掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2006年03月15日
やしょうま
やしょうま
 今日は月遅れの涅槃会(ねはんえ)で、『やしょうま』を作ってお釈迦様にお供えします。

婆ちゃんは老人会の『やしょうま』作りで公会堂へ出掛けて行き、1時過ぎまでかかったとかで「もうよっくよくくたびれた」と嘆いています。
米の粉を18キロも使い、『やしょうま』を50本も作ったそうです。
家人も少し作りました。
両方とも上手にできたでしょうか。

広辞苑には『やしょうま【痩馬】:2月15日の涅槃会(ねはんえ)の供物。米の粉または小麦粉でだんごを製するが、手で握った形が馬に似るところからいう。やせうま。』とあります。
[ 投稿者:久保の家 at 20:31 | 暮らし | コメント(4) | トラックバック(2) ]

この記事へのコメント
TB有難うございました。
おはようございます。
「久保の家」様の新しいblogでしょうか。
やしょうま、50本よく作ったものですねー。
やはり、女性はすごいですね。
投稿者: mt77 at 2006-03-16 08:13:01
ご紹介ありがとうございます
mt77さん、こんばんは。
2月のやしょうまの話題で我が家のページを紹介していただき、ありがとうございました。

少子高齢化で年寄りばかりの村ですが、女性の年寄は元気で、山のようなやしょうまを作っていました。
新しいページを作るほどではないので、ブログで伝えようと始めてみました。
こちらもよろしくお願いします。
投稿者: 管理人 at 2006-03-16 20:23:09
はじめまして
TBしていただき、ありがとうございます。
先日、はじめて知った「やしょうま」ですがとても身近になったような(?)気がしています。
今回、私は頂いたものを焼いて砂糖醤油で食してみましたが、こちらではどんな風に召し上がるのでしょうか?
興味は尽きません(苦笑)
投稿者: まつかぜ at 2006-03-17 09:10:07
ようこそお越しくださいました
まつかぜさん、こんばんは。
ご覧いただきありがとうございます。
作ってから時間が経ったものは、焼いて砂糖醤油をつけて食べるのが一般的です。
バウムクーヘンやロールケーキを剥がして食べるように、ばらばらにほぐしながら食べるのも楽しいですよ。
ぜひ一度お試しください(^o^)
投稿者: 管理人 at 2006-03-17 23:38:23

この記事へのトラックバック
やしょうま
職場にお皿に盛られた「やしょうま」がありました。ある職員が自宅で作ったものをもってきてくれたようです。...
投稿者: 松本市の最近の・・・ at 2006-03-16 08:14:24
やしょうま
夫が出張先の松本から「やしょうま」を頂いて帰ってきました。意外なお土産に驚きながら箱を開けると、満開の春が詰められているような美しさです。...
投稿者: まつかぜ日記 at 2006-03-17 09:11:06

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/18.17/a03176/0000113926.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/18.17/archives/0000113926.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら