掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2009年01月28日
日々:一時帰国カウントダウンゼロー

いやーなんだかんだでどうにかなるもんでね。カトマンドゥでの仕事も終わって後は空港行って飛行機に乗るのみですよ。それまで時間があるので優雅にネットサーフィンなんて洒落込んでね。やっぱ僕だってやればできるのさ(そして成長しない)。



(追記)上の文章が書かれたのは、彼が、香港の空港でパソコン使うのに必須であるコンセントのアダプタ忘れたのに気づく、そのほんの1時間前のことであった。

[ 投稿者:guerrero at 20:16 | day_to_day | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年01月27日
日々:一時帰国カウントダウンワーン

本日現時点までにやらかしたこと。

① 友人の結婚式出席後に泊まるホテルの予約で、同じ系列ホテルの「〜六本木」と「〜赤坂」を間違えて予約。近いしさ、と言って誤摩化す。

② 帰国中に食事でもどうか、という友人Aヘのメールの中継を友人Bに頼んだ、と思ったらそのメールは同僚Cに送付されていた。「削除しとくぞ」という返信をもらい、名前似てて間違えた!それでどうよ最近元気?とか言って誤摩化す。

③ スタッフに、「パラグライディング会社の人が、日頃のご愛顧のお礼に、一回ネレーロさんにも無料で体験してもらえれば、って言ってますよ」と言われ、てんぱる僕は「え!?なに!?飛べばいいの!?明日にはいないから今日飛べばいいの!?」とか言って高所恐怖症なのにあやうくパラグライディングしそうになる。スタッフになだめられて落ち着きを取り戻し、日本から戻ってきてから考えることにする。

④ 帰国までに処理すべき仕事もほぼ全部終わったし、後はパッキングだけだなと思ったら『モダンタイムズ』を読了していた。


面白かったし重いハードカバーを運ばなくて済んだぜ!と言って誤摩化す。

⑤ ちょっと優先順位低い仕事もやっとくか、と出来心を出してその後3時間くらい経ってもパッキングの進捗率が0%なこと。寝なきゃよくね?と言って誤摩化す。

[ 投稿者:guerrero at 23:55 | day_to_day | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年01月26日
日々:一時帰国カウントダウントゥー

いっつも帰る直前に「俺ほんとに帰れるのかな…」っていう状況に陥る訳ですが、まぁ今回も同じですよ。成長がみられなくて僕も残念です。休暇をもらって、とか言いながらやっぱ仕事を持って帰ることになってるし、日本でもなんやかや仕事のアポが入って参りました。ノーと言えない根性を遺憾なく発揮しております。本当に要領悪いよなぁ。

[ 投稿者:guerrero at 21:51 | day_to_day | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2009年01月25日
日々:一時帰国カウントダウンスリー

1週間ほどを休暇をとりまして、28日の飛行機でちょろっと日本に帰ります。なんで帰るって小学校以来の友人の結婚式に出席する為なんですが、2月末に本格帰国することもあり、引き継ぎとか現在進行形の仕事とか、日本での家探しとかで結構てんやわんやです。二人を繋ぐ呪文は、ジョーイとか言ってるけども。でもあれですね。物件選びは楽しいですね。松本に住みつつ基本の勤務地は東京みたいな暮らしぶりになりそうなので、駅からの距離とかでぐりぐり検索してます。gmailのinboxのページなんか不動産屋のスポンサーリンクまみれ。
それはともかく、やっぱ松本の辺りは東京名古屋松山と僕が今まで住んだことのある他の土地に比べて家賃安くていいです。最寄りの駅まで10分以内で3LDKで65平米くらいのが共益費とか入れて8万しないですからね。駐車場一台無料がざらだし。まぁちょいとイレギュラーな暮らしをするにあたって、予想される諸経費と合せてどうなのかに関してはざっくり予想の後すっかり思考停止してるんですけども。

[ 投稿者:guerrero at 21:32 | day_to_day | コメント(2) | トラックバック(0) ]

音楽:しゃくしゃく余裕で暮らしたい:JOY:YUKI



僕は周期的にYUKIのJOYのPVをウォッチしたくなるハビットを持っております。ここは試験に出ますよ。

そんな訳で今日もその習性のおもむくままに視聴した訳ですが、相変わらずかわいらしいのう。でも2:30辺りのチャッチャッって時の顔はイラッってきますよね。だからって訳じゃないけれどなにげにJOYもってないんですよ。日本帰ったら買おう。

[ 投稿者:guerrero at 00:05 | musics | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月24日
遊び:語彙伸び悩み:TOEIC(R) DS トレーニング修行:試験まで50日

今日は、停電の時間にこっちは発電着回してんのにプロバイダーの設備が電気不足とかでネットワークがブチギレ金剛でした。

そういうわけで、たたき落されては繋がるのを待ちまたたたき落されて、ってのに疲れた僕は、DSトレーニングの実力テストをやることに。

実力テスト 6回目
1回目(スコア740);2回目(スコア720);3回目(スコア660);
4回目(スコア830);5回目(スコア640)

Listening:6/10
Reading:7/10
Total:13/20
推定スコア:700
ランク:C
コメント:日常業務以下略

まぁ、この辺ってことですよねー(微妙に覇気を失う)。最初の頃は長文はまぁいただきだな、とか思ってたんですが、こいつ(DSトレーニング)の実力テストだと、一問あたりの制限時間?が設定されているので、問題数多いとやたら焦ってよく惨敗します。カウントダウンの音トラウマになりそう。前にリスニングでの不満点に書いた、会話文などが流れる前に設問に目を通しておきましょう、って言いながらそれが無理な仕様は相変わらず辛い。あ、こいつ思うようにならないのをソフトのせいにしはじめたぞってそうだよその通りだよ!

[ 投稿者:guerrero at 04:12 | game | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月21日
フッチボル:こっちも新しい時代感:松本山雅FC:加藤善之氏GM就任

NHKオンライン:山雅GMに加藤善之氏が就任
http://www.nhk.or.jp/nagano/lnews/02.html

し、知らない…人…(´・ω・`)

元東京ヴェルディの強化部長で、さらに東京都クラブユースサッカー連盟理事長とのことです。175cm75kg。→wikipedia

アトさんご存知かな、と「みどりのろうごくblog」内で検索したら、2008年10月30日付けの「監督話」と、同年12月8日付けの「色々」と見覚えのあるエントリーがヒットしたので、加藤善之氏に注目しつつ再読してみたら、「加藤善之強化部長とかいう"玄人"」、「ヨミウリ的にすら地味な人」って書いてあったり、基本ネガティブというかあんま興味なさそうな表現で笑いました!でも地域リーグじゃ大物なんだよなぁきっと。

[ 投稿者:guerrero at 13:48 | football | コメント(2) | トラックバック(1) ]

日々:新しい時代感:オバマ大統領就任演説

テレビもないし回線悪いしやや眠いし風邪だってあるし(@N.O.)って感じで、アメリカ大統領就任演説はおろか、日本の首相就任演説すら見たり読んだりした事がない僕は昨日がその日だって事も忘れていたんですが、某所でやけに盛り上がってる人とかを見て、夜中に色々探しちゃいましたよ。

結局テレビがないのは変わらないので、朝になって就任演説は見てみよう、ってな感じで、とりあえず、神演説!みたいになってる受諾演説を

びじうのブログ:オバマ候補 大統領就任演説の全訳 
http://blog.livedoor.jp/bijoux_iris/archives/51134730.html

でざーっと読んでうぉーって遅ればせながらなったりしてですね、元テキストのリズム感みたいのにもうぉーってなったと。

そんで満を持して、就任演説の写真付き全文を眺めて、アメリカの人たちはほんとに落ち込んでるっつうか不安なんだろうな、やっぱなんかマッチョな感じやな、あとブッディストは入ってないねんな、とか思いつつ就寝しました。

そんで起きると全訳とかYoutubeとかが沢山出てるんだから良い時代ですよねー。

404 Blog Not Found:惰訳 - Barack Obama Inauguration Speech in Full [動画有]
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51168426.html

びじうのブログ:オバマ大統領就任演説の全訳 [動画有]
http://blog.livedoor.jp/bijoux_iris/archives/51168423.html#more

毎日.jp:オバマ大統領就任演説:全文(1)恐れでなく希望を選んだ (〜4)
http://mainichi.jp/select/today/news/20090121k0000m030175000c.html

YOMIURI ONLINE:オバマ米大統領、就任演説全文(和文)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090121-OYT1T00132.htm?from=navr

翻訳された皆様ご苦労様でした。

アメリカ初の黒人大統領ということで、新時代って感じがむんむんしそうな中で、でもやっぱ新しい時代だって昨日からの地続きなんだぜ、っていう感慨を持った、っていう点で割と良い体験でした。なんかえらい評判悪いのかもですが、個人的には、
To the people of poor nations, we pledge to work alongside you to make your farms flourish and let clean waters flow; to nourish starved bodies and feed hungry minds.

And to those nations like ours that enjoy relative plenty, we say we can no longer afford indifference to suffering outside our borders; nor can we consume the world's resources without regard to effect.

For the world has changed, and we must change with it.
「貧しい国の皆さん、私たちは、あなた達の飢えた心と身体を癒すために、あなた達の隣に立ち、あなた達の農場に花を咲かせ、清らかな水を引くべく、共に働く事を誓います。

そして、私たちと同様、相対的な豊かさを享受している国の皆さん、私たちはあなた方に、もはや国境の外側における辛苦を見て見ぬ振りはできないと申し上げる。私たちはもはや、世界の資源を、その影響への考慮なしに消費する事はできないのだ。

世界は変わった。我々も変わらなければならない。」(nerreroざっくり訳)

ってのに続く、責任の時代(new era of responsibility)云々ってくだりはぐっときました。

[ 投稿者:guerrero at 12:00 | day_to_day | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月20日
遊び:TRPG:ソーンを読み解く

最近「グリィラルの下着」という素晴らしい論考を書いてらっしゃったりする[Welcome to PerfectWorld]の老犬さん。あの方は、例えば、

ポゴ(名前)

ポゴダンス

シド・ヴィシャス

セックスピストルズ

マスケット銃使い(技能)

っていう感じのややツイストしたキャラメイクをなさる方で、キャラメイクってのはひとつの自己表現であるなぁ、と思わせてもらえます。そんな訳で、いつも老犬さんのキャラクターを見るのが楽しみなのですが、そんな中でも最近僕のハートをがっちりキャッチして離さないのが、ソーン・ロウという新しいキャラクター。

勝手に彼の設定を考えるみたいな暴挙に出てる間に色々とキャラクターシートを読んでいたら、アホみたいにネタが練り込まれていて、もう大変でした。まず、ここら辺は皆さんもご存知かと思うのですが、

ソーン・ロウ→LAWSONのアナグラム

ですよね。また、髪と肌の色である青と白も、オハイオの空をイメージカラーとするLAWSONのイメージカラーから来ています。LAWSONの創設者であるローソンさんが地域の牛乳販売業者から事業を始めたという事実から、ソーンの生家が貧乏な商家であるという設定が出来ているのは広く受け入れられている話です。

そして、この辺は中級レベルでしょうか、イメージテーマである小沢健二の「天使達のシーン」にも大きなヒントが隠されています。ソーンが装備するリングメイルは歌詞に出てくる「サークル」のメタファー!っていうのはその通りなのですが、それだけではない。もう少し注意深く見ると、

歌詞の中の「スティーリー・ダン」

『裸のランチ』の中の"Steely DanⅢ from Yokohama"を名前の由来とするユニット

『裸のランチ』はバロウズの代表作

ウィリアム・S・バロウズ

というキーワードを得る事が出来ます。このバロウズは、ポゴにおけるシド・ヴィシャスみたいな役割を担っていて、例えば技能構成でも、

トテルタ神官

バロウズの大ファンであったニルヴァーナのカート・コバーンと共同でthe "Priest" they called himを製作
映画『ドラッグストア・カウボーイ』でのトム・マーフィー神父役

ウィリアム・S・バロウズ→ウィリアムテルごっこをして妻を射殺した→レンジャー

ハーヴァード大卒

セージ

という風に、ソーンのキャラ造形においてバロウズがキーワードとして大きな影響力を持っている事がわかります。物語を紡ぐバード技能があるのは言わずもがな。
ちなみに、LAWSONの発祥の地であるオハイオは、ニルヴァーナの数あるライブの中でも最高のパフォーマンスの一つとして名高いアクロン大学でのライブが行われた場所であり、上に挙げたように、コバーンはバロウズの大ファンです。このように、ソーンというキャラクターを作る要素をひとつひとつ紐解いていくと、その中心には隠れようもなく、ウィリアム・S・バロウズが立ち現れる。

さらに、彼が目標とする「最強戦士」というところにもバロウズの影響が見られます。これはさすがに上級レベルです。

彼のもうひとつのテーマ音楽であるThe Blue Heartsの「夢」ですが、こちらの場合は、歌詞と言うよりは、彼らが、「ダウンタウンのごっつええ感じ」において、Geisha Girlsを相手取って乳首相撲をしている、という事実が重要です。賢明な皆様はきっともうおわかりですね。まぁ一応説明しますと、

Geisha Girlsのプロデューサーは坂本龍一

坂本龍一のYMO時代の二つの楽曲にバロウズが声を提供している

その楽曲とは、"I TRE MERLI"と、"Be A Superman"

"Be A Superman" → 「最強戦士になりたい!」

ということが明らかな訳です。さらに、YMOというキーワードを得ると、もう一つの事実も浮かび上がってきます。

YMO = Yellow Magic Orchestra

Yellow Magicは、黄色人種独自のという意味を込めた、白魔術、黒魔術に対する黄色魔術

"Yellow Monkey"



おさる

すいまソーン!

という風に彼の決まり文句にもまた、確固たる根拠があるのです。脱帽ですね。 

最後にまとめますと、ソーン・ロウは、ウィリアム・S・バロウズというキーワードを取り巻く様々な情報が切り貼り的に織り込まれたキャラクターであり、そのあり方自体が、バロウズを代表する手法である、「カットアップ」の表現ともなっています。この場合は、バロウズという一つの文脈によって制御されているので、純粋なカットアップとは言えないのかもしれませんが、そこは老犬さんの親切心というか、遊び心でしょう。ソーンのキャラクターシートを見る時、僕らは何度も再帰的にバロウズのメタファーに触れる事になる。いわば、ソーン・ロウという人格が作るサークルの中で心地よい知的刺激を得ている訳で、このご時世に「ランダム」ということに対して無批判なカットアップの限界に対する一つの新しい提言なのかもしれません。結局僕らはなにかしらのサークルの中を生きていて、それはそれで楽しいじゃない、みたいな。

これを踏まえて、我らがソーン・ロウの設定を考えてみましょう。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:guerrero at 22:36 | game | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2009年01月19日
日々:風邪っぴき

昨日の夕方くらいから段々体調が悪くなっていて、寝て起きてみたら立派な風邪っぴきでした。こういう時の、自分で気づかない思考能力の低下ってちょっと面白くて、さっきtotoをネットで買えるって知り、「一攫千金や!」って勇んで会員登録を終え、ようし二口や三口BIG買っちゃうぞ!ってトップページに戻ったら「2月下旬から発売開始!」って書いてありました。そらシーズン始まってないですよ。おととい(か昨日)に柏とか甲府の2009シーズンに向けた新体制発表の記事とか読んでたんちゃうんか僕よ。浦和の宮崎キャンプが楽しそうとか思ってたんじゃないのか僕よ。

[ 投稿者:guerrero at 16:50 | football | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月17日
遊び:やばいよやばいよ:TOEIC(R) DS トレーニング修行:試験まで57日

お、gremzの木が成木になってるやん、なんて言いつつ恒例なようで恒例でもない実力テストですよ。

実力テスト 5回目
1回目(スコア740) 2回目(スコア720) 3回目(スコア660) 4回目(スコア830)

Listening:6/10
Reading:6/10
Total:12/20
推定スコア:640
ランク:C
コメント:日常業務以下略

これしゃれになんないよー。

[ 投稿者:guerrero at 20:36 | game | コメント(0) | トラックバック(0) ]

日々:ここではないどこかへ

【1】
まぁポカラに帰ってきたらきたで仕事山盛りですよね。慣れるしかないんですけど、

タスク山盛り

優先順位をつけてこなさないと!

停電で喫緊の用件が片付かない

準レギュラーみたいなやつらを済ませ、割と暇な感じで停電開けを待つ

っていうこの一連の流れがとても胃に悪くてわしゃもうだめかもわからんよ。めったやたらに多忙ってわけでもないのがなぁ。

【2】
そういえば、この前日本に帰った時に購入したりしたCD群なのですが、年が暮れても明けてもこいつらばっか聴いてます。前も書いた気がしますが、普段なら、

1.「最近追加した曲」のプレイリストでざーっと1週間くらいマイレートつけながら聴く
2.「パーティーシャッフル」で気さくに手持ち全部混ぜてシャッフル

っていう段階を踏んで進んでいくはずの所、

1-1.「最近追加した曲」のプレイリストでざーっと1週間くらいマイレートつけながら聴く
1-2.「最近追加した曲」プレイリストの条件を「10週間以内に追加」に変更
1-3.「最近追加した曲」プレイリストの条件を「15週間以内に追加」に変更

して今に到るという風情。いつになったら抜け出せるのかしら…

【3】
村上春樹の『意味がなければスイングはない』のスガシカオのところを読んで、1995年からいつのまにかもうずいぶん経ったんだなぁ、なんて思ったりもししつつ。

【4】
くるりの新曲がNHK土曜時代劇の主題歌だとー。つうか「NHK土曜時代劇」っていう枠の存在を初めて知りましたがどんななんですかね。何時にやるか知らないけど、土曜とかみんなめちゃイケとか世界不思議発見みるんちゃうん、ってもうはじまっとる(1/10より放送開始)。あとツアーが長野に来ない上に名古屋東京が平日だよ。

[ 投稿者:guerrero at 00:47 | day_to_day | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月14日
日々:KTM出張4日目

本当だったら12日にポカラに帰ってるはずで、その後もちろん延長されてそれでも明日帰れる予定だったんですけど、疑念を挟む余地なくさらに1日延びました。なんつうか、あんなに嫌いだったカトマンドゥに馴染みはじめてる自分を感じる。むしろここが俺のベストプレイスだったんじゃないかって思う。やっぱ西東京生まれ西東京育ちで悪いやつらはだいたいよく知らない生粋のシティーボーイであるところの僕は都会じゃないと駄目なのかもしれない。そうだよ…やっぱ首都だよ!うおお俺カトマンドゥで生きていけるかも!むーりー

[ 投稿者:guerrero at 20:11 | day_to_day | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月13日
フッチボル:まだカトマンドゥだけど:松本山雅FCいろいろ

分けいっても分けいっても仕事。ポカラ帰れないよ。

でも、なんか山雅の補強が熱い感じで(今の所栃木から山崎透選手と、熊本から小林陽介選手が加入)、さらに続報も近いうちにありそうで気分が盛り上がってきたので、それを励みに頑張ります。オフィシャルのチラリズム侮れないぜ…

そういえば08シーズンの選手ホームユニフォームの販売への入札?の締め切りが20日までだそうです。おらは09シーズンの買うよ。

それにしても、わりとポジティブムードなのもスポンサーのお陰で、こんなご時世に地域リーグのチームのスポンサーを続けてくれる企業ってほんとにありがたいですね。その辺りの意思決定に想いを馳せると、自分の仕事を省みても、結局こういうのが気分よくいける方向なんでないかなぁ、などと思います。

[ 投稿者:guerrero at 20:29 | football | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月10日
日々:苦行

年末年始のどたばたがようやっと収まってきたと思ったら本日仕事的ビッグウェーブを喰らって明日からカトマンドゥです。お腹も痛いしもうネレーロのライフはゼロよ!って風情ですけど、カトマンドゥはネット事情が良かったりもするしな!って無理矢理テンションを上げて行こうと思います。ここを、ここを乗り切れば…!

[ 投稿者:guerrero at 23:57 | day_to_day | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月05日
日々:気分出てきた:第145回TOEIC公開テスト

3/15実施のTOEIC公開テストの申し込みが今日から開始されたので、早速済ませましたよ。

オンラインで申し込み出来る(クレジットカード決済かコンビニ支払いを選択可)ので、ネパールから申し込み完了できました。便利。大学の生協とかだとなんかめんどかったイメージがあるのですが、改めて便利な時代になったものよ。
3/15時点で住処が決まっていない可能性もありますが、ここで東京とか選んだらどこに行かされるか不安だったので、やはり松本で受けることにしました。3/15日に松本で受ける方におきましては、テストなんて久しぶり感丸出しの挙動不審でネパールっぽい人が居たらそっとしておいてあげて下さい。

[ 投稿者:guerrero at 23:46 | day_to_day | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月03日
遊び:修め初め:TOEIC(R) DS トレーニング修行:試験まで71日

とりあえず2週間放置してたらトレーニングするたびに育っていた花が枯れてました。なにもハエ飛ばさなくてもいいのに。

実力テスト 4回目 1回目(スコア740) 2回目(スコア720) 3回目(スコア660)
Listening:9/10
Reading:6/10
Total:15/20
推定スコア:830
ランク:B
コメント:初めての海外出張でも以下略

ランクAいかねーなー。設問毎の難易度でマスクデータ的に得点が設定されているっぽいですね。とりあえず、リスニングパートのセクション3(延々と会話を聞かされて、後で設問に答える)と4(道路情報や機内アナウンスみたいのを延々と聞かされて、後で設問に答える)、リーディングパートのセクション1(穴埋め問題)が穴なのはわかってきました。文法なぁ…

[ 投稿者:guerrero at 17:51 | game | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年01月01日
日々:謝々!2009

surise09

おっす!

5時起きで近所の丘に登って初日の出なんぞを拝んで参りましたよ。曇っててヒマラヤ見えないでやんの。あと気づいた時にはだいぶ日が登っちゃっててやんの。まぁ最初から山と日の出とは方角違うんですがね。この写真の表テーマは、「こういう世界を忘れない」。裏テーマは、「眠かった寒かったベッドと日本に帰りたかった」です。

今年も昨日という名の去年から引き続き、やりなおしてもよいのです精神(短い)でいきたいと思います。今年も来ていただきましてありがとうございます。よろしくお願い致します。

[ 投稿者:guerrero at 17:16 | day_to_day | コメント(7) | トラックバック(0) ]