掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2016年01月24日
最近の天体のニュース(2016/01/24)
 最近の天体に関するニュースです。

◆太陽系に「第9番惑星」存在か 米チーム発表:AFPBB News
◆シミュレーションで推測、太陽系第9惑星存在の可能性 - アストロアーツ
◆太陽系に9番目の惑星か 米で新説、公転周期は1万年超:朝日新聞デジタル
 セドナが見つかった時も『太陽系10番惑星か』(当時はまだ冥王星が惑星だったので10番目)と言われていたのを思い出した。
 セドナの時は結局小惑星ということになったので、たぶん今回も小惑星や準惑星になりそうな気がします。

◆CNN.co.jp : 5つの惑星が1つの空に、肉眼で観察可能 約10年ぶり
 今月20日から2月20日まで夜明け空に、水星、金星、火星、木星、土星の5つが見られるそうな。
 明るい星が惑星だと思っておけば良いようです。

◆CNN.co.jp : 地球から14光年、最短距離の「生命の存在可能な」惑星発見
 ウォルフ1061(Wolf 1061)という恒星に惑星が3つも見つかったとのこと。
 最近のニュースでαケンタウリの地球型惑星はなかったことになったので、今回のこれが地球から一番近い地球型惑星ということになるらしい。。
 ところで、他にも地球に近い恒星はどんなのがあるのだろうかと疑問を思ったのだが、その答えが書いてあるページをwikipediaに発見した。この一覧はありがたい。
 近い恒星の一覧 - Wikipedia

◇フェルミのパラドックス - Wikipedia
 ニュースではなくwikipediaの項目。
 宇宙人が存在する可能性は非常に高いのに、その証拠が皆無であるのはなぜか?
 その考察が列挙されているのですが、これがSFのアイデア集やヒント集として使えそうな気がします。
[ 投稿者:うえぽん at 20:49 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) ]

この記事へのコメント

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000492681.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら