掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

農場ブログ移転しました!!
2009年より(2009・2.4)おぐらやま農場ハッピーライフをこちらに移転しました。より楽しくみなさんにおぐらやま農場の様子をお届けできるようになりました。リンクを張っていただいている方は変更よろしくお願いいたします。

リンク先 http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/ conv0084

2008年12月20日
雪が降り積もる前に
conv0023

雪が降り積もる前にやっておきたい仕事があります。それはリンゴの木の株元周りだけをきれいに草かきしておくことです。
特にまだ若い木や樹勢の弱い木などが対象となります。何といってもりんごの木は野鼠(野ネズミ)の食害を受けやすいので、株周りをきれいにしてネズミが暮らしにくい環境にしてやることが大事です。特に冬の間はネズミが食べる餌の種類が激減して、リンゴの根っこが食害の危険にさらされてしまうのです。

それでは、一年中りんご畑の草を全く生やさなくてもよいかというと、それでは困るのです。草には草の役割があると私は思います。特に土着微生物を増やし保護する役目を担っていることを忘れてはならないと思います。

conv0022
草が生えていて、一番リスクの高い冬の間だけ、株まわり1メートルほどのみ、草をとらせてもらいます。

conv0021
今年は草かきに刈払機を使い、刃の欠けた物で土の表面を刈り飛ばしていく方式でやったためにかなり能率が上がりました。仕上げに手で一本一本確認しながらやっていきます。

アイルランドから来た女の子のララとオーストラリアから来た男の子バズ、そしてわれらがおぐらやまの新キャプテン、ヒデさん。仕事の進み具合もいい感じです。
[ 投稿者:おぐらやま at 00:48 | りんご畑 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/19.87/a06586/0000266462.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/19.87/archives/0000266462.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 7 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら