掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2005年07月31日
インド株の時代は始まったばかりです!
最近はインド株がとても注目されており、テレビ番組でも取り上げられるほどの認知度になってきました!!
とても良い事ですね!

番組でも言っていましたが、インドは外資の獲得にも力を入れておりますし、個人投資家の参入によってインド株の株価もどんどん上がっていくのでしょう!

ここの所、インド株の株価は右肩上がりですし、今後も上昇していく事が間違えないように思えます・・・

マネックス・ビーンズ証券で取り扱っているHSBCインドオープンなどのインド株ファンドへ今から投資するのは決して遅くありません!!
今後のインドの高度経済成長を見ればインド株の株高はむしろこれから!と思われます。

時代に乗り遅れないように投資していきたいですよね!!



[ 投稿者:ホットカレー at 20:47 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月30日
インド株の証券会社なら!
今週のインド株市場は大きな混乱もなく堅調に推移しました!
当然インド株ファンドの基準価格も堅調で、どこまで上昇していくか楽しみになりますね・・・

注目しているHSBCインドオープンも資産運用が順調なようで安心して見ていられましたね!!

気になる1週間の値動きですが、22日の基準価格が13,537円でした。
先日の29日の価格は13,952円です!
ホント順調ですね!インド株投信は・・・

注目のHSBCインドオープンを取り扱う証券会社は何社かありますが、やっぱりマネックス・ビーンズ証券でしょうかね!

期待大のインド株ファンドです!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:30 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年07月29日
やはりインド株!
しかし、ほんとにインド株は好調のようですね!!
インド株市場が堅調という事は、当たり前ですがインド株投信の基準価格も上昇する!
という事です。

やはり、これからの国ですから多少の投資リスクは付き物ですが、最近はそんな不安を吹き飛ばしてしまうほどの勢いがありますね!

もっともっとインドを知り、インドを理解し、HSBCインドオープンやPCAインド株式オープンの様な運用が出来るように鍛えましょうね!



[ 投稿者:ホットカレー at 22:19 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月28日
HSBCインドオープン
さて、基本的には堅調に推移しているインド株ファンドですが、HSBCインドオープンやPCAインド株式オープンなど、各社によって基準価格の差があります!

その中でもHSBCインドオープンは運用効率が良い為か、基準価格も素晴らしい状況が続いているようですね!!
目先の基準価格の14,000円はすぐそこ!って感じになってきました・・・
PCAインド株式ファンドはもう少しで13,000円の大台にのる勢いです!

いずれのインド株ファンドも目が離せませんね!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:30 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月27日
インド株投資のリスクを頭に・・・
高度経済成長を続けるインドですが、先日インド国内で問題が発生したようですね!!

何と日本のホンダが出資しているホンダ・モーターサイクル・アンド・スクーター・インディアがインド人従業員を4人解雇した事による暴動やストライキ!

数多くの世界的な企業がインドに法人などを設立して活動を行っていますが、インド株投資へのリスクとしてこの様な問題は頭に入れておきたいですね!

まあ今回のようなケースは滅多にないような気もしますが・・・
ホンダも早く対処をしないと!ですね。


[ 投稿者:ホットカレー at 21:50 | インド株のリスク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月26日
インド投信の値動き
チョッと遅くなりましたが、先週のインド投信の基準価格を先々週の週末から比較してみたいと思います。
先週は株式市場が動くイベントが多かったですからね・・・

注目しているHSBCインドオープンの15日の基準価格は13,416円でした。
1週間後の22日は、13,537円でしたので小幅上昇でした。

同様に、PCAインド株式オープンは15日には11,750円。22日は11,872円とこちらも小幅。

ドイチェ・インド株式ファンドの15日は11,171円。22日は11,500円でした。

やはり人民元切り上げの影響が大きかったようです!
しかし一時的なものですから楽観視です!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:11 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月25日
インド株はこれからです!
インド経済の高度成長が注目されておりますが、今までのインド国自体の力はどれだけあったのでしょうか?

現状でいう経済成長とは、諸外国からのインド市場への参入というのが非常に重要な位置を占めてきていると思われますが、インド自体ではまだまだ整備がなされていない都市も多く存在している事も頭に入れておかなければなりません!!

本来のインドパワーをフルに発揮するには、まだ多少時間がかかるようです。
インド国土の持っている力が発揮されれば凄い事になるのでしょう!!

本当の経済パワーを発揮されればインド株市場も大変な事になるのでしょうね!?

その為にも、今からでも遅くは無いのでインドに投資するのは将来、非常に楽しみです!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:21 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月24日
インド株の投資スタンスは?
最近何かとインド関係の番組や報道が多くなってきたように思えます。
また街中にも結構インドの方も見うけられる様にもなりました!

本日も毎週日曜日にやっている経済情報番組でもインド特集をやっていました。
改めてインド経済の将来性を思い知らされました・・・
その番組ではIT産業が発展してきた由来みたいな所を主に紹介していましたが、インド経済の基盤にあるものは農業である!という事を忘れてはいけないと思います!!

インド株(インド株ファンド)への投資では、IT産業だけに目を奪われてはいけませんね!(代表的な産業はITですが)

将来的には中国を追い抜くのは間違いないと思われますし、インド株ファンドでは中長期投資で臨んでいきたいですよね!!




[ 投稿者:ホットカレー at 20:51 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月23日
インド株ファンドの投資チャンス!
好調なインド株市場もさすがに中国人民元の影響でしょうか?
22日のインド株ファンドの基準価格は大幅下落しました・・・
今後も段階的に人民元の切り上げ予想も出来るだけに影響力を極力押さえてもらいたいものですね!

ただ、この下落は一時的なものだと思いますし、追い風にのるインド経済ですから今みたいな基準価格の下落は押し目買いのチャンスかもしれません!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:13 | インド株 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年07月22日
インドへ続々進出する世界企業
インドの経済成長が急速に拡大している中、中国企業のインド進出が目立っているようです!

中国株式市場でも有名なレノボ集団がインドにある工場を大規模的に拡張する!と先日報じられました・・・

レノボ集団といえば、IBMのPC部門を買収で注目されており、世界3位のPCメーカーであるとともに、アジアナンバー1のPCメーカーでもあります!

そんな企業がインドで生産を拡張させるのですから、当然インド現地での雇用も増える事でしょう!

ますますインド経済へ追い風が吹いてくる感じです!!


[ 投稿者:ホットカレー at 11:19 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月21日
小幅の切り上げ、人民元!
絶好調のインド株ファンドですが、今日は気になる世界情勢が・・・
以前よりどうなるか?と注目されていた中国人民元の切り上げ問題ですが、ついに中国人民銀行により2%位の切り上げを発表しました!!

米ドル・円・ユーロに一定割合で連動するバスケット制で今後動くと・・・

インド経済といえば、中国に追いつけ追い越せの勢いで経済成長を遂げてきているだけに、ある意味注目の発表ですね!!

今後、段階的に切り上がるのでしょうかね?



[ 投稿者:ホットカレー at 21:36 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月20日
インド株ファンド大躍進
インド株ファンドが大躍進ですね!
何と19日の基準価格は各種インド株投信揃って3ケタの伸びを見せました!!

ここ最近では無い上昇率です・・・

ちなみに、HSBCインドオープンは216円高で13,632円。
ドイチェ・インド株式ファンドが258円高の11,429円。
PCAインド株式オープンが247円高で11,997円。
野村インド株投資は133円高の10,404円。

PCAはついに12,000台に突入ですね!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:20 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月19日
世界にはばたくインド
インド政府の政策としてこれからの原動力となる原子力エネルギーですが、米国のブッシュ大統領とインドのシン首相との首脳会談の席で、原子力エネルギー協力が結ばれたようですね!

もちろん原子力といっても平和的な活用方法の事で、インドが世界的な役割を果すには欠かす事の出来ない話題です!

この事が順調に推移すればインドの重要性が益々高まることは必至です!

インド株にも好材料となるはずです!!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:12 | インドの政策 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月18日
インド株ファンドの基準価格を見てみましょう
好調が続くインド株投信ですが先週のインド株ファンドの基準価格の動きはどうだったでしょうか?
PCAインド株式オープンとドイチェ・インド株式ファンドの価格を見てみましょう!

PCAインド株式オープンの8日の価格は11,696円でした。
15日の基準価格は11,750円でしたので、54円の小幅上昇でしたね!

ドイチェ・インド株式ファンドですが、8日の基準価格は11,007円です。
15日の基準価格は11,171円です。
164円の上昇でした。

基本的に上昇トレンドを描いているインド株ファンドですから今週も期待できますね・・・


[ 投稿者:ホットカレー at 21:10 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月17日
HSBCインドオープンの価格
インド企業の躍進が報じられているこの頃ですが、気になるインド株市場もテロなどの影響はなく、基本的には堅調に推移しているようですね!!

注目しているインド株ファンドのHSBCインドオープンの1週間の値動きはどうだったでしょうか?

7月8日の基準価格は13,029円でした。15日の基準価格は13,416円です。
約400円近い上昇になりました!

しばらく堅調に推移していくでしょうね!

[ 投稿者:ホットカレー at 20:52 | インド株ファンド基準価格 | コメント(1) | トラックバック(1) ]

2005年07月16日
インド株ファンドの利点
インドに脚光が浴び注目され始めてからインド経済などの報道が最近多くなってきましたね!
第2の中国株といわれるインド株投資が何故ゆえに中国株の時の様に専門誌が発売されたり、特集が組まれたりしないのか?

やはりこの要因は、インド株へ直接投資できない所にあると思われます。
直接投資ができないから投資信託で間接的に投資を行うスタイルに人気がある訳です!

未知なところが多い国ですから、インド株ファンド運営会社に資産運用を任せておけるのは、ある意味魅力的です・・・
まあ近い将来は、インド株式へ直接投資できる日が来る!と願っている所ですが!

[ 投稿者:ホットカレー at 04:29 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月15日
インド企業が中国に進出!
今まではインドに進出してくる世界企業の報道が結構多かったけれども、インド政府としては外資を獲得しているだけではなく、インド国内の企業価値を高めていかなければならない状況下にあると思われます。

実際、外国企業がインド市場に参入してくる事によって、国内企業の競争力が落ちてしまう懸念があると思います。

しかし、インドも受け入れだけではありません!

例えば、インドの家電グループとして代表的なVideoconは仏のトムソンと提携し、中国などのCRT工場を買収して、中国に進出する事が決定しております。

中国のブラウン管関係と言えば、中国株式市場へ上場しているTCL集団や長虹などが有名ですが、同社の中国進出によって脅威的な存在になるのは間違いなさそうです!

インド企業の世界進出へ本格的なスタートですね!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:51 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月14日
インド株投信は正解ですね!
インド株!調査隊をいつもご覧いただいている方々、ありがとうございます。

個人的にはHSBCインドオープンを購入しているのですが、先日発売されてあっという間に完売になってしまった野村インド株投資の基準価格は、発売からそれほど月日が経っていないにも関わらず、ドイチェ・インド株式ファンドの実績を追い越す勢いですね!(大袈裟ですか・・・)
素晴らしいです・・・
私も機会があれば是非投資したいですね!

インドの経済発展とインド株式市場の繁栄を願って止みません


[ 投稿者:ホットカレー at 21:39 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年07月13日
時代はインド株投信へ!
前々から報じられている話題ですが、本日もインド株投信についての発表がありました!

QUICK調べによると、インド株ファンドの運用残高が
6月末で3800億円を超えてきており、半年間で運用残高が13倍にも膨れ上がっているというのです・・・

日本で初めてのインド株ファンドはPCAインド株式オープンですが、個人的にはHSBCインドオープンの方が運用実績が良いように思えます。
ますます期待のインド株投信です!!



[ 投稿者:ホットカレー at 21:21 | インド株 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年07月12日
急げ!HSBCインドオープン
今や大人気になっているインド株ファンドですが、特に注目しているファンドとしましては、やはりHSBCインドオープンです!

他にもインド株式ファンドはありますが、HSBCインドオープンが一番値上がり率が高く(平均して)下落率も低いのがとても魅力です!

とりあえずこのHSBCインドオープンのこれからの目標基準価格は14,000円ってところでしょうか!?
発売はもちろん10,000円からですので、4割アップになる計算です・・・

決して難しい価格ではなく、現実的に近い基準価格だと思います。
しかるべき価格になる前に、早めの投資が絶対に必要な投資信託ですね!



[ 投稿者:ホットカレー at 21:19 | HSBCインドオープン | コメント(0) | トラックバック(0) ]