掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年09月30日
好調なインド株市場
インド株相場ですが、ここ数日間の株価はかなり好調に推移しましたね!米国株式の堅調さや原油価格が一服しているなど外的要因による所も大きいですね。
また、それだけでなくインドの経済成長も着実に進歩してきており、数字的に見てもそれが証明されております。

当たり前の事ですが、インド株相場の上昇を背景にインド株ファンドの基準価格も大きく上昇してきました。
今後の経済成長に期待され、また外資の流入を追い風としますます上昇を遂げていくインド株です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:21 | インド株 | トラックバック(1) ]

2006年09月29日
インド経済の今後は
本日のインド株市場も堅調に推移しまして続伸です!ホントここ最近のインド株は力強いですね。インド株指数ですが、0.6%高の12454.42ポイントでした。

また、本日インド政府が発表したインドの4-6月期のGDPは前年比8.9%となったそうです。市場予想よりも0.4%高い数字です。

インド経済の順調な成長を裏付けた数字ですね。また、農業主体であったインド経済ですが、ここ近年はサービス業などの成長が著しいですね。
今後にも期待がもてます。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:50 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月28日
インド株ファンド上昇続く
またまた小幅ながらも続伸したインド株市場です。さすがにここ2,3日でインド株指数も大きく上昇してきておりますので、なかなか一本調子にはいきませんね!
インド株指数は0.11%高の12380.74ポイントです。

インド株ファンドの基準価格は上昇してきておりまして、PCAインド株式オープンは17000円台に突入です。また、野村インド株投資も16000円台ですし、全体的に好調なインド株ファンドです。

インド株市場のこの勢いがどこまで突っ走るか非常に楽しみです。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:06 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月27日
続伸のインド株
本日のインド株市場は終始高値圏での推移となり堅調な展開でした。大引けにかけて売られましたが、それでも0.37%高と続伸です。

米国株が景気減速感の後退から大幅高になりましたので中国株や日本株なども好調だったのが追い風でしたね!

ただ、ここ数日の株高でインド株指数のRSIは80%を越えてきました。
状況の変化によっては調整してもおかしくないですね。注目していきましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:38 | インド株 | トラックバック(1) ]

2006年09月26日
インド経済にプラス
ここ2、3日もみ合ってきたインド株指数ですが、本日は午後に入り一気に上昇に転じました。インド株指数は久しぶりの大幅上昇です。

先日の報道にもありましたが、日本とインドが経済連携協定の締結に向けて準備が進んでいる様ですし、インド経済の今後に大きなプラス材料になる要因でしょうね!!

好調なインド経済成長を背景に益々の期待と注目が高まります。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月25日
インド株と米国株
週初となるインド株市場ですが、インド株指数がかなり値動きの激しい1日でした。
先週末の米国株が景気減速感から厳しい展開でしたのでさすがに影響されましたね!

香港株も軟調であったのでインド株相場にも悪影響でしたね。
気になるインド株指数ですが、0.51%安の12173.91ポイントです。

やはり当面は米国株の動向に注目でしょうネ!!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:57 | インド株 | コメント(2) | トラックバック(2) ]

2006年09月24日
インド株ファンド価格上昇
好調なインド株市場を背景にインド株ファンドの基準価格も上昇を続けております。今週も期待していきたいですね!

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの15日は16,912円でしたが22日には17,079円となりまして167円の上昇。
○HSBCインドオープンは15日が20,329円でしたが22日には20,424円となり95円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドは15日は14,698円ですが22日には14,924円となりまして226円の上昇。
○野村インド株投資は15日が15,832円です。22日には15,944円となり112円の上昇です。
○メリルリンチインド株ファンドの15日は12,246円でしたが22日が12,400円となり154円の上昇でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:13 | インド株ファンド基準価格 | トラックバック(0) ]

2006年09月23日
インド株投資とADR
インド株投資でその投資法となるインド株ファンドやADR。どちらの投資法も注目度が高く今後の成長性も申し分ないですね。
インド株投資の人気は以前あったインド株急落をものともせず高い関心と注目が続いております。また、このインド株人気は個人投資家だけではなく大手証券会社も大きな関心を寄せており今後さらなるインド市場へ投資資金が流入する事が期待できます。

インドへの投資はまずソフト開発やインフラ関連銘柄に人気が集中しているようです。これらのセクターは今後の業績がかなり期待できると機関投資家などから発表されています。
インド株ADRへの投資としては外せないセクターですね。
[ 投稿者:ホットカレー at 17:40 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月22日
インド株の上昇トレンド
今週のインド株相場はかなり堅調に推移した週であったと思います。
本日のインド株市場はさすがに利益確定売りが出ましたが、下値では買い支えられていた様に思います。

インド国内の経済成長は原油価格の落ち着きと共に堅調な成長が期待できますので株式市場も上昇トレンドが持続していくのではないでしょうか。

懸念するリスクとしては、米国との係わりが深いだけに米国の景気減速には注意しておかなければなりませんね!
今後の注目です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:22 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月21日
インド株が一段高
ここ最近の中では株価指数の動向に注意をしなければならない状況にあると思われますが、インド株市場は本日も堅調な地合いで終始推移しました。

インド株指数も終値ベースで12274.27ポイントまで上昇してきまして今年の4月下旬につけた高値に近づいてきております。

この上昇の背景には原油価格が下落してきている事が大きい要因でもありますが、それによる米国株式市場の堅調さも影響が大きいですね。

今後は米国の景気動向などを見極めながら投資していきたいですね。
インド株ファンドの基準価格も上昇するでしょう!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:27 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月20日
大きく上昇のインド株
大きな地政学的リスクをもたらす懸念があった本日の株式市場ですが、インド株市場には影響が限定的でしたね。
逆に、先日の引けにかけての株価指数急落の反動から大きく上昇しての大引けとなりました。
インド株指数は1.16%高の12109.14ポイントでした。

タイの件はBRICs市場をはじめ、大きく売り込まれる要因になるリスクでしたので心配しましたが、ホッと一安心です。

明日のインド株ファンドの基準価格は大きく上昇するでしょう。しかしながら今後の展開には注目していかなければなりませんね!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:48 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月19日
インド株市場も様子見
期待のインド株市場ですが本日も続伸か!と思いきや、大引けにかけて大きく売り込まれました・・・
インド株指数では一時180ポイント位急落しました。驚きましたね。
さすがはインド株!って所でしょうか。

先週後半がかなり堅調でしたから、本日の香港市場(H株を除く)や東京市場が伸び悩んだのも売り材料となったのでしょう。
また、今週予定されている米国のFOMCの動向を見極める動きもあったのでしょうね。今後の動きに注目です。

インド株指数は0.84%下落の11970.47ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:45 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月18日
インド株市場へプラス材料
好調な滑り出しをしたインド株相場です。小幅ながらもインド株指数は0.51%上昇しまして12071.30ポイントとなりました。

先日はインドとパキスタンの首脳会談で和平に向けた話し合いがなされました。
かなり昔からこの両国間では対立があった訳ですが、このような平和的な会談実現はインドの証券市場としましても大きなプラス材料となりますね。

インド株ファンドの基準価格も上昇が続いております。さらなる上昇へ期待が持てます。

[ 投稿者:ホットカレー at 19:39 | インド株 | トラックバック(1) ]

2006年09月17日
インド株ファンドの1週間
インド株市場の1週間はインド株指数がついに待望の12000ポイントを突破しまして好調な1週間でした。
週初は売り込まれる局面もありましたが週末にはきっちり上昇しての展開でした。

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの8日は16,635円でしたが15日には16,912円となりまして277円の上昇。
○HSBCインドオープンは8日が19,824円でしたが15日には20,329円となり505円の大幅上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドは8日が14,390円ですが15日には14,698円となりまして308円の上昇。
○野村インド株投資は8日が15,418円でしたが15日には15,832円となり414円の上昇。
○メリルリンチインド株ファンドの8日は11,980円ですが15日には12,246円となり266円の上昇でした。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:11 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年09月16日
インド企業の魅力
世界有数の企業がインドを生産拠点とする動きが以前から加速してきておりますが、自動車業界もこの動きに敏感ですね。
小型車の販売が好調なスズキもインドへの進出に勢いが増してきました。インドを生産拠点にするのはかなり有効な手段でインドから製品を輸出する際、インドはアジア向けにも欧州向けにも中間地にあり輸出のコストが抑えられます。

これはインドが経済成長を遂げていくのに大きな武器となっており、世界の輸出企業がインドを拠点とする重要な意味になっています。
このインド進出の勢いがある限りインドへの投資は将来性が高いのでしょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:52 | インド株 | トラックバック(3) ]

2006年09月15日
インド株堅い
先日に引き続きインド株市場は好調を維持しておりますね!寄付き後は一時的に売られまして厳しいか!と思われましたが徐々に買いが優勢になりました。インド株指数の終値は12009.59と続伸!建設やセメント銘柄が指数の押し上げに寄与したそうです。

また、インド株ファンドの基準価格も当然上昇しておりまして、HSBCインドオープンは基準価格が2万円を越えてきましたし、メリルリンチインド株ファンドについても1万2千円をクリアしております。今後も期待できますね。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:56 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月14日
インド株指数ついに突破!
インド株相場もインド株指数がついに期待していた12000ポイントに達しましたね!!
なかなかこの壁を越えられなかった日々が続いていたのですが・・・
インド株指数が12000ポイントにのせたのは今年の5月以来ですから約4ヶ月ぶりの回復です。原油価格が落ち着きを見せておりますし、今後の上昇にも期待がかかります。

大引けでは売られましたがこれで3日続伸のインド株市場です。終値は0.67%高の11973.02ポイントでした。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:08 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月13日
インド株指数窓を開けて上昇
米国株式が大幅上昇したのを背景にインド株相場も大きく上昇しました。
窓を開けての上昇で、先日の株価指数大幅下落を一気に埋めましたね!さすがインド株です。ズルズルとは下げません。
予想通りで下値は堅いですね。

インド株指数の終値は前日比2.0%高の11893.79ポイントです。
インド経済の成長に重要である原油価格が下落している事が株価上昇へ大きな影響をもたらしています。
再度12000ポイントへ挑戦ですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:42 | インド株 | トラックバック(0) ]

2006年09月12日
下値を固めるかインド株チャート
本日のインド株は寄付き後は先日の流れを引き継ぎ揉み合い軟調に推移しておりましたが、さすがに先日の株価大幅下落から売り込まれと所では買いが入りました!
終わってみれば前日よりも上昇しています。

インド株指数ですが、0.95%高の11660.79ポイントです。インド株チャートではしっかりと25日線が支持線として機能しております。
インド株市場の今週は久しぶりに乱高下する地合いになりましたが、これくらいの動きは新興市場なだけに想定の範囲内ですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:57 | インド株 | トラックバック(1) ]

2006年09月11日
インド株チャートでは節目に!
インド株指数が12000ポイントを回復するか!と期待された週初でしたが、BRICs諸国の株価が軟調であったりアジアの証券市場が軟調であった影響からインド株も大きく下げてしまいました。

久しぶりに3%台の大幅下落です。これまで堅調に推移していただけに利益確定売りも多く出ました。
ただ、インド株チャートで見ると、しっかりと25日移動平均線で下げ止まっていますので、明日からはこの25日線を維持できるか?が注目されます。

底堅く株価指数が推移すれば再度高値にトライする事が期待されるでしょうね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:47 | インド株チャート | トラックバック(0) ]