掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
 

2005年07月18日
ヴァーチャルハイドライド再プレイ中
ヴァーチャルハイドライド
 「スーパーハイドライド」をクリアしたので、セガサターンの「ヴァーチャルハイドライド」の方を久しぶりに再プレイしてみてみた。
 世間ではクソゲー認定されているようだが、それは最近のストーリーを追いかけるだけのRPGと比べた場合。
 ヒントをくれる村人はいないし、ストーリーの説明も無い。しかしそんなのはマイナス要因にはなりえない。子供の頃にやった「かくれんぼ」や「かんけり」、「エロ本探索」などにはヒントもストーリーもなかった。それらの遊びの面白さを分かっていれば、このゲームの面白さも分かるのではなかろうか。

 難易度の方は、難易度設定できるので誰でもクリアできる。難易度設定できるRPGというのも変だが、RPGと違うジャンルだと思えば、別に不思議ではない。
 持ち物の重量制限なんていうものもあるが、そんなにシビアなものではない。アイテムをバンバン使っていれば重量オーバーする事は無い。

 ただし、グラフィックに関してはお粗末としか言えない。妖精の鎧はゴミ袋を着ているように見えてしまう(上の画像)。その辺は想像力でカバーしたい。

【マイ攻略ページ】
 ・ヴァーチャルハイドライド攻略メモ

[修正2005/7/31]裏技は攻略ページの方へ移動しました。
[ 投稿者:うえぽん at 07:39 | ゲーム | コメント(0) | トラックバック(1) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
SS「ヴァーチャルハイドライド」
お勧めなB級ゲーム。サターン初期にポリゴンに挑戦したARPGです。そのために処理にやや難があります。「トゥームレイダース」と比較してはいけません。処理の敷居を越えると結構味が出てきます。操作感覚を掴んだら是非、中級でプレイしてください。未完成のマップを完成させる喜びが発生し、ゲームの面白さがぐっと違ってきます。でも、PC「ハイドライド3」からの難点のアイテムの重量制限が痛いです。ワープポイントの回りにぼとぼと捨てておきましょう。このゲームは捨ててもアイテムがその場に落ちるだけで、なくならないのです。
...
投稿者: 朕竹林 ~ネットはテキストだ~ at 2006-02-24 08:30:37

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/a00192/0000064123.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/14.30/archives/0000064123.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 4 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら