掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年05月11日
九十九夜の泣き霜
30.5.11-1
 朝は4度以下まで気温が下がり、霜が降りたかもしれません。
 昔から「八十八夜の別れ霜、九十九夜の泣き霜」と言われてきたように、八十八夜が過ぎたからといって油断していると遅霜の被害に遭うことがあります。

30.5.11-2
 このためキュウリやトマトなどの苗の周りを行灯のように囲って寒さを防いでいます。

 今年は気温の変化が激しく、果物にもかなり影響が出そうです。
[ 投稿者:久保の家 at 19:00 | 暮らし | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/18.17/a03176/0000551902.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/18.17/archives/0000551902.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 8 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら