掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2012年12月09日
【AviUtl】「UVダウンサンプリング」フィルタをver1.0.0に更新
 更新しました。久々の更新なのでいっそのことver1.0.0ということにしました。

 AviUtl プラグイン フィルタ by うえぽん


 主な更新内容は
 ・事前に鮮鋭化(シャープ化)することで色褪せを軽減できるようにした
 ・Lanczos以外にBlackmanSincも使えるようにした
 ・ボカすことでFlashPlayerにおけるジャギ軽減ができないかと試してみた
 の3点です。


●鮮鋭化
 事前にアンシャープマスク(シャープ化する)のようなものをかけ、色が褪せやすい部分を強調することで、色褪せ軽減します。

 まず元画像。
 サンプル1サンプル2

 従来のUVダウンサンプリング。
 従来1今回2
 元画像と比べると色が褪せてます。

 今回ののUVダウンサンプリングで、CbおよびCrの鮮鋭を16。
 今回1今回2
 色褪せが軽減できているかと思います。


●cutoff
 Flash Playerでは色差の補間処理をやっていないとのことで、そのせいでジャギが目立つらしいです。
 そこでボカすことでジャギの軽減を試みるようにしてみました。
 cutoffが2だと1/2相当の縮小と同じボケ、3だと1/3相当、4だと1/4相当となっています。

 左から元画像、通常のUVダウンサンプリング、cutoffを4にしたUVダウンサンプリングです。
 比較画像
 ジャギは目立たなくなりますが、ボケるのであまり綺麗な画質とはいえません。


【閑話】
 lame v3.99の次のバージョンはlame v3.100らしい。
 繰り上がってv4.0になるのかと思った。
[ 投稿者:うえぽん at 15:11 | AviUtlや画像処理 | コメント(0) ]

この記事へのコメント

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000403906.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら