掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年08月30日
フッチボル:初ダービー:ホーム観戦記: vs AC長野パルセイロ:松本山雅FC

松本山雅FC 1 - 0 AC長野パルセイロ

長野県サッカーサッカー選手権?決勝、対AC長野パルセイロの試合を観て参りましたよ。今日は初めて山雅の試合を見る友達も一緒で、楽しい観戦でございました。勝ったし。

何気に初ダービーだったんですが、そこまで、ダービー!って感じの雰囲気でもなくのどかに観戦しました。5番頑張ってたなー。

前半はやけに調子良く攻めてて、10番がサイドに流れて、そのスペースに11番とSH起用の9番が入ってきてチャンスに、みたいな形がありましたね。あれって今まであんまり見た記憶がなくて(めっちゃやってんのかもだけど)、新鮮でした。25番のボランチ起用も意外でしたけど結構良い感じに見えました。でも点入らなかったなぁ。

後半はうってかわって長野ペースでやんしたね。時間が経過するに従って、僕の印象では、期待できないなりに縦ポンを繰り返すものの、足も止まってほとんどサンドバックのようにやられまくってて、ああ、僕のよく知ってる山雅に戻っちまった…とか思ってました。前半のこっちの外しっぷりとプラマイゼロっちゃゼロですけど、でも決定的なチャンスを、むしろこっちから見ても不可解な外しっぷりで命拾い。

延長前半はちょっと押し返せるかな、とか思ってたらPK献上で、でもそれを1番が弾いて、6番がドリブルで速攻、倒されてFKゲット、16番が直接ゴール!という禍福は糾える縄の如しっていうかピンチはチャンスっていうか、みたいな得点で、後半も守り切って優勝でした。いやーもう一回言いますけど5番頑張ってたなぁ。

これで晴れて天皇杯に長野県代表として出場です。一回戦はアルウィンで、愛知県代表の刈谷FCと対戦。JFLのチームで格上で、さらに友人の出身地でもありましてね。でもまぁこの際いい実戦練習にもなるぜ、ってことで頑張っていただきたいですよ。二回戦行きゃホームで浦和だしなぁ。さくっとジャックされそうだし、先走って二回戦のチケット買っちゃおうかなぁ。

[ 投稿者:guerrero at 22:14 | football | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/20.31/a00614/0000294575.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/20.31/archives/0000294575.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら