掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年04月07日
SAPは「インテリジェントエンタープライズ」、IBMはビジネスのための ...

AIを話題にする際に登場する主なプレイヤーはIBMやGoogle、Microsoftかもしれない。一方クラウドと言えばAmazon Web Services(AWS)、Microsoft Azure、そしてGoogle Cloud Platformだろうか。とはいえなかなか話題とはならないが、企業のビジネス原画でAIの実績がすでにあると主張するのがSAPだ。そして、企業ユーザーからの今後のクラウド利用で期待値が高いと主張するのはIBMだ。
[ 投稿者:たっくん at 17:01 | 不動産 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/18.32/a05327/0000550197.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/18.32/archives/0000550197.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 9 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら