掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

スポンサードリンク

2005年05月31日
魅力あるインド株ファンド
改めてインド株投資の魅力を考えてみる・・・
インド株の株価が上昇していくというのは、当たり前の事ですがインド経済の発展が必要不可欠ですよね!!!

アジアを始め、ロシア・ブラジルなど新興国が集まったBRICs・・・
将来必ず世界の経済を牽引していくような国になっていくのでしょう!!

だから今のうちにインド株ファンドで投資しておく・・・
ってことになります!


[ 投稿者:ホットカレー at 22:12 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年05月30日
インド株の歴史
投資信託への人気が増加するにつれ、インド株ファンドも大注目されておりますね!

これからの経済成長に期待してインド株へ間接的に投資していくのがインド株ファンドです・・・

しかし、インドはまだまだ未熟な産業や市場があるのも頭に入れて投資しなければなりません!
インド株の証券取引所はかなり歴史があり、健全性などは問題は無いと思われますが、何せインフラ整備などは未完成です!

乱高下があるインド株ですが、それなりにハイリターンも見込める期待のファンドです。


[ 投稿者:ホットカレー at 23:29 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年05月29日
インド株ファンドに期待
HSBCインドオープンの先週は、世界の株価が回復してきている影響もあって堅調に推移しました!

インド株ファンドである他の基準価格はどうだったでしょうか?

まず、PCAインド株式オープンの20日の終値は10,436円でした。
27日の終値は10,780円でプラス344円。

ドイチェ・インド株式ファンドは、20日終値が9,955円、27日終値が10,276円でプラス321円です。

主なインド株ファンドは基準価格の1万円を回復してきましたね!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:12 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月28日
HSBCインドオープンの基準価格
今週のインド株相場は堅調でしたね!!
インド株ファンドの中でも有名なHSBCインドオープンの基準価格を先週末から比較しましょう!

○HSBCインドオープン
20日の終値は、11,687円でした。
今週の27日終値は11,978円です。
だいぶ基準価格が上昇してきました!!

やはりインド株ファンドはHSBCインドオープンですかね!?


[ 投稿者:ホットカレー at 20:32 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月27日
堅調なインド株
インド株ファンドも今日(27日)は全体的に堅調に推移したようですね!
やはり米国の株価に影響されているようです・・・

数種類発売されているインド株ファンドですが、代表的なHSBCインドオープンの基準価格はその中でも一番効率の良い運用がなされているようです!
ちなみに今日も基準価格は上昇しております。

このまま上昇トレンドに乗って右肩あがりで推移してもらいたいですね!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:16 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月26日
インド株ファンドの購入時期
最近のインド株ファンドは調整局面が続いているようです・・・
インドの経済自体は順調に成長しているのだが、どうした事か株価がついてきません!
どうやら米国の株式相場の影響を受けているみたいですね・・・

たしかにアジア全体で見ても、同じような指数を描いております!
逆にチャンスとすれば、口座を開いておいて米国の株式が軟調の際、インド株ファンドを購入するのも面白いですね!!
ある意味、分かりやすい株価動向とも言えます!



[ 投稿者:ホットカレー at 21:57 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年05月25日
インド株は値動きが大きい
インド株ファンドを始め、新興国BRICsへの投資はリスクが大きいと思われる(考える)方は多いです!
確かにこれから発展していくと思われる国への投資ですからリスクはありますし、株価や値動きは大きいでしょう・・・

その代わり、上昇の波に乗ればかなりリターンが来ると思われます。
俗に言うハイリスクハイリターンですね!!

今の世の中、リスクが少なくて利益を得る投資はまず有りませんから・・・

ただ、いかにリスクを回避できるか!?と投資を考えた時に、インド株が注目されるのです。

儲けようと思うのにリスクは当たり前ですね!!


[ 投稿者:ホットカレー at 20:58 | インド株のリスク | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月24日
HSBCインドオープンの基準価格は?
インド株で代表的なHSBCインド株オープンの今週の基準価格はどうでしょうか?

米国の株式市場が堅調に推移しているのでインド株ファンドも期待がもてそうな感じになっていますね!

5月24日の基準価格でHSBCインドオープンを見てみましょう・・・
前日の終値から比較してみると、108円高の11,841円で取引きされております。
純資産をみても263億円となっておりますので、堅調に推移していると思えます。
今後も期待がもてますね!!


[ 投稿者:ホットカレー at 22:54 | HSBCインドオープン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月23日
インド株の将来性!
インド株を検証!
様々な規制撤廃をし外資誘致を積極的に行ってきているインドですが、まだまだ規模は小さいですね!

GDPで比較してみると、インドはまだ日本の8分の1、中国の3分の1だそうです・・・

ただ、何回も言っていますが、人口は世界第2位の多さですから、このまま経済成長を遂げていけば、間違いなく中国を追い抜くでしょうね!

潜在能力が格段に高いインドですから、今のうちにインド株ファンドに投資しているという訳です!!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:28 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年05月22日
インド株ファンドの価格
HSBCインドオープンの基準価格はまあまあ底堅く推移している事が解かりますが、その他のインド株ファンドの基準価格はどうでしょうか?
先週からの価格を比較してみましょう!

○PCAインド株式オープン
13日終値10,405円 ⇒ 20日終値10,436円

○ドイチェ・インド株式ファンド
13日終値9,876円 ⇒ 20日終値9,955円

ドイチェ・インド株式ファンドは苦戦を強いられているようですね!!



[ 投稿者:ホットカレー at 21:28 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月21日
割と堅調なHSBCインドオープン
インド株ファンドも、世界の株価動向にかなり左右されておりますが、新興市場のように株価は乱高下しておりますね!

さすがに高度経済成長のインド株と言っても、日足チャートで見てみても右肩上がりとはならないようです・・・
難しいものです!

数あるインド株ファンドの中で、比較的堅調に推移しているHSBCインドオープンの基準価格を先週末の価格と比較してみます。

13日のHSBCインドオープンの基準価格は終値で、11,675円でした。
20日の終値は、11,687円です。

1週間で、12円の上昇です。

[ 投稿者:ホットカレー at 20:18 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月20日
インド株ファンドへの投資法
インド株ファンドの株価はの予想がなかなか難しいです!
ただ、基本的には米国など世界の主要の株価動向に影響される所もあり、大まかには判断できます・・・

しかし、インド株への投資は、自己判断で投資対象を見つける訳ではなく、インド株式や成長企業への投資に精通した運用会社が運用しているので、ある意味安心です。

インド株ファンドへの投資は、中長期投資をベースに考える事が大事だと思います!

また、1社で投資するのではなく、複数の証券会社で投資してみるのも必要ですね!!


[ 投稿者:ホットカレー at 20:58 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月19日
ドイチェ・インド株式ファンドは?
日本で発売されているインド株ファンドで、昨年の12月下旬に発売されましたドイチェ・インド株式ファンド!

もちろん、このインド株投信はインドの証券取引所に上場している株式に投資を行うファンドですね。
ドイチェ・アセット・マネジメントが資産運用する投信です。

発売当初は、2億円の規模でしたが、現在の純資産額は32億円にまで膨らんできました!
現在の基準価格は、1万円を割り込んでしまっていますが、中長期的に見れば、魅力タップリのインド株ファンドです!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:30 | ドイチェ・インド株式ファンド | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月18日
復調傾向のインド株
先週のインド株ファンドの基準価格はHSBCインドオープンを除き、10,000円割れをしており厳しい局面が続いておりましたが、今週に入ってまた復活してきました・・・

ドイチェ・インド株式ファンドあたりは、今週に入り1万円を回復してきているファンドの1つです!

まあ、どんなにインド株が熱い!と言っても、上げつづける株式市場はありませんから、もみ合いながらチャートが右肩上がりでいけば良いのですよね!!

今週のインド株の基準価格に注目ですね!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:26 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(1) ]

2005年05月17日
HSBCインドオープンの人気
インド株ファンドの中でも代表的ともいえるHSBCインドオープン。

今週はなかなか良い運用がなされているようです!
このインド株ファンドは、昨年の11月から発売されていますが、当初の設定額は21億円でした!

しかし!今となっては純資産総額が約252億円にまでふくれ上がっております!
総額から判断しても、いかに人気が高い安心できるインド株ファンドではないでしょうか?

ぜひ貯金感覚で投資したい投資信託です!




[ 投稿者:ホットカレー at 21:32 | HSBCインドオープン | コメント(4) | トラックバック(2) ]

2005年05月16日
代表的なPCAインド株式オープン
高度経済成長を遂げていくと思われるインド!
だからインド株ファンドに人気が出てきた事は当たり前のことですが・・・

注目しているインド株ファンドの中で、発売が早かったのはPCAインド株式オープンです。

そのPCAインド株式オープンは、2004年の9月30日で、発売当初の設定額は19億円でした。
しかし現在では、純資産額は約327億円となっております!!

もちろんHSBCインドオープンと代表するインド株ファンドになっております!
投資する際、安心できる投資信託です。


[ 投稿者:ホットカレー at 21:23 | PCAインド株式オープン | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月15日
インド株へ投資なら
とりわけインド株の魅力を考えたとき、IT産業だと言う人は多いです。

確かにインドではITの成長が著しく、もっとも注目されており世界の企業がどんどん進出してきています!

しかし、他にもこれから注目するべきインド株の銘柄(インドの産業)は多くあります。

例えば、ホテル業界。
何故かというと各国からインドへ出張する人が激増しております!
当たり前の事だが、世界がインドに目を向けておりますから、必然的に外国人がインドに多く入国します。

宿泊施設(ホテル)は絶対不可欠なのです!



[ 投稿者:ホットカレー at 20:27 | インド株市場の注目産業 | コメント(0) | トラックバック(2) ]

2005年05月14日
今週のインド株ファンドはどうだ?
今週のインド株ファンドの基準価格はどうだったでしょうか?
先週末から比較してみましょう!

□HSBCインドオープン
6日終値11221円 ⇒ 13日終値11675円

□ドイチェ・インド株式ファンド
6日終値9631円 ⇒ 13日終値9876円

□PCAインド株式オープン
6日終値10004円 ⇒ 13日終値10405円

いずれのファンドも上昇しましたね!!
さらなる価格上昇に期待しましょう!


[ 投稿者:ホットカレー at 21:35 | インド株ファンド基準価格 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月13日
インド株と中国株って・・・
これからインド株投資をやってみよう!って思っている方も最近多くなってきましたね!

誰もが第2の中国株に!って期待しているのではないでしょうか?
確かに私も以前はそのひとりでした・・・

しかしインドは、中国とは決定的に違うところが沢山あります!!
例えば宗教であったりとか、資本主義と共産主義であったりとか・・・

インド株ファンドを検討している投資家のみなさんに2つの株式の違いなどもこれから紹介していきたいと思っております!
インド株ファンドで成功しましょう!

[ 投稿者:ホットカレー at 21:31 | インド株 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年05月12日
インド株ファンドの証券会社選び!
インド株ファンドはHSBCやPCAといった運用会社があるのはもうご存知だと思いますが、販売する証券会社によって運用会社が違います。

現在、日本で取り扱うインド株式ファンドは、運用会社こそ数種類ですが取り扱い証券会社はかなり多くなってきました!!

さすがに証券会社によって手数料の設定は異なります。
それほど大きくは違いませんが、各証券会社を比較する事が大事です。
また、複数の口座を持ち、分散してインド株に投資する方法も有効と思います。
私はそうやって投資しております。

リスク回避の為であったり、手数料が安い方が良いので・・・(当たり前か!)


[ 投稿者:ホットカレー at 21:05 | インド株投資の準備 | コメント(0) | トラックバック(1) ]