掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2009年10月04日
ローパスフィルタでセガサターンのメッシュを半透明化
 AviUtlのプラグイン「FFTローパスフィルタ」を作ってみました。いつものページにアップしてあります。FFTWというライブラリを使ってるのでGPLになるかもしれません。ソースはいつでも見られる状態にしてあります

 FFT(高速フーリエ変換)を使ったローパスフィルタは画像処理の本によくあるので、ネット検索すれば紹介しているサイトがたくさん見つかると思います。

 それでは簡単なガイダンス。
 まず下がこれから加工する元の画像です。爆風がセガサターン独特のメッシュになってます。
オリジナル
 FFT(高速フーリエ変換)してパワースペクトルを表示したのが下の画像です。
スペクトル表示
 FFTWの高速化のため通常のパワースペクトルと違い、横のサイズが半分+1です。また左上と左下が低周波成分。画像の中央が高周波成分となってます。爆風のメッシュのおかげで高周波成分が強く出ているのがわかります。

 次に、よくあるローパス処理したのが下の画像です。低域(ロー)を通過(パス)させるからローパスです。
ローパス
 そして、上手い具合に高周波成分だけカットしたのが下の画像です。
ハイカット
 メッシュが半透明っぽくなりました。実はローパスフィルタのアンチエイリアスの効果を求めて作成したのですが、メッシュが上手い具合に半透明になったので驚きました。

 ちなみに、注意点として、下記の左の■のように輪郭がはっきりしたもの対して周波数成分をバッサリとカットしてしまうと中央の■のように波紋が出てきてしまいます。今回のフィルタではw(%)の値をいじることでカットオフ周波数の前後を少し残して右の■のようにスムーズにすることができます。
スムージング
【余談】
 SSFなら普通にメッシュを半透明化できるけど、メッシュじゃないセガサターンはなんか変な感じがする。
[ 投稿者:うえぽん at 22:16 | AviUtlや画像処理 | コメント(5) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
FFTローパスフィルタ
Aviutl v.1.00 のプラグインフォルダに入れてるのですが何故か表示されませぬ
投稿者: hogezo at 2014-03-09 12:45:17
hogezoさん
このサイトからlibfftw3f-3.dllをダウンロードしましたか?
http://www.fftw.org/
現在だと、このページのfftw-3.3.3-dll32.zipの中にあります。
http://www.fftw.org/install/windows.html

libfftw3f-3.dllを入手したらaviutlと同じフォルダに置いてください。


これ以外の原因だとすると、特定するのはちょっと難しいです。
すみません。
投稿者: うえぽん at 2014-03-09 13:10:29
うえぽんさん
libfftw3f-3.dllはインストールしています。
問題はAviutlの設定タブやフィルタタブにFFTローパスフィルタが出てこないのです。
プラグインフォルダから出して、上記dll、aufともにaviutlと同じフォルダに置いても問題が解決できませぬ。

特にエラーメッセージも出てませんので行き詰ってます。
投稿者: hogezo at 2014-03-09 14:03:12
別のプラグインですが
別のプラグインですが、以前にも似たような報告をいただいたことがあります。
その時はいつのまにか使えるようになったということで解決しましたが、原因は不明でした。
セキュリティーソフトがブロックしているなど色々と可能性が考えられるようです。
投稿者: うえぽん at 2014-03-09 14:54:27
ありがとうございました
色々お手間をお掛けしてすみません。
お忙しい中、アドバイス頂きありがとうございました。

当方の環境が原因かもしれませんので、もう少し自分で調べてみます。
もし原因が分かれば報告させていただく事にいたします。
投稿者: hogezo at 2014-03-09 15:39:21

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/a13493/0000298475.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000298475.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 4 x 5 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら