掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年05月31日
続落のインド株
世界的に証券市場が軟調に推移しておりますが、インド株市場も3.6%の下落となってしまいました。
米国株の大幅安の影響による外的要因は仕方がないとしても、インド経済の成長は好調を維持しておりまして、1〜3月期GDPの伸び率は市場予想であった7.8%を上回り9.3%でした。

こんな地合いでは材料視されませんでしたが、中長期投資でいけば安心できる内容であったと思います。
買われ続ける株式も売られ続ける株式もありませんから、今は我慢の時ですね!


[ 投稿者:ホットカレー at 22:16 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月30日
インド株も方向感が・・・
本日のインド株市場ですが、後場の途中まで堅調に推移しておりましたが結局大引けでは反落となってしまいました。
やはり米国株式市場が休場なだけに方向感に乏しい展開となりましたね。

一時はやはり11000ポイント付近まで上昇しましたが上値の抵抗線としてなかなか突破できませんね・・・
この上値を抜ければ一段高も期待できそうですが、それには海外からの資金がいかに流入されるか!ですね!
今後に期待しましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:46 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月29日
インド株自動車銘柄が高い
週初のインド株相場は小幅高で推移しましたね!ザラ場ではインド株指数が11000ポイントに迫る局面がありましたが、日経平均がそうであった様に後場に入り伸び悩みました。

それでも高値圏で引けたのはインド経済の将来性に期待したものでしょうか。しかし依然として海外からの資金流出に対しての警戒感は根強く、株式相場の乱高下には気をつけていたいですね。

本日のインド株銘柄は自動車関連の株価が高かったようです。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:30 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年05月28日
今後に期待
先週のインド株相場は前半まで軟調な展開でしたが、後半から落ち着きを取り戻してきましたね。インド株ファンドの基準価格は下落となりましたが長期投資で臨みましょう!

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの19日は15,542円でしたが26日には14,653円となりまして889円の下落。
○HSBCインドオープンですが19日が18,921円ですが26日には17,642円となり1279円安。
○ドイチェ・インド株式ファンドの19日は13,390円です。1週間後の26日は12,630円と760円下落。
○野村インド株投資は19日が14,783円でしたが26日には13,709円と1,074円の下落
○メリルリンチインド株ファンドの19日は11,415円ですが26日は10,652円となり763円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:14 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月27日
インド株も反発局面に
週末のインド株相場は先日も書きました様に大きく株価が上昇しました。インド株指数で高い所では3%以上の上昇です。
特に、これまでの株価暴落でインドを代表する企業であるインフォシス・テクノロジーズなどの株価が大きく反発しております。

全体的にソフト関連銘柄の株価の戻りが目立ちますね。インド株投資の方法である、インド株ファンドの基準価格も来週はじめは期待ができますし、個別投資でいくならば、インフォシスなど優良企業のADRに投資するのも良いでしょうね!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:06 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月26日
インド株の反発について
本日のインド株市場はアジアの株式市場の反発を追い風に堅調に推移していきましたね!BSEインド株指数は終値で前日よりも143.03ポイント上昇で10809.35ポイントです。
終始高値圏で推移したインド株相場は高い所では11050.77ポイントまで上昇しました!

やはりこの反発には先日インド株投資への救援策による買いへの安心感もあるのでしょうね!BRICs市場を代表するだけあるインドですから、今後も株価反発に期待していきたいですね!!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:22 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月25日
インド株投資に変更点
本日のインド株相場は寄付きから安値圏での展開となりましたが、じりじりと底値を切り上げまして終値ではプラス圏での大引けとなりました。
インド株指数は前日より93.17ポイント高の10666.32ポイントです。
まだまだ上昇していかなくてはなりませんね!

ここ最近のインド株急落で、ムンバイ証券取引所とナショナル証券取引所では証拠金率を半分に引き下げる事を決定したそうです。
投資家にとってプラスとなる材料ですね・・・

[ 投稿者:ホットカレー at 21:28 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年05月24日
インド株投資を考える
アジアの証券市場が落ち着きを取り戻してきた感がありますね。
本日のインド株相場は軟調でしたが、先日も言った様に長期投資でこそインド株投資は魅力がありますから、短期的な株価の下落は落ち着いて対処しましょう!

24日のインド株指数は2.31%安の10573.15ポイントでした。高い所では11000ポイントを越えましたので今後のさらなる反発に期待したいですね!
長い目で期待していきましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:17 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月23日
インド株投資は投資時期か
ここ数日間インド株市場はアジアの証券市場と同じ様に株価が急落しておりますが、やっと本日は反発しました!
さすがにここまで急激に下落してきましたので反発したのでしょう。また、反発した要因としてここ最近の株価急落時は長期的投資であれば絶好の投資チャンス!とロイターなどで報道されたのが支援材料となった様ですね。

インド株ファンドはADRと違い長期投資が基本ですから、じっくり投資するスタンスで臨みたいですね。ファンダメンタルズが良好なインドですから、必ず切り返してくると思います。期待しましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:34 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年05月22日
インド株の急落について
しかしインド株も新興市場なだけに凄い局面の1日でしたね!!
最大で約1110ポイントもの下落は滅多に見られませんね!!
インド株式市場が一時、売買停止になった時はどうなるか?と思いザラ場を見ておりました。

しかし10%以上もの下落から4.18%安まで戻したのはある意味大したものです!!
インドの財務相は今回の株価急落について、「インド経済のファンダメンタルズは良好ですので心配する事はない」とコメントを発表しました。
長期投資として信じていきたいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:31 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月21日
インド株ファンドも大きい下落
厳しい局面が続いているインド株相場ですね。インド株ファンドの基準価格は週末にかけて最大の下げを記録しました。今週はどんな展開になるでしょうか。

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの12日は17,158円でしたが19日には15,542円となり1,614円の下落。
○HSBCインドオープンですが12日が20,923円でしたが19日には18,921円で2,002円の大幅下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの12日は15,085円ですが19日は13,390円と1,695円の下げ。
○野村インド株投資は12日が16,206円でしたが19日に14,783円となり1,423円の下落。
○メリルリンチインド株ファンド12日は12,562円ですが19日には11,415円と1,147円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月20日
インド株は長期投資で
アジアの証券市場が自律反発をした先日でしたが、インド株市場は続落となり元気がありませんでしたね。
これはファンドなどの資金がインド株市場から引き揚げられるとか、トレーダーなどに対して課税をする方針を示したりと悪材料が重なった為だと考えられております。

また、やはり米国の株式相場の動きによってインド株相場も大きく影響されますので、米国の株式指標には十分注目して把握していかなければなりませんね!
インド株投資は長期投資ですからじっくりと投資していきましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 17:22 | インド株 | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2006年05月19日
大きく下げたインド株ファンド
インド株市場の1日ですが本日も軟調な地合いでした・・・
インド株指数ですが3.98%安の10938.61ポイントと連日の急落となりました。さすがに米国株の続落の影響など厳しい局面が続いております!

先日今までに無いほどの下落を記録したインド株相場ですが、インド株ファンドの基準価格は大きく下落しました。
最も下落が大きかったHSBCインドオープンは1629円の下落です・・・
今後の展開が注目されます。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:47 | インド株 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2006年05月18日
過去最大の下げであるインド株
本日のインド株相場は、ダウ平均株価の大幅安など世界の証券市場が急落を受けまして、過去最大の下げ幅を記録しました。
どうやら海外からの資金が引き上げられているみたいですね!

BSEインド株指数ですが、6.76%安の11391.43ポイント!
ニフティ指数も6.77%安の3388.90ポイントです。先日25日線を抜けたインド株指数ですが、この下げでまた割り込みました・・・
インド株投資は長期投資ですので、また明日以降に期待したいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:34 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月17日
インド株市場が大幅高
本日のインド株相場は続伸しましたが、先日の小幅上昇とは違い大きく上昇しました!
インド株指数は2.9%高の12217.81ポイントとなりほぼ高値引けですね。先日の12,000ポイントを割り込んだ時は心配されましたが、本日の上昇で回復しました。

また、チャートで見ても25日移動平均線を上抜けましたので再度高値にトライしてくる事に期待したいですね・・・
明日のインド株ファンドの基準価格にも期待できそうです!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:13 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月16日
インド株指数のチャート
本日のインド株市場ですが、中国株や韓国株、日本の株式市場が低迷する中なかなか厳しい展開と予想されておりました。
実際、後場の半ばまでのインド株指数は安値圏で推移しておりましたが、14時過ぎから上昇に転じ、終値ではプラス圏に突入しました。前日より0.44%高の11873.73ポイントです。

ここ最近の株安でインド株の株価チャートも25日移動平均線を割り込みましたので、ここをクリアする動きになっていました。
長い下ヒゲをつけましたし、あと少しで25日線を上抜けます!期待したいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:20 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月15日
インド株が大幅安
本日のインド株ですがかなり厳しい内容となりました。米国株の大幅続落を引き金に、日本株・香港株・韓国株など軒並み売られたのが影響しているのでしょう・・・
インド株指数は3.77%安の11822.20ポイントとなり久々の大幅安です。先週後半から3日間の株価指数下落は昨年10月から最も大きい下落となりました。

インド株ファンドの基準価格もこの展開ですとかなり下落する事が予想されます。ここ数日間の株価下落はインド株だけではないですし、じっと耐えるしかないですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:07 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月14日
PCAインド株式オープンが堅調
先週のインド株市場は厳しい展開でしたね。ダウ平均株価の大幅安や円高の進行などが重なりインド株ファンドの基準価格も冴えない展開でした。今週はどんな展開になるでしょうか。楽しみです!

インド株ファンドの動き。
○PCAインド株式オープンの8日は17,076円でしたが12日には17,158円となり82円の上昇。
○HSBCインドオープンですが8日は21,134円ですが12日には20,923円と211円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの8日は15,078円でしたが12日が15,085円と7円の上昇。
○野村インド株投資は8日が16,274円ですが12日には16,206円となり68円の下落。
○メリルリンチインド株ファンドの8日は12,754円でしたが12日は12,562円と192円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:51 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月13日
インド株に期待する
週末のインド株市場は米国の株安やアジアの株式市場が大きく下落したのに影響され下落してしまいました。また、為替が急速に円高になったのもインド株ファンドの基準価格に影響をもたらしました。

来週のインド株の展望ですが、やはり米国の株式市場の動向を睨んでの展開となりそうですね!インド企業の業績はかなり好決算を発表しておりますので今は耐える時期となっています。
インド株相場は、一方的に下落してしまう事は少なく、下落したところで押し目買いも入っていますので原油高などによるオイルマネーの流入に期待したいですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:56 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月12日
インド株も仕方がない!
さすがに本日のインド株市場は軟調な展開でしたね!ダウ平均株価が大きく下落しましたし、日経平均株価や韓国株・台湾株など大きく下落しましたからね・・・

これまで堅調に推移していたインド株相場ですが、ここは一旦押して、再度反発していく事に期待しましょう。
インド株への投資は、間接的とはいえ長期投資が基本ですから長い目で見ていましょう!

またインド株ファンドの基準価格が大きく下落する様な事があれば積極的に買い増しするチャンスになります。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:53 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]