掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

情報満載!

2005年02月15日
2日連続でパウダー、パイプを満喫!
先週日曜日と月曜日の連続滑ってきました。
人が少なく、天気も良く、バーンコンディションも
良くて今シーズン最高の状況!

おかげさまで、パウダー、パイプをすべりまくり。
そしてついにパイプで540をメイク成功!!

成功率は低いながらも、コツをだんだんつかめてきた。
やはり360回った後の180がなかなかまわりきらないのが
問題で、エアの高さと回転力でカバーした。

後は、成功率を高め、グラブを入れられれば
今シーズン目標達成だが・・・


ワンポイントアドバイス:
ハーフパイプやる人は、レールにのって丸くなったエッジの
スキー板でやらないほうが良い。
なぜなら、凍ったパイプでは板がズレてしまい、思うように
スピードに乗れない。(経験済み)
[ 投稿者:スピード狂 at 23:28 | ハーフパイプ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月08日
ハーフパイプに挑戦!
パイプ初級者の方必見!

エアターンぐらいは出来るって人は、
次にグラブをいれるようになるんだけど、
やはり滞空時間がそこそこないとできないので、
スピードと高さにまず慣れてください。
これは練習あるのみ。

エアターンさえできれば、セーフティーグラブはもう簡単!

ミュートは右手で左足のつま先付近をグラブ(右利き)するのだが、その場合はパイプの右壁の方がやりやすい。
リップを抜けたら、グラブをし始め、グラブしたら目線を
ボトムに向けてやれば、自然と体も下に向き、着地できます。

グラブして体を反らすメソッドをやるとさらに格好いい。


なかなかグラブまで入れてくるスキーヤーがいないので、
イメージがつきにくいため、ビデオ等で
見て研究することをお勧めします。

これができれば、かなり目立ちます。




[ 投稿者:スピード狂 at 22:36 | ハーフパイプ | コメント(0) | トラックバック(0) ]