掲示板お問い合わせランダムジャンプ

sponsored link

2019年07月20日
老後資金2000万円?
定年ライフどころでない
[ 投稿者:Sophie at 09:56 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2012年02月03日
ライブカメラ
信州FMは良く出来ていて、iフレームを受け入れてくれる。

p align="center"
iframe src="http://202.84.51.54/viewer/live/ja/live.html" scrolling="yes" width=600 height=520
/iframe
/p

サイズを適当に調整すれば記事のフレームの中に納まる。もっとも、勝手に引用することはコンプライアンス上の問題になりかねないので、カメラの用途を考慮すべきだろう。


http://www.city.azumino.nagano.jp/camera/index.html
[ 投稿者:Sophie at 10:13 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年05月19日
野菜飲料

【24%OFF】カゴメ 野菜一日これ一本 200ml(ヤサイ)紙/野菜ジュース・果汁


野菜ジュースのことだと思う。

野菜不足を補うために消費量が伸びてきているようだとか。強迫観念で買う人もいるでしょう。

平日の5日間だけ1日1本は悪くない。牛乳と交互でもいいか。

一本いくらするのか? 100円もしないようだ。

やはりカゴメでしゅ。「野菜一日これ一本」
[ 投稿者:Sophie at 19:11 | 食生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

男の料理
男の料理というのがコラムにあった。日頃やらないことをやるから、意味づけが欲しかったのでしょう。男の料理って。

でも、気張らなくても定年世代は男の料理が当たり前になると思うね。普通に料理してくれないと。いちいち肩維持張られたら堪らない。

・スイーツ系、ヘルシー系。女性に媚びる料理ね。
・人を呼べる。理由の一つにはなるだろう。もう来なかったりして。まあ、その時は酒を振舞うかな。
・達成感ですって? 早く独り立ちしてもらわなければね。いちいち傍についていられない。
・女性の苦労が理解できるって? まあね。でも男性の苦労を理解する気にはなれないわ。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 19:01 | 食生活 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年04月25日
退職後の保険
・生命保険

1)必要となるお金の総額を最初に計算する。

2)退職金、預貯金、年金、などの総額をはじく。

3)60歳を過ぎたら死亡保障が必要な例は多くない。そもそも保険は(残された人が自立するまでの)時間稼ぎのため。60歳を過ぎたら子供らも多くは自立しているので死亡保障は不要となる訳です。

4)特殊な範囲。例えば、住宅ローンならローンにセットになっているので関与する必要は無いでしょう。葬儀費用の500万円くらい遺産から拠出してもらえる。

5)収入保証保険は、死亡保障ですが年金のような支払いになるため保険会社の負担も小さく保険料は少ない。これも、60歳過ぎたら不要。遺族年金とかあるはず。

6)医療保険は、要注意。支払い条件が細かく決まっていて街頭から外されるケースが少なくない。支払い日数にも制限がある。コスト回収は難しい。《その分、貯金してその時に使った方が確実かも。》

7)公的医療費制度も充実しているので、そちらをメインに考えても良い。ただ安心のためなら費用負担の軽いもの(いくらぐらい?)に入っておく。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 12:10 | 保険 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年04月24日
メタボリック対策ビール
キリンの「キリンゼロ」とサントリーの「ゼロナマ」。他社からも既に同じコンセプトの商品が出ている。

日経に比較記事が出ているが、こういうのは大差ないに決まっているので、お店で見て、財布にやさしいものを選べばよい。

本当にビールが飲みたければ本当のビールを求めるしかない。ごまかしてよければその方向で徹底する。

収入も少ないことだし。OKですね。身体によければいずれ財布にもよい訳で一石二鳥です。
[ 投稿者:Sophie at 13:38 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年04月20日
ドライブの旅
歳を取る。足腰が弱る。乗り換えとか移動の多い電車の旅行より、クルマの旅行の方が楽な場合もある。大きめのステーションワゴンでのツーリングもいい。ペットでもいれば尚更。使うかもしれないものを何でも積み込んでだから気楽。電車の場合は、運べる範囲ミニマムを考えるので出発前も大変。

時間が有るとされるシルバー世代の旅行はドライブがいい。

ドライブにカーナビは欠かせない。ハードディスク型のカーナビがあれば最新道路マップが反映されるのでベストだが多分安くは無いだろう。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 12:15 | | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年04月02日
後期高齢者医療制度
後期があるから前期もあるだろうかと思っていたら、長寿医療制度に名称変更。短命型あるいは早死に型医療制度がきっとある。

この一括りの発想が駄目なんでしょう。後期も前期も、長寿も短命も無くて、一人一人に適した医療制度であるべき。

費用負担の考え方を変に絡めて入れると難しい。頑張って溜め込んで余裕を持った人から多くとって、遊んで蓄えの無い人の医療に回したら、変だよね。

共通の価値観作りが急がれる。その議論を広くやっておかないと。官僚や業界の利益誘導的な発想の議論で、ビジョンにふさわしいものに昇華できない。
[ 投稿者:Sophie at 15:41 | 保険 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年03月29日
リバースモゲージ
持ち家を担保に金を借りる。借りた金を返す前提を置かないのがリバースモゲージ。死ぬ時に家を処分して返済する。資産を遺産として残さない。そういうやり方だ。

東京スター銀行と中央三井信託銀行がそのサービスをやっている。

でも、ローンが残っていたら駄目だろうな。

リフォームとか海外旅行とか、シルバー人生をエンジョイして全うしなさいと言うこと。
[ 投稿者:Sophie at 19:10 | マネー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年03月28日
定年後の保険
ファイナンシャルプランナーに相談。

1.今後必要となるお金の総額を計算。
2.使えるお金の総額の計算。老齢年金、遺族年金、退職金、預貯金、など。
3.支出を上回る資産があれば遺族の生活の心配は無い。(←当然!)
4.60歳では死亡保障が要らない人が殆ど。
5.そもそも保険は時間を稼ぐ手段。
6.60歳は保険から卒業してよい年齢。
7.しかし60歳を過ぎると逆に保険の選択肢は無くなる。
8.遺族に年金支払い型の収入保障保険は割安だが60台では長期運用のものばかりになるし、保険料も高くなる。
9.古い保険(定期つき終身保険など)の更新は出来ないケースも多い。
10.医療保険・介護保険は費用対効果を見ることが必要。
11.生前の支払いは実際は制約が多く難しい。そのくせ支払額は相当大きいものになるので、掛けたコストの回収は無理。よほど運よく?違った病気怪我でも繰り返さないと元は取れない。
12.公的医療保険を利用する。
[ 投稿者:Sophie at 11:33 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月29日
ウォーキングシューズ

ライフスタイルの中でウォーキングを楽しめる1足♪リーボック[Reebok]RBK レインウォーカー5WID...



【送料無料】ライフスタイルの中でウォーキングを楽しめる1足♪リーボック[Reebok]RBK レインウ...


定年の人は徐々に外出機会が減る。出ないで済ませられるからだ。もう一つは足の力の弱体化。こういうときは良いシューズがあると嬉しい。あること事態が楽しくなる。

エアーは必須要件ですね。一度でもエアーを履くと他の靴を履くと足の裏が痛い感じになる。

で、今、定番といっても良いリーボック。これが最近値下げになったみたい。そろそろモデルチェンジが近づいているのだろうか。でも定番と言うのはあまりモデルチェンジは気にしなくていいでしょう。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 22:05 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月20日
Wii Fit
Wii Fit ウィーフィットがメタボリック対策に効くとか。それが狙いで売り出した。体重計になるし、健康体操の基盤になるし、多分ゲームにもなる。

Wiiが3万円として、WiiFitが1万円だから、合計4万円の出費で済む。高いね。

シルバーにはうってつけだね。エリザベス皇太后も楽しんでいると聞くからやらない手はないね。
[ 投稿者:Sophie at 00:22 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年01月05日
ヒップトップアップ
20071010_01

http://www.triumphjapan.com/release/product/20071010_01.html

トリンプからの新商品。

4千円は高い。普段使用するものだから。それとも勝負のときだけ? 
[ 投稿者:Sophie at 12:47 | ファッション | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年12月23日
再就職支援
リストラが一時大々的に行われた時に生まれたのが再就職支援というビジネスらしい。シルバー人材の流動化促進の観点で多分厚生労働省あたりから何らかの支援と規制があるのではないか。

大手に派遣で有名なスタッフサービスがあるが、今回リクルートと合併することになったようだ。大手2社の統合だから単にシェアが上がると言うだけでなく、有形無形の影響もある。

人材と言う商品を提供する会社と人材を受け入れる会社の間の力関係も変わるだろう。

だから、再就職支援を依頼するなら、この大連合がベストになる。
[ 投稿者:Sophie at 07:17 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年12月17日
40代・50代 わたしの転職学
「40代・50代 わたしの転職学-ホワイトカラーのライフデザイン」 ブライトキャリアの森下 一乗さんの本ですが、もっと若い人が読んだ方がいいです。内容的に。50代後半だと視点が少しずれてくるかもしれない。

と言うのは、ステップアップ、キャリアアップ、要するに収入のアップも頭に入れての展開ですから、定年再雇用時代の価値観とは少しずれると言うことです。しかも政府は年金の財源が無いから70歳までの就業を期待しているので、キャリアに関する発想をサイド点検しないといけない。

海外では、昨今では日本でも、40代まで働いて、後は全く違った生活を意図する人もいるらしい。そういう意味では、1箇所10年就業時代になるかも。もちろん、10年を20年にしても5年にしても構わないが。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 14:30 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年09月03日
セロトニン
なんでしょう。これが血液中に増えると、うつ病の抑制になるらしい。

何かにつけて、直ぐに”切れる”人はこのセロトニンが不足しているとか。

フラダンス、ヨガ、、体操なんかはセロトニン分泌に良いらしい。

って全然分かっていません。調べてみてください。
[ 投稿者:Sophie at 20:57 | 健康 | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2007年07月28日
50代女性向け下着
シルバーに焦点を当てているとは言え、露骨過ぎます。誰が買うものか。
[ 投稿者:Sophie at 11:11 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月20日
ブスの車中化粧
今日19日。いつものようにブス女は席に座るなり化粧を始めた。眠そうな目に線を引き、影を作り、睫を太くして、グミを口に放り込みながらの作業。
カジュアル帽子をかぶって、音を聞きながら、遂には眠りこける。

美人の車中化粧は見たこと無い。隙を見せないのも美人だからね。

年を重ねても品を忘れてはいけない。若くても品を失えば無残なものです。

[ 投稿者:Sophie at 10:23 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月16日
「妻に言われてムッとした一言」
日経プラス1から+

・うちにはお金がない
・生活費が足りない
・あなたはいつもそうなんだから
・おなかが出てきたわね
・何回言っても同じ間違いをするのね
・私だって忙しいの
・同じことを何度も聞かないで
・あなたの○○はくさいわ
・どうせあなたには分からない
・あなたの親(兄弟姉妹親戚)は○○ね
・主婦は休みなしなのに
・家計が苦しいのによく○○出来るわね
・同じことばかり言わないで
・私は私よ。干渉しないで


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 14:18 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月28日
当て字
可憐の可
華麗の華
美術の美
枇杷の枇
王道の王
中央の央
サクラ桜
カバ樺
カビ華美
オウ翁オウ皇
冒険王という漫画が有った。マンガ的にはこれしかないですね。シルバーイメージだと翁を使うかな。

これに、国際とかをつないでみる。スキー場みたいだね。それで? それだけでは何をやるかイメージ出来ない。更にグループを繋ぐことにしよう。依然として何をやるか分からないが、フレーズとして治まる。

当て字なんて所詮はその場しのぎの当て字。O.K.です。

[ 投稿者:Sophie at 18:51 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月26日
受動喫煙で認知症
受動喫煙で認知症なんてこういうのを踏んだり蹴ったりと言うのだろう。

認知症に掛かる確率が二倍になるらしい。

自分で管理できない環境が受動喫煙を強いられる場所になる。普通は職場です。

定年を迎えた人は受動喫煙を職場で強いた人をリストして下さい。既にリタイアしている人も含めて。

損害賠償または慰謝料の請求を人生のけじめの一つとしてやるのもいい。黙って許してもいい。

もし苦しんでいるならハッキリ伝えよう。それは何かを取り返す旅の始まりになるかも知れないから。

[ 投稿者:Sophie at 20:25 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月13日
エントランスの破損
我が家のエントランスの床タイルが数枚、昨年の秋頃からだと思うが破損している。困ります。誰か弁償して下さい。

まったく

[ 投稿者:Sophie at 20:33 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月10日
エッチング
rogo11

ガラス素材とか、銅版とかに、腐食を利用して模様を写しこむこと。

腐食も方法としては簡単なクリームを塗るだけのものから、、特殊な光を当てるものとか、いろいろあるようだ。日経に紹介されていたのは、ガラス小物にエッチングクリームを塗って手軽に楽しむもの。

でもこれって自分が楽しむだけでなく、簡単なアルバイトに出来るかもしれない。定年後のお小遣い。センスさえあれば。

若いお母さんががなっているサイトがあった。

http://www.ztv.ne.jp/okada521/index.htm

個人事業の起業事例としてみるとなかなか面白い。あれこれ工夫している様が見えて、非常に参考になります。こういう情熱がある人は必ず成功するでしょうね。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 18:50 | 趣味 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

あなたの「お宝」
日経の記事。見ると「お金で買えないもの」がその共通の答えのようだ。もっと言えば「家族の絆」を心に刻むその象徴としての品。効果でもなんでもなくその思い出の光景を呼び起こす魔法のランプだ。

時間の積み重ねがお宝の醸成には必要。
[ 投稿者:Sophie at 17:57 | 資産 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ウォーキングシューズ
bnr_f_salutis

ウオーキング・シューズですか。

歩くは健康の要。しっかり歩きましょう。

電車なら一駅、バスなら3ストップ、エレベータなら3階、エスカレータは使わない。悪くても左側にはじっと立たない。

サルティスWS アシックス

http://www.asics.co.jp/

クッションが良いらしい。エアー装置のものなら尚良いのですが。しかし、このホームページは出来はひどいね。全く独りよがりで作っているから、どうでも良い情報ばかり出てきて、目当ての情報に辿り着けない。

http://www.asics.co.jp/walking/index.html

ようやくウオーキングシューズに辿り着く。サルティスは2万円ちょっとぐらい。

このHPいい加減にして欲しい。フラッシュの遊びすぎですよ。技術者、デザイン屋の趣味でHPを作られては堪りませんね。
[ 投稿者:Sophie at 17:22 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

定年
日本人だけが定年後も仕事を従っているという統計が流れていた。本当かな。違うね。働きたくなくても働かざるを得ないと言うのが本当のところでしょう。

他所の外国と同じように、旅行を楽しみたいものです。
[ 投稿者:Sophie at 17:19 | 仕事 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月28日
ポイントで節約
世の中、ポイントの花盛り。1%の攻防。僅かな年金を無駄なく使うには1%のポイントも馬鹿に出来ません。

今日は、Suicaポイント。まあ、交通費でポイントがたまるなら%に関係なく良い話だと思います。それでも%は気になる。JR以外も同じ事を始めていて私鉄なら確か5〜6%。これって相当の数字ですから。
[ 投稿者:Sophie at 00:11 | マネー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月27日
セブンイレブンのナナコ
http://www.nanaco-net.jp/index.html

200ポイント回収を専用サイトで確認。あと、普通の買い物で100ポイント回収で、ようやくイーブン。

都内でなくても既にナナコは利用可能になっていた。

ナナコは入会時に300円も徴収される。今時の悪代官。さっさと回収完了したい。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:Sophie at 15:52 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

世界禁煙デー
5月31日。毎日が禁煙デーですよ。喫煙に寛容なのは日本政府の後進性を示します。

・会社の社長さん、

あなたの会社の喫煙室を廃止できないのはあなたの言い訳の材料。時間もスペースも健康も(喫煙者の健康だけでなく非喫煙者の健康もです)、あなたは犠牲にして、よくも社長の面をしていられるものだと思うことは有りませんか。

総会屋に弱い企業は駄々っ子社員にも弱い。

会社の業績と喫煙の関係は何かデータありませんか。
[ 投稿者:Sophie at 09:42 | 健康 | コメント(0) | トラックバック(0) ]