掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2006年03月31日
インド株ファンドの純資産総額
連日好調が続いているインド株相場やインド株ファンドですが、週末となる本日は前日の終値を挟んでの一進一退の攻防となりました。
大引けでは小幅安となりましたが、この1週間でインド株指数は実に200ポイント以上の上昇となりました・・・

インド株ファンドへの投資の人気は相変わらず高く、順調に純資産総額が増加してきております。

ちなみに、インド株投信の純資産総額のトップは野村インド株投資で、続いてメリルリンチインド株ファンド、HSBCインドオープンとなっております。
いずれも1000億円を超える規模となっております。
インド株相場の上昇とともに今後もまだまだ増加していくでしょうね!
[ 投稿者:ホットカレー at 23:17 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年03月30日
インド株株価に注目
本日のインド株相場はまた高値を連日更新し、力強い展開となりました!
今週のインド株市場はホント堅調です。株価指数は今後どこまで上昇していくのでしょうか・・・

現在のインド株株価を見ていると2万ポイントも可能ではないか!と思わせる様な局面ですね。
インド株ファンドの基準価格も好調を維持しており、30日の基準価格も多くのインド投信が3ケタ台の上昇となりました。
明日の基準価格にもかなり期待が出来ますね!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:24 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年03月29日
インド株株価は好調
なかなか好調なインド株株価ですね!本日は終始高値圏での推移となったインド株指数ですが、理想的な展開であったと思います。

高い所では11197.64ポイントまで上昇したインド株です。
昨夜の米国株は、利上げの継続感からか軟調に推移しましたが、アジアの株式市場が堅調でありましたのでインド株にも追い風であったようです。

これだけ好調なインド株市場ですから、インド株ファンドの基準価格にも素直に好感してもらいたいですね!期待しましょう!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:10 | インド株 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年03月28日
インド株市場は面白い
本日のインド株相場はインド株らしいと言うか、新興市場らしい展開となりました。
寄付きは高く始まりましたがその後急落。また下値付近では買い戻されてはまた下落・・・

何ともジェットコースターの様な1日でしたね!
インド株相場は見ていても面白いものです!
こういう局面でのインド株ファンドの基準価格は非常に予想しにくいですね。また、こういう時こそ運用会社の差が出るでしょうね。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:17 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月27日
インド株相場は青天井
さて、週初のインド株市場ですが終始堅調な株価推移でありましたね!
一つの壁でもあったインド株指数の11000ポイントは寄付き後に突破しており、場中ではこのラインを割らず、力強い局面となりました。

インド株指数の高い所では11101.42ポイントまで上昇しました。
こう言った展開でいくとインド株ファンドの基準価格も大きく上昇するでしょう!
明日のインド株投信は非常に期待できそうです。まだまだ青天井のインド株です!!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:31 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月26日
インド株ファンド基準価格が堅調に推移
先週のインド株相場ですが乱高下こそしましたが、基本的には堅調な流れが続いていた様に思えます。今週はインド株指数が過去最高値にトライできる期待が高まります。
インド株投資!期待できますね。

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの17日は16,200円でしたが1週間後の24日には16,338円となり138円の上昇。
○HSBCインドオープンですが17日は19,855円ですが24日には20,063円となり208円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの17日は14,150円で24日が13,987円でしたので163円の下落。
○野村インド株投資は17日が15,806円でしたが24日には15,732円と74円の下落。
○メリルリンチ・インド株ファンドの17日は12,103円ですが24日が12,124円と21円の上昇でした。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:20 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月25日
インド株相場が堅調
先日のインド株相場は寄付きから高値圏での推移となり堅調でしたね!インド株指数は11000ポイントには届かなかったものの、かなり強い展開でした。
こうなってくると、また再度高値の更新に期待がかかります。インド株指数も来週月曜日の基準価格が期待できますね!

また、HSBCインドオープンの基準価格が2万円を越えてきましたし、かなり好成績になってきました。
ロシアからの核燃料の供給が決定しましたし、インドのインフラ整備に期待が持てそうですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:11 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月24日
インド株の堅調さ
インド株市場の堅調さの要因として注目したのが海外からの資金が大量に流入してきている!と言いましたが、基本にかえればこれだけでなく、根本的なインド株市場の株高に寄与しているのはインド主要企業の好業績にあるのは言うまでもありませんね!

特に05年3月期で見ても、インドの上場銘柄の合計で50%以上の増収となっております。インドの高度経済成長に大きく貢献しております。
インドの株価としてもまだ上昇する余地は大きいでしょう。

[ 投稿者:ホットカレー at 19:38 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月23日
インド株の発展には
世界で注目を集めている中東の核問題ですが、インドにも影響が出なければ良いなと思いますね。
インドも以前より平和的な核開発では米国と協力体制にあり、今後のインドの経済発展には欠かせない所ですが、NPTに未加入のインドへの核技術協力には反発も多いのが事実です!

この件についてはまだまだ時間がかかりそうですが、米国の後押しが強力ですから必ずや良い方向で進むと思います。
そうすればインド株の株価も一段高が予想できますね。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:57 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月22日
インド株も調整局面はある!
最近堅調な動きを見せているインド株市場でしたが、さすがにインド株指数が11,000ポイントの壁を越えるのは簡単ではない様です!

本日のインド株相場も前場からもみ合いの展開でしたが、次第に売りが優勢となり安値圏での大引けとなりました。
ただ、インド株市場の堅調さが変わってしまった訳ではありませんし、今後のインドのGDPは依然として8%前後という高成長は持続されています。
一時的な調整局面と捉えたいですね!インド株ファンドの基準価格はどうなるでしょうか・・・

[ 投稿者:ホットカレー at 22:31 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年03月21日
インド株指数が乱高下
本日のインド株はまた好調に推移しましたね!インド株指数は高い所ではついに11,000ポイントを越える局面もありました。ほんとインド株の勢いは凄いものがあります。
しかし後場に入り株価指数が急落する局面があり、大引けにかけて株価は反発しましたが、結局安値圏での終了となりました。

最近のインド株指数は寄付きに高く始まる局面が多く、その後いったん利益確定の売りが入りまた株価が上昇していく・・・
こんな感じの相場局面が多いです。インド株ファンドの基準価格としては本当ならば右肩上がりであると大幅高になるのですが。
しかしインド株の株価上昇力があれば申し分ありませんね!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:58 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2006年03月20日
インド株市場は好調
週初めのインド株市場ですが、実に良いスタートでしたね!つい先日、インド株指数が1万ポイントを越えてきたか!と思ったら、すでに11,000ポイントが視野に入ってきました。

インド株ファンドの基準価格としましても、期待できる内容だったと思います。HSBCインドオープンの基準価格は2万円を越えてきそうですし、PCAインド株式オープンも期待できそうです。
米国の景気の底堅さや、アジア諸国の株式市場が堅調なのも追い風となっているのでしょうね!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:51 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2006年03月19日
インド株ファンドは好調を維持
好調が続いているインド株市場ですが、先週1週間の相場も過去最高値を更新するなどインド株指数が上昇しまして力強い基調でした。今週も期待できますね!

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの10日は15,864円でしたが17日には16,200円となり336円の上昇でした。
○HSBCインドオープンですが10日は19,565円ですが17日には19,855円と290円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの10日は13,728円。17日は14,150円で422円の大幅上昇。
○野村インド株投資は10日が15,489円でしたが、17日には15,806円と317円の上昇。
○メリルリンチ・インド株ファンドの10日は11,916円でしたが17日には12,103円となり187円の上昇でした。
代表的なインド株ファンドは総じて好調でしたね。
[ 投稿者:ホットカレー at 22:00 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月18日
インド株が高値を更新する理由
ここの所、過去最高値を更新してきているインド株市場ですがこの堅調さの原動力は何でしょうか。
まず、好調を維持しているのは間違いなくインド株投資やBRICs市場の人気からくる海外からの資金流入が言えるでしょう!ここ最近の中国株香港市場でも同じ事が言えます。
もちろんインド自体の高度経済成長への期待も大きいですが。

各筋によりますと、インド株投資の人気は今後も継続するとの見方が大半で、インド株指数が下落すれば押し目買いが入り指数を押し上げていく・・・
こんな図式が描けます。数年後には世界の中心的存在になるであろうインドへ投資するのは長期的に見てとても魅力です。

[ 投稿者:ホットカレー at 21:54 | インド株投資の魅力 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2006年03月17日
高値を更新し続けるインド株
本日のインド株市場はまた過去最高値を更新してきました!一時的ではありましたが10951.38ポイントをつけ、あと少しで11000ポイントという所までになってきました。

インド株ファンドの基準価格としましても、こういったインド株相場の堅調な地合いの中、着実に上昇してきております。
HSBCインドオープンは来週にも基準価格が2万円を越えてきそうです・・・
ますます目が離せなくなってきたインド投信ですね!!

[ 投稿者:ホットカレー at 23:35 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月16日
好調続くインド株
ここ最近のインド株市場はなかなか堅調な動きをしておりますね!休場明けの本日も株価指数は終始高値圏での推移でした。

後場に株価指数が下落する局面もありましたが、しっかりと反発しておりました。米国株の株価上昇を追い風となり良い内容でしたね。
直近のインド株指数は10800ポイントから後半での株価推移となっておりますので、エネルギーを蓄えて11000ポイントまで上昇するか注目です。今後のさらなるインド株の株価上昇が期待されます。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:49 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月15日
インドの政策
本日のインド株市場は、インドの代表的なイベントとなるホリー祭の影響で休場でした!米国株やアジアの株式市場が堅調に推移した1日でしたので、売買されていたとすればインド株指数も上昇していたでしょうね・・・

インドと言えば鉄鉱石などの輸出も有名ですが、この度これら鉄鉱石(純度が高い)の輸出について今後その枠を制限しようとしているようです。
この事は悲観すべき事柄ではなく、今後のインド経済高度成長を背景に国内の需要が多くなる為、制限を設けるのだと発表されています。
特にこれまで中国などへの輸出量が多かったが今後、中国と競争していく際に重要な資源を蓄えていく政策になったのでしょう。
インド株市場はこの事について反応するのでしょうか!注目ですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:25 | インドの政策 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月14日
インド株投資の利点
インド株投資の際、最も注目されるのはIT関連業界の活況状況でしょうが、実際には良い面も多くあります。

例を挙げると、BRICs市場の中の中国やロシアなどの産業構造は、どちらかと言うとエネルギーや素材関連セクターが多くの比重を占めておりますが、インドはとてもバランスのとれた産業構成になっております!

話題になっているITセクターで見ると、全体の2割ほどの構成比です。
これは外部の環境が変化したとしても、IT産業に偏っていないインド経済が大きく変動しない事を示しておりますね。
それだけインド株投資は安心感も高い市場構造になっていると言う事です。

[ 投稿者:ホットカレー at 22:27 | インド株投資の魅力 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月13日
インド株ファンド好調!
まさに日本の金融政策の影響を受けず、インド株市場は堅調なスタートをきりました。
インド株指数は高いところで10818.94ポイントと、高値をさらに更新してきております。

インド株ファンドの基準価格も先週末のインド株相場が好調であったので大きく上昇しております。
特に、PCAインド株式オープンは16000円に乗りましたし、メリルリンチインド株ファンドも12000円を回復してきております。

本日も地合い良かった訳ですから明日のインド株ファンドの基準価格には期待が持てそうですね。

[ 投稿者:ホットカレー at 23:01 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月12日
インド株ファンド週間実績
インド株相場の力強よさ実感した1週間でしたね!週の半ばに株価指数が急落する局面がありましたが、次の日にはきっちりと反発し過去最高値を更新してきました。
今週のインド株相場も期待できそうです。

インド株ファンドの1週間の動き。
○PCAインド株式オープンの3日は15,607円でしたが10日には15,864円となり257円の上昇。
○HSBCインドオープンですが3日は19,205円ですが10日には19,565円と360円の上昇。
○ドイチェ・インド株式ファンドの3日は13,417円で10日が13,728円ですので311円の上昇。
○野村インド株投資は3日が15,063円で10日が15,489円なので426円上昇。
○メリルリンチ・インド株ファンドの3日は11,636円でしたが10日には11,916円となり280円の上昇。
ここの所好調なインド株投信です。今週も期待していきたいですね!

[ 投稿者:ホットカレー at 22:09 | インド株ファンド基準価格 | コメント(3) | トラックバック(0) ]