施により持続した成長に期待が大きくかかります。インド株相場も上昇トレンドを維持していく事に大きく注目されていくのでしょうね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:49 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月29日
インド株の今後
週明けのインド株市場ですが寄付きは堅調な動きで推移しましたが徐々に利益確定売りに押されましたね。インド株指数の終値は70.76ポイント安の14211.96ポイントでした。

先週末から指摘されているインドのインフレリスクについて嫌気されている感もあります。
インド経済の高度成長を背景に投資過熱感なども警戒されている様です。インド中銀による金融引き締め政策など今後の動きに注目です。

しかし、インド経済の成長は減速予想であっても8%以上の高成長に変わりはありません。インド株市場には急激な上昇ではなく息の長い上昇に期待がかかります。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:41 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月28日
インド株ファンドの動き
この1週間のインド株相場はまた大きく上昇してきました。インド株ファンドはPCAとHSBCが堅調でした。今週も最高値更新を期待していきたいですね。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドですが19日が10,935円でしたが26日には11,110円となりまして175円の上昇。
○PCAインド株式オープンの19日は19,138円ですが26日には19,198円となり60円の上昇。
○HSBCインドオープンの19日が25,625円でしたが26日には25,801円になりまして176円上昇です。
○ドイチェ・インド株式ファンドは19日が14,551円でしたが26日には14,496円となりましたので55円の下落。
○野村インド株投資の19日が20,411円ですが26日には20,359円となりまして52円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの19日は15,280円でしたが26日が15,244円ですので36円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:01 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(1) ]

2007年01月27日
インド株の成長の背景
インド株市場が堅調に推移した週でありましたがインド株指数も14000ポイント台が定着してきました。
インド経済の高度成長を背景に株式市場も上昇してきている訳です。現に期待されているインド経済の柱であるソフトウェア関連銘柄は業績も伸びておりますし今後もアウトソーシングの需要増大から業績は伸びていくのでしょうね。

インド株相場では、これまでの上昇を背景に高値警戒感も出ておりますが、長期投資のスタイルの中では投資のタイミングさえ押さえれば問題ないでしょうね。今後の株価に注目していきましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:22 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月26日
インド株投資スタイル
インド経済の成長はここ数年かなり上昇を遂げております。もちろんインド株市場も同様に上昇トレンドを形成してきました。
インド経済の成長率は8%〜9%台で推移しておりその高度経済成長の基、インフラ整備も急務になってきております。BRICs市場の代表格でもある中国も同様な経緯を過ごしています。

急激な経済成長では景気の過熱感も台頭しバブルを懸念する声もあります。BRICs諸国への投資では高度成長やインフレリスクなどが常に隣合わせな訳ですが、BRICs市場への投資スタイルは長期投資が基本ですのでじっくりと構えたいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:18 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月25日
インド株式ファンドの運用
インド株市場は大台である14000ポイントを突破し過去最高値を更新して堅調な展開が続いておりますね。
私達が主にインドへの投資として運用しているのはインド株式ファンドでありますが、このインド株ファンドの基準価格は大きな成果を出しております。

昨年はPCAインド・インフラ株式ファンドなど新たに設定されたインド株投信もなかなかの実績を残しております。
今年のインド株市場は変わらず外国からの投資資金流入によって左右されますのでBRICs投資の投資動向が重要ですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:14 | インド株 | トラックバック(1) ]

2007年01月24日
インド株相場が堅調
本日のインド株市場ですが、昨夜の米国株ダウ平均株価が上昇やアジアの証券市場が堅調な流れを好感し、終始高値圏での展開となりました。

また、ここの所の原油価格の下落や、インド自体の原油生産が上昇したりとインド株式に追い風となる指標もあり堅調でした。
インド経済の成長スピードに大きく影響のある原油価格の動向に安心感も見られますね。

インド株指数の終値ですが0.49%高の14110.46ポイントでした。今後の展開に注目ですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:11 | インド株 | トラックバック(1) ]

2007年01月23日
インドのエネルギー
高度経済成長を遂げているインドですが、その経済成長と共に拡大を続けているインド株相場。インド株指数も14000ポイントを突破してからは高値圏でのもみ合い相場となっております。インド経済の高度成長が改めて確認できれば再度、上値を抜いていく期待も大きくなりますね。

また、本日の日経の報道によると、インド政府は急増する電力需要に対して原子力発電所を新たに建設するそうですね。
やはりインドの成長にはこの様なエネルギー関連は重要項目ですので、インド政府としても対策を今後もとっていくでしょう。
本日のインド株指数の終値は下落しまして1.18%安の14041.24ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:23 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月22日
インド株の成長
インド株ファンドの基準価格が大きく上昇してきましたが今週のインド株相場の展開に注目していかなければなりませんね。
昨年1年間で47%もの上昇率を記録したインド株相場ですから、急激な上昇を懸念する見方もあります。しかし、高度経済成長を遂げているインド経済ですので中長期的には経済成長と共に割高感も無くなってくるでしょう。

インドのGDPも8%以上もの成長を続けておりますし、原油価格の下落を追い風に株式市場の活況に期待です。本日のインド株指数ですが0.19%高の14209.24ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:43 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月21日
インド株ファンドが好運用
インド株投信の1週間はPCAインド株式ファンドやHSBCインドオープンなどが大幅上昇となりまして堅調に推移しました。好調な展開に今週も期待していきましょう。

インド株ファンドの動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドは12日が10,475円でしたが19日には10,935円になりましたので460円の上昇。
○PCAインド株式オープンの12日は18,211円ですが19日には19,138円となりまして927円の大幅上昇。
○HSBCインドオープンの12日は24,388円でしたが19日には25,625円ですので1237円の大幅高。
○ドイチェ・インド株式ファンドは12日が13,812円ですが19日には14,551円となり739円の上昇。
○野村インド株投資の12日は19,342円でしたが19日には20,411円となり1,069円の上昇。
○ブラックロックインド株ファンドの12日は14,493円ですが19日には15,280円となりまして787円の上昇でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:13 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2007年01月20日
インド株を長期投資
今週のインド株相場は高値でもみ合い14000ポイント台を維持しながらの展開でいた。インド株指数のテクニカル的には、25日移動平均線との乖離が少し大きいので調整しながら下値を固めていくのでしょう。

一部報道でこれまで上昇してきたインド株を割高と見る見解もありましたが、確かに短期的には納得できますが、長期投資のスタンスであればインド経済も高度成長期である訳ですから決して全ては当てはまらないと思います。今後の展開が楽しみです。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:33 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月19日
インド株銘柄サティアンコンピュータ
本日のインド株相場ですが安値圏でのスタートでしたが一時は上昇に転じる局面もあり底堅さが伺えました。インド株指数の終値は小幅下落となりました。0.25%安の14182.71ポイントです。

インドのソフトウェア企業で4番目の規模を誇るサティアンコンピュータの四半期業績が市場予想よりも下回っていた事がインド株相場の足を引っ張った様です。

インフレ懸念などもありますが、基本的にインド株指数は中長期的に見れば上昇トレンドですので、今後の株価反発に期待していきたいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:54 | インド株 | トラックバック(1) ]

2007年01月18日
インド株の投資判断
好調な地合いで推移しているインド株市場ですが、本日も高値圏でのもみ合いとなりましたがインド株指数はしっかりと上昇してきました。

インド株指数の終値は86.41ポイント高の14217.75ポイントです。相次ぐ企業の好決算発表を背景に堅調に推移しているインド株相場です。
短期的には5週移動平均線との乖離率が高くなっておりますので注意が必要ですが、長期投資では大きな問題にはなりません。
インド株式市場の安定的な成長に期待していきたいですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:23 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月17日
インド株上場銘柄の好決算
高値圏でもみ合うインド株相場ですが、株価堅調の背景には当たり前ですがインド株式上場企業の好業績があります。
先日もインフォシス・テクノロジーズの決算発表があり50%以上の増益を達成した訳ですが、同じソフトウェア大手のウィプロの決算発表もありました。
アナリスト予想を上回る好決算を発表し40%増となりました。依然としてアウトソーシング請負いが好調な様です。
今後も業績の見通しは明るい事は間違いないと予想できます。

本日のインド株指数は0.12%高と小幅ながらも上昇し14131.34ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:26 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月16日
インド株市場の行方
過去最高値を更新するインド株指数ですが、これまで堅調にインド株が推移してきた背景には外国からの巨額な投資信託の組入れによる所が大きい事には間違いありません。
BRICs市場への投資人気によりインド経済の高い成長性に期待されております。

そんなインドへの投資ですが、米国の景気動向に影響を受けますし原油相場に影響を受けます。米国の景気減速感が後退していますのでアジアの株式市場の活況を追い風としインド株指数の過去最高値をどこまで更新していくか注目ですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:23 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月15日
最高値更新のインド株市場
先週末より大きく反発してきているインド株相場ですが、週明けの本日も堅調に推移しましたね!インド株指数も一時は14200ポイントを突破しましたし、過去最高値を更新してきております。
幅広い銘柄で買いが入った訳ですが、特にインフォシス・テクノロジーズやリアイアンス・インダストリーズなどが主導したようです。

その他BRICs市場ではこれまで利益確定売りに押されてきた中国株香港市場が大幅高になるなどアジアの証券市場が堅調です。
インド株指数の終値は0.52%高の14129.64ポイントとなりました。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:57 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月14日
インド株ファンドの価格
大きく相場が動いたインド株市場です。週の後半から反発してきたわけですがこの流れを持続できるかが注目されます。今後に期待していきたいですね。

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド・インフラ株式ファンドは5日が10,460円でしたが12日には10,475円となり15円の上昇。
○PCAインド株式オープンの5日は18,196円ですが12日には18,211円となりまして15円の上昇。
○HSBCインドオープンは5日が24,659円ですが12日には24,388円となり271円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドは5日が14,150円でしたが12日には13,812円と338円の下落。
○野村インド株投資の5日は19,592円ですが12日が19,342円ですので250円の下落。
○ブラックロックインド株ファンドの5日が14,630円でしたが12日には14,493円となりまして137円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:33 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2007年01月13日
インド株さらなる上昇へ
今週のインド株市場の全般ですが、週初こそ中国株香港市場をはじめとするアジアの証券相場の軟調さから利益確定売りが膨らみ急落してきました。そんな中、週末にかけて大きく反発し高値をとってきたインド株相場でした。
インド株指数は週末についに14000ポイントを突破し、窓を開けて株価指数が上昇しております。

インド株ファンドの基準価格には来週の反映になりますので楽しみでもあります。インド株をはじめとするBRICs市場は新興市場なだけに乱高下もありますが、成長性はバツグンですので一喜一憂せずにじっくりと投資するのが鉄則です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:46 | インド株 | トラックバック(0) ]

2007年01月12日
インド株が急上昇で!
本日のインド株相場の寄付きは大きく上昇してのスタートとなりました。これまで売込まれていた分を一気に回復する勢いでしたね。インド株指数も25日移動平均線を突破しましてさらなる上昇に期待がかかります。
本日のインド株指数の終値は425.82ポイント大幅上昇しまして14056.53ポイントとなりました。注目されていた14000の大台を超えましたね!これからは青天井です。

毎度も申し上げております通り、インド経済の成長に大きな影響がある原油価格が大幅に下落しておりますのでインド経済にとっては大きなプラス材料です。高度経済成長には重要な事柄ですから!

[ 投稿者:ホットカレー at 20:18 | インド株 | トラックバック(0) ]