掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年04月11日
『西郷どん』に見る「恋愛結婚至上主義」による歴史の書き換え問題

やがて西郷たち若者の結婚の話になる。 西郷とその仲間たちの青春篇である。 西郷とその仲間というのは、その後、幕末動乱の志士として活躍し、また明治建国の元勲となっていく歴史上の人物たちであり、彼らがただ若者として溌剌と騒いでいるさまを見るのは、何だか心あたたまる(中村半次郎が芋を持ってきたシーンには胸を打たれた)。 ドラマのヒロインの1人が、隆盛の3人目の妻になるイトで、黒木華が演じている。 彼女は子供のころから西郷隆盛が好きで、ずっと好きだった、という設定になっている。でも別の男の ...
[ 投稿者:ホームセンター近くに住めばガーデニングやDIYも気 at 16:30 | 地域 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/18.62/a01220/0000550400.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/18.62/archives/0000550400.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら