掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

          ツイッター

2010年03月30日
月間最多記録更新間近・・・?
何をって、記事数の数なんですけどね。
最多は月に37エントリー書いてたみたい。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 03:00 | 時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

月夜
月が綺麗な夜なので、珍しく家のベランダから月を撮ってみた。

IMG_0070_X
(↑画像クリックで1280×1024サイズが見れます)

さすがに300mm×1.5=450mm相当で撮っても、トリミングしないとここまでの大きさにはならないけどね。
逆に言うと、拡大・縮小なしの純粋なトリミングのみで、1280*1024のサイズにはちょうど良くなったという、実に壁紙にしやすい仕様(笑)。
ミラーアップ撮影したにも関わらずピン甘に見えるのは、純粋にレンズ固有のくせ(AFの傾向や、無限遠調整の僅かなズレ)のせいなのか、風でカメラが僅かに揺れたかのどれかだと思う。

なお、月を撮るときって案外露出の設定に困るわけだけど、今回の露出に関する撮影データは、
「ISO100、1/40秒、F11」
となっております。
カメラ任せに撮ると、大概月面が白飛びして、ただの「白球」に成り下がるのでご注意を。フィルム時代は露出を間違えて盛大に白球を量産したものだ・・・。

ちなみに、月以外は黒ベタなので、JEPGにしたときの圧縮率は驚異的だった。
(1000万画素だと通常4〜5MB食うが、今回は1MBを切っている)
[ 投稿者:臨時新快速 at 00:39 | 写真系 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年03月29日
なんかちょっとしんどい
最近家に引きこもりっきりだもんなあ・・・。

Flickrの米政府公式アカウント「The White House」がすごい

どう見たってイメージアップ戦略と言うか、アピール目的以外の何物でもないが・・・。
一部とはいえ、ここまで内部を晒してるのって、そうそう無いと思うのだけど。

あと、写真自体は掛け値なしに素晴らしい。かっこいい。
写真を趣味とする人間として、これは感心せざるを得なかった。

ソフトバンクモバイル、電波が入りづらい家庭や店舗に無料で小型基地局を提供へ

ソフトバンクにしてみれば、いちいち自分らで電波の弱い場所を探す手間が省けてラッキー、といったところか。
まあそれ自体は別に構わないけれどね。
[ 投稿者:臨時新快速 at 18:06 | 時事ネタ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年03月28日
不用意に不安がるのはいけないが
日本は先進国では最悪の水準 ギリシャ危機以降話題の「ソブリンリスク」とは

始めてこんな言葉を聞きました。
ギリシャ危機といえば、先日の新聞にも何か関連のあることを書いてあったように思います。“国家なき通貨”だったか云々。
少なくとも、たとえ借金大国の通貨であろうとも、信用だけはある、今の日本円の状況。
いいことなのか、悪いことなのか・・・。

首都高新トンネル28日開通 渋滞解消策、重い建設費

道としては非常に面白いし、是非走ってみたいとも思うのだけど・・・。
「400mのループ」、「割とけったいな形」の2点に若干の不安を覚えてたり。
絶対に曲がり切れずとか、逆に曲がりすぎとかで事故が起こりそうな予感。
まあ航空写真だけを見ての感想なので、実物を見たらそうでもないかも。
・・・そこんとこどうでしょうか、てつばか先輩?

しかしあれだね、東京の高速道路ってのは“地面の下”を経由でもしないと駄目なくらい大変なのかね?
[ 投稿者:臨時新快速 at 00:12 | その他 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2010年03月27日
これも数日分まとめて
新大阪-関空「なにわ筋線」40分 建設に最低2千億円

1つ言えるのは、速度重視となると南海の方が有利ではないかということ。
だって阪和線の列車密度を考えるとなあ。特に急ぐ必要があるであろう朝・夕の時間帯では特に。
しかしながら、航空業界、空港利用そのものが低迷し始めている現状、果たしてこれだけの費用をかけて実現する意義があるのかってのも疑問の1つではあります。
まあ鉄道の場合、需要が無いと思われていても、鉄道開通によって需要が掘り起こされるってことも無いことは無いので、一概には言えませんが。

ちなみに鉄道ファンとしては、どれだけ面白くしてくれるかが楽しみですw
(当然中間駅を造って、まさかの汐見橋ルートをとってくれるはず・・・!・・・カネかかるけど)

一般的な光ファイバーの1000倍の速度、NECが100Gbpsの超高速通信に成功

どう考えてもバックボーン的な位置にしか整備されないような気がするのだが・・・。
そもそも、これだけの高速回線を一般家庭に引く意義ってなんなのだろう。正直、何に使うのって話である。
確かに最近のウェブはFlashアニメの台頭で、容量は肥大化する一方だが、それでもここまでの高速回線は必要ないと思うのだが・・・。いくら余裕分を見て、と言ってもだ。
ハイビジョン画質の動画を配信するというのなら分からなくもないが・・・。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 12:09 | 時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

その後の顛末&まとめてコメ返し
親と相談した結果、

「卒論無茶するぐらいなら、1年フルで行って余裕を持て」
「ラジャ」

・・・という展開に。
とりあえず、なったもんは仕方ないから「落ち着いてやれ」との事のようです。
しかし、やっぱ親父の説教が一番身にしみる・・・。
でもまあ、あれだ。少なくとも俺は親父のことを誇りに思ってるし、そういう誇れる親父を持てて俺は幸せ者なのだろう。
最近のニュースで訳の分からん親が増えてる報道を見ているから、余計そう感じるのかも知れないけれど。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:臨時新快速 at 11:59 | 大学絡み | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2010年03月25日
で、成績に関するお話
うちの学科にはA群とB群と呼ばれる科目単位分けがある。
(A群:専門科目系統、B群:一般教養系統)

で、俺は大学入学当初から、専門科目以外にも基本的に興味をもった分野に関しては、どんどん突っ込んでいくという姿勢を持っていたつもりだ(実際できてたかどうかは分からないけれども)。
高校時代、サボってしまった自分に対する戒めの部分もあった。

その結果。

B群のいくつかが進級に必要な単位に算入されないことが判明。

102単位必要なところが101単位にしかならず!

orz

やっちまったああああ!
まさかの5年コースだよっ!!

若干趣味に走ったのが敗因か・・・?(結論から言うと、8単位算入されなかった)
一応気をつけてA群も頑張ってたんだがなあ・・・。
とりあえず、こんなのでは自分に対する戒めになってないではないかorz

<現状>
半年休学するか、しないかの判断に迷ってる。
当然1年フル出場した方が卒論が楽になるが、親には大迷惑。
ただ、どのみち1年分親に迷惑をかけるのだから、半年分くらいは変わらない、・・・ことはないが、いらぬ心配、リスクを避けるにはフル出動した方がいいのかな・・・。
[ 投稿者:臨時新快速 at 21:12 | 大学絡み | コメント(4) | トラックバック(0) ]

いつもの列挙
箱根に全長約80mのヱヴァンゲリヲン初号機が出現し、ローソン箱根仙石原店が第3新東京市店になるキャンペーンが 4月23日にスタート

最近またエヴァが再燃しているようですが、何があったの?
映画効果なのか?

初代「一太郎」を忠実に再現した「一太郎25周年記念スクリーンセーバー」

教授先輩に捧げる情報。

お金は人をハッピーにする、ただし隣人よりお金持ちな場合に限る

・・・世知辛い。

「エコ」な商品を購入した直後の消費者はケチで利己的な行動を見せる

“安心してしまうのが原因じゃねえの?”ってことですが、そう言われるとワシにも多少の心当たりは。もっとも、エコに関連することではないですが。

たったの2馬力しか出せないように改造されてしまったハマー・H2

“2馬力ってどゆこと?”って思いましたが、さすがにこの発想は無かったw

携帯電話に搭載されているカメラの画質を飛躍的に向上させる技術が登場へ

これが実用化されたなら、何も携帯用に限らずコンパクトデジカメにも将来的には応用されそうな予感。

なんと「マリア様がみてる(マリみて)」が実写映画化決定、2010年秋に公開へ

・・・すっごい事故の予感が。

ひじ手術の阪神・岩田が退院 今季絶望の可能性

昨シーズンは頑張ってただけに、悔やまれますなあ・・・。

中国のドメイン名「.cn」の新規提供停止 米の企業

グーグルに続いての撤退行動。この流れはもしかしたら次々と他の企業にも波及していくのかもしれません。
[ 投稿者:臨時新快速 at 20:58 | 時事ネタ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2010年03月24日
さて・・・
そろそろ成績表を取りに行ってくる。

・・・下手して留年してたらどうするかね(汗)。

とりあえず親に土下座は確定として・・・。就活どうしよう?
まあ、今日は学校の進路説明会もある上に、総会もあるんだけどな!
[ 投稿者:臨時新快速 at 07:44 | その他 | コメント(1) | トラックバック(0) ]