掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

          ツイッター

2012年07月30日
Microserverの中とか
それでは、中を見てみましょう。


RIMG0662
鍵付きの前面パネルを開けたところ。
HDD取り付け用のマウンタが4台分用意されています。
それにしても、狭いながらもコードの取り回しの美しさははさすがhp。

RIMG0660
で、M/Bはこれまたマウンタ方式で完全に取り出せるようになってます。
てか、こうしないとメモリの増設などが出来ないのです。
それにしても、めちゃくちゃ小さいM/Bです。。。

RIMG0661
あまりに小さくてスペースが無いため、BIOS保持用の電池が
まさかの縦向き装着ときてますw

RIMG0664
管理人初のDDR3なメモリ、4GB×2=8GB。
てか、こんなに青くて綺麗なメモリって初めて見た(苦笑)
鯖機ではありますが、割高なのでECC無しのメモリにしました。
そんなクリティカルな用途に使うわけでもないし。
それより驚きなのは、8GBで3000円台半ばという、この価格。
DDR2時代よりもさらに安いとか・・・。
そりゃ国内半導体メーカーが軒並み泣きを見るわけですよ。

RIMG0663
「素人は大人しくHome Serverでも使ってな!」ってことで、
用意したOSは「Windows Home Server 2011(以下WHS2011)」。
Linux系のOSを探せば無料のものもあるのは分かっているのですが、
いかんせん素人がファイルサーバー程度にしか使わないの鯖に
入れるには敷居が高い・・・。
より正確には、覚える苦労に対するリターンが小さすぎる・・・。
将来的にWeb公開サーバーを立ち上げるなら話は変わってきますが・・・。

<目下の問題>
入れるHDDが調達できていません(爆)。
250GBのHDD搭載モデルだったのですが、そのHDDにはOSをぶち込んだので、
データ用HDDが圧倒的に不足している事態。
とりあえず使用頻度の低い500GBなHDDを入れてみましたが、
写真とかmp3データを二重にバックアップするには全くもって
足りません。荷が重すぎます。
とは言え、一気に4台調達するのは、ちょっと無理・・・。
なので、頃合いを見てぼちぼち2TBのHDDを導入する予定になりそうです。
[ 投稿者:臨時新快速 at 00:55 | 電気・電子・PC系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/20.32/a09627/0000393943.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/20.32/archives/0000393943.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら