掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年04月30日
HSBCインドオープンの下げがキツイ
インド株相場の先週ですがかなり厳しい展開となりました。一時はインド株指数も12000ポイントを越えていましたが週末では割り込んでの推移となっております。
アジアのマーケットでは大型連休に突入しますが、今週のインド株には期待したいですね!

インドファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの21日は17,344円でしたが、28日に16,653円となり691円の下落。
○HSBCインドオープンですが21日が21,494円でしたが28日には20,699円と795円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの21日は15,206円ですが28日には14,607円となり599円の下落。
○野村インド株投資は21日には16,551円ですが28日には15,980円ですので571円下落。
○メリルリンチインド株ファンドの21日は12,949円でしたが28日には12,536円となりまして413円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:23 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月29日
インド株投資は中長期で
今週のインド株市場は軟調な日が多く、インド株式ファンドの基準価格も下げる状況となりましたね!
今の世界情勢の中では、インド株だけでなくアジアの株式市場なども軟調に推移した1週間でしたが、基本的なインド経済の成長に減速感が台頭してきた訳ではありません。

インド株投資で恩恵を受けるには中長期投資が原則ですので気長に構えていましょう!
インド株ファンドの基準価格が下がってきた時は逆に投資のチャンスとなりますね!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:19 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月28日
インド株投資の難しさ
インド株相場も一進一退の展開となっている様で難しい局面を迎えておりますが、本日のインド株市場の株価指数は寄り付きこそ安く始まりましたが、大引けにかけて前日の株価指数よりも小幅高で終えました!

一日を通してみると、大きな株価の変動は無かったものの、インド株ファンドの運営としては良い展開となったと思われます。
来週始めのインド株投信の基準価格は悪くないのではないでしょうか・・・
BSEインド株指数も早く12000ポイントを回復してもらいたいですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:01 | インド株 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年04月27日
インド株ファンドの将来性
ここ最近のインド企業による決算発表ですが、好業績を発表するインド株上場銘柄が多いですね!
インド経済の高度成長に伴い、インド国内のインフラ整備が急務である状態ですが、米国や日本などからの投資拡大により発展していくのでしょう。

インド株市場としても、成長性の高い銘柄や世界的に優良な銘柄も多く上場しておりますが、出来高を伴っての株価上昇に期待したいですね!

特にインド株ファンドの運用には重要な事ですからね・・・
数年後のインド株ファンドの基準価格が楽しみです!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:11 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月26日
注目されるインド企業
インド株相場はここの所の株価下落の反動もあって、本日は堅調な株価で推移しました。
BSEインド株指数もあと少しで12000ポイントを回復です。今後の動向にも期待したいですね!

そんな中、スズキ自動車が大株主となっているインドのメーカー、マルチ・ウドヨグの決算が発表になりました!業績はアナリスト予想よりも良く、純利益が約40%も増加したそうです。
インド株投資では、良くIT関連銘柄が注目されておりますが、他のセクターでも堅調に業績が伸びている様です。
業績の将来性が明るいインド企業も注目ですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:23 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月25日
インド経済の成長性
インド株も株価が上昇したり調整をしたりと週間単位で推移している感がありますが、着実に上昇トレンドを形成しております。

インド株の投資スタンスは長期投資でこそ魅力が出てきますので短期での売買には不向きです。
しかし、インド株の将来性を考えると数年後にはこの株価水準では無い事は間違いないでしょうね!

現在のインドの経済成長の背景にはアメリカが背後に居りますので必ずや良い方向での成長が見込まれます!!
そんな事を期待しながらのインド株ファンド投資に注目です。
[ 投稿者:ホットカレー at 21:38 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月24日
インド株投資にチャンス!
BRICsへの投資で注目されるインド株ですが、週初はアジアの株式市場が軟調に推移した影響か小幅下落でした。
前場では株価指数が上昇する局面もありました。日経平均株価の大幅下落などから見ればインド株相場はよく健闘したと思います。

インド株ファンドの基準価格は下落すると思いますが、こういった状況での押し目は投資のチャンスになりそうですね!
株価指数の反発に期待しましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:31 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月23日
インド株が回復
インド株市場の回復により投資信託の基準価格も大きく戻してきました!今週も底堅くインド株相場が展開してくれる事を期待しましょう。

インドファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの14日は16,776円でしたが21日には17,344円となり568円の上昇。
○HSBCインドオープンは14日が20,604円ですが21日には21,494円ですので890円の大幅上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの14日は14,610円でした。21日が15,206円ですので596円上昇。
○野村インド株投資は14日が15,749円ですが21日に16,551円となり802円の上昇。
○メリルリンチインド株ファンドの14日は12,298円でしたが21日には12,949円と651円の上昇でした。
まだまだ上昇に期待していきましょう。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:47 | インド株ファンド基準価格 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年04月22日
インド株銘柄の好決算
今週のインド株相場は先週と打って変わって堅調に推移しましたね!この株式市場の好調さはやはりインド企業の好業績が背景にあるでしょう!
その中で、決算が注目されたインド企業のウィプロは証券会社の予想を超える好業績を発表しました・・・

四半期連結ベースで見ても、証券会社の予想であった約58億7000万ルピーを越えて59億7000万ルピーとなり、かなりの好業績でしたね。
こう言った優良銘柄がインド株指数を押し上げているのでしょう!まさにインド株投資側としても安心できる局面にありますね。インド株ファンドもまだまだ上昇に期待できそうです。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:18 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年04月21日
インド株の投資は
これまでかなり堅調に推移してきたインド株相場ですが本日は小幅安でした。BSEインド株指数は0.08%安の12030.3ポイントです。さすがに上昇し続ける株式市場はありませんね。

しかし、インド株相場の強さを証明するかの様に売り一巡後はしっかり買いも入りましたし、終値でも12,000ポイントを維持しました。今後はこのラインが下値の支持線として機能してくれる事を期待したいですね。
インド株ファンドの基準価格もかなり上昇してきました。さすがです!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:25 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年04月20日
インド株投資の醍醐味
しかし今週のインド株市場はホント堅調です!ついにインド株指数は12,000ポイントの大台に乗せる局面もあり素晴らしい相場でした。
インド株指数の終値は、前日よりも143.57ポイント上昇して12039.55です!近いうちに15,000ポイントも可能性が出てきました!

ここ最近のインド株ファンドの基準価格も回復しましたし、これだけインド株相場が強ければまだまだ上昇の余地は高いですね!
インド株ファンドの基準価格を見るのが非常に楽しみです。今後にも大いに期待できるでしょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:40 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年04月19日
インド株相場の動き
BSEインド株指数の本日は引き続き堅調な展開で続伸しました。寄付きから高値圏での展開となったインド株市場ですが、アジアの株式市場や、米国の株高の追い風を受けて力強い相場展開となりました。ただ、後場に入って売り込まれる局面もありまして、結局インド株指数の終値は11895.98ポイントでした。
12,000ポイントも手が届く範囲です。先週の株価指数下落分を完全に回復しましたね!さすが期待できるインド株です。

またインド株ファンドの基準価格も上昇すると予想できますので、明日のインド株投信の基準価格には期待できそうです!
[ 投稿者:ホットカレー at 21:55 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月18日
続伸インド株!
本日のインド株相場も堅調に推移しまして、BSEインド株指数は2.44%高の11821.57ポイントで大引けとなりました。

先週のインド株市場が軟調なだけあって、かなり急回復してきているインド株指数です。
こういった株価推移であれば、インド株ファンドの運用も期待できるでしょうね。インド株投信の基準価格も大きく上昇するはずです・・・
アジアの株式市場も押し目買いが入っておりますし、今後の展開にも期待がもてそうです。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:25 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月17日
インド株市場の好材料
インド株の1週間が始まりましたが、さすがに先週が軟調な相場であった為か、本日のインド株市場は堅調な展開で推移しました。
インド株指数は302.45ポイント高と大幅高です。

インド株市場の好材料として注目できるガスの供給について発表がありましたね・・・
イランなどからガスを輸入するのにパキスタンのパイプラインを使用する事が6月頃に決定しそうだと!

これはまさにインドの高度経済成長を遂げていくのに重要な決定事項になりそうです。インドのエネルギー需要に力強いラインになりますね。
インド株市場としてもかなり追い風になっていくと思われます。期待できそうですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:01 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年04月16日
野村インド株投資が大幅下落
先週のインド株ファンドの基準価格は、株式市場が軟調であった事により下落しましたね。しかし、長期的見ればこの程度の下落は許容範囲でしょう!
今週は期待したいですね。

インドファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの7日は17,399円でしたが、14日は16,776円となり623円の下落。
○HSBCインドオープンですが7日は21,403円ですが14日には20,604円と799円の下落。
○ドイチェ・インド株式ファンドの7日は14,997円。14日は14,610円ですので387円の下落。
○野村インド株投資は7日が16,704円ですが、14日には15,749円と955円の大幅下落。
○メリルリンチインド株ファンドの7日は12,938円でしたが、14日が12,298円ですので640円の下落でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 23:09 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年04月15日
インド株の最近
今週のインド株相場は軟調に推移する日が多く、インド株ファンドの基準価格も大きく下落しました。
イランの核開発問題や原油価格が再び高値をつけたりと悪材料が重なったのも株価下落の要因ですね。
これはインド株市場だけでなく、アジアの株式市場も株価指数の上値が重い状態にありますので、今回の下落は悲観する必要性は無いと思います。
インドの証券市場自体の値動きが荒く、急騰したり急落しながら長期的にインド株指数は上昇していくのでしょう。今週の様な地合いではやはり押し目であると考えます。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:34 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月14日
インド株の展開
本日のインド株相場は今週2度目となる休場でした。中国株香港市場も休場えしたが、アジアの証券市場で株価指数が反発してきておりますので今後の株価には期待したいですね!!

インド株市場も、国事態の経済が悪化した要因での株価下落ではありませんし、インド株へのこれからの成長には引き続き高い期待がよせられています。
インド株指数の下値の支持線はやはり11000ポイント付近でしょうし、来週からの展開に注目していきましょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:47 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月13日
インド株の買い増し!
インド株市場は先日の株価指数の下落を引きずりまして安値圏での展開となりました。やはりイランの核開発の警戒感からきているのでしょうか・・・
インド株ファンドの基準価格としましても全体的に安くなり、3ケタ台の下落幅となりました・・・

HSBCいインドオープンが590円安。PCAインド株式オープンが422円安。メリルリンチインド株ファンドが327円安です。
結構下げましたので買い増しのチャンスですね。ライブドアショックの時みたいにまた戻していくと思いますので、ある意味投資のチャンスかもしれません!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:09 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年04月12日
アジア株式相場の影響
本日のインド株市場は寄り付きこそ高値圏でのもみ合いでしたが、後場から急速に売られまして大きく株価指数が下落しました。
このインド株価下落はインド自体に問題が発生した訳ではなく、中国株・韓国株・日経平均と言ったアジアの株式市場が揃って軟調に推移した事が下げ幅拡大の要因となった感じです。

イランの情勢緊迫化や原油高などの悪材料が一気に出て嫌気された様ですね。インド株ファンドの基準価格も、明日はかなり下落すると思われます。本日は仕方がないですね。今後の反発に期待!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:36 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月11日
インド投信が反発
今週に入ってのインド株相場ですが休場などにより、なかなか見えない展開が続いておりますが、インド株ファンドの基準価格は本日としては反発しました!

3ケタ台の上昇とはいきませんでしたが、HSBCインドオープンが183円高と大幅反発しました。
インド株式ファンドではやはりこのHSBCインドオープンやPCAインド株式オープンなどの老舗ファンドの運用実績は素晴らしいです。

その他のインド投信の基準価格も上昇してきておりますから、これからが期待できるでしょう!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:44 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]