掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2009年06月18日
天使と悪魔
tensi+akuma

3冊の文庫本になったダン、ブラウンの「天使と悪魔」を読み終わりました。
前回の「ダ、ヴィンチ、コード」よりも前に書いた「ラングドン、シリーズ」の第一作品だそうです。

否応なしに事件に巻き込まれる主人公はこの作品で誕生したのだそうです。
「ダ、ヴィンチ、コード」と同様にヴァチカンやローマの美術品、墓所
地下道、建物の位置関係は全て事実にもとずいているので,その面白さは
格別です。
父は数学者、母は宗教音楽家、妻は美術史研究家で画家・・・・
ダン、ブラウンは英語教師から作家に転進したのがわかるようです。
その資料はさぞ膨大なことでしょう!!

この本を手にヴァチカンへもう一度行ってみたくなりました。
飛び切りのハンサムな衛兵に見とれていましたが・・・・・。
スイス衛兵達の任務も重要らしいです。

まずは映画を観たいです。
[ 投稿者:majyenda at 17:14 | 今日はね・・・・ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/16.76/a05316/0000285992.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/16.76/archives/0000285992.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 9 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら