掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

          ツイッター

2011年02月26日
阪急(京都線)が本気を出すようです
詳細は↓のリンク(PDF注意)。

http://holdings.hankyu.co.jp/ir/data/ER201102213N1.pdf

まさかの快速特急復活!!休日限定だけど!
“淡路を出たら次は桂まで停まらねえよ?”とか、
このまさしく俺得なダイヤ改正、近年の改正と比べると思わず
“何が起こった?”と言ってしまいそうなレベルである。
しかしネックは、
6300系6両
という設定であるのは言うまでも無い。

リニューアルはするとはいえ、どんだけ6300系で引っ張るのかとw

・・・え、堺筋線直通準急の延長運転?
そんなんオイラに全く関係無い←
[ 投稿者:臨時新快速 at 11:36 | 鉄道系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月20日
夢ひろがりんぐ
そんな鉄道系+αな話題。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 21:25 | 鉄道系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月19日
自転車の整備
愛車(=マウンテンバイク)のタイヤとチューブを交換した。

タイヤは買ってから数年以上替えてなかったため、もはや表面はヒビだらけ。
加えて空気を入れても入れても、すぐに抜けるという・・・。

で、ちょっと高いのは承知で自転車屋に前後輪ともにタイヤ、チューブ両方を交換してもらう事に。で、替えた感想。

すげえ、ハンドリングが軽い!路面抵抗が少なくてめっちゃ楽!w

基本オンロードしか走らない人間が、“まあたまに山に行くし”という理由でブロックタイプのタイヤを履けば、当然接地面積は少ない。
そんなタイヤだから、当然ハンドリングも非常に軽いものに。
さらに、加速は楽になり、とにかく惰性で走れる走れるw
楽して高速運転。いい響きだw
そして路面の状態がダイレクトに伝わってくる、この感触!もはや官能的ですらあるw
チューブ交換の効果は、さすがにまだよく分からん(苦笑)。

とにもかくにも、次は自分で替えられるようにしよう、うん。
[ 投稿者:臨時新快速 at 21:38 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月14日
寒いぞー!!
何と平地の自宅近辺でも雪が降りました(汗)。
滅多に雪の降らない土地なんですが・・・。

さすがに積りはしませんでしたが、うちの庭は違いました。
で、ちょっと久々に写真に撮ってみることに。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 23:16 | 写真系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

近鉄のダイヤ改正
一部で“大幅減便”などと先走った報道があったが、実際は・・・。

http://www.kintetsu.jp/news/files/110210daiyahenkou.pdf
(↑PDF注意)

やっぱり多少の減便はなされていました。
削減路線が比較的旧型の車両が多い路線・区間に集中しているような・・・。
こりゃあ、本当に廃車整理は確実と見た方がいいかもしれん。
[ 投稿者:臨時新快速 at 00:25 | 鉄道系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月09日
行ってみたい場所は増える一方
鉄道ジオラマ、日本最大どっち? 2社が3月公開予定

嵯峨野のジオラマは新歓のときに行くとして(マテ)、東海のはどうするかな。

瑠璃色の光に染まる古都 奈良公園で試験点灯

阪神沿線の住人は、今や快速急行にさえ乗ってしまえば、文字通り寝ていても奈良に着く。
・・・てことで、期間中のどっかに奈良にこの男が出没します(何)。

MBSラジオウォーク開催に伴う臨時列車のご案内

割と南大阪線はどこでも撮れるのだが(駅撮りも楽)、午前中に撮ろうとすると割と面倒。
まあ、どことなりと探しますか(←行く気満々)。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 20:28 | その他 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年02月08日
レトロカメラブームは・・・
本当に来ているとみていいのか?

フジ、x100発売

見た目(前面)は本当に昔懐かしのカメラ、な外観。
上面もマニュアルカメラ然としたデザインに、思わず目をとめた。
しかも、きちんと外装はマグネシウム合金製というから、
本当に昔のマニュアルカメラを彷彿させてくれる、ロマン溢れるカメラになっているようだ。

・・・が、いわゆるこだわりカメラによくある話として、
このスモールな外観に、ビッグなお値段というのがある。
このカメラもご多分に洩れず、なんと約12万円というビックリ価格。

確かに、うっかりするとオリンパスで言うPENシリーズを復刻させるようなもんであり、コストがかかっているのは分かるが・・・。
(まあオリンパスの場合、大分本来のPENからは姿と持ち味を変えたけど)

この“単焦点高級コンデジ”という分野で名高いリコーのGRデジタルと比べても、その価格差は3倍弱である。
・・・これ、売れるのだろうか?

カメラ好きとしては、この企業姿勢は非常に好感が持てるのだが・・・。
この価格設定は、九分九厘、受注生産となりうるのを見越してのものかと思われる。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 21:37 | 写真系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

“メモリーカード”=“SDカード”の図式
SDHCメモリカードの価格戦略や「おすすめの容量」などについて解説

“UHS-Ⅰ”とか、もう分からんねw
唯一の救いは、非対応機器でも取り敢えずはSDHCとして動いてくれることだろうか。

しかし、あれだけ乱立していたメモリーカードも、今やSD、CF、MSの3強だもんな。
まあCFは一般から離れつつあるが、高速用途(=デジ一とか)では、未だCFは規格上の優位性を保っている感がある。
・・・が、SDがここまで速くなると、CFの存在意義もそろそろ小さくなりつつあるのも否めない。
てか将来的にCFって、うっかりすると“ノートPCをSSD化するぜ!”という用途にしか使われなくなるんじゃないかという予感が(汗)。
[ 投稿者:臨時新快速 at 00:04 | その他 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年02月07日
思いつきで行動するのも大事
“センター(の音)が出ねえ!壊れた!!”・・・と思われた、
デスクトップPCに付けてるUNI-3150。
“電気製品ってバラして組み直しただけでも直る事多いよな!”
ってことで、とりあえずハウジングを開けて、接点を抜き差ししたり、
コンデンサの角度を弄ってみたり、それこそ半田なんて触りもせず、
ただ開けて組み直しただけなのに、

本当に直ってしまったでござる。

・・・いや、本当に思いつきで行動するのも大事なこともあるんだな。
これでまたしばらくは戦えそうである。

<電気系の人間が言うのもあれだが>
本当に最近の電気製品はツボが分からん!
図太いんだか繊細なんだか、どっちかにしてくれ・・・。
[ 投稿者:臨時新快速 at 23:04 | 電気・電子・PC系 | コメント(0) | トラックバック(0) ]