掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2016年01月24日
無料ホームページの「フリーティケットシアター」が3月いっぱいで終了
 無料ホームページの「フリーティケットシアター」が3月いっぱいで終了だそうな。

 ニュースソース
 「フリーティケットシアター」、3月末でサイト閉鎖 「無料ホームページ」の草分け - ITmedia ニュース

 ドメインが freett.com のサイトで、ポップアップ広告が邪魔で有名なところです(2012年にはバナー型広告に移行していたらしい)。

 以前も楽天系の無料ホームページが終了して多くのサイトが移転もせずに消えてしまいましたが、今回もそのようになりそうです。
[ 投稿者:うえぽん at 20:26 | ウェブ | コメント(0) ]

2015年06月16日
リンクにtarget="_blank"をつけるのをやめようと思う
 当ブログでは外部サイトへのリンクにはtarget="_blank"をつけていましたが、それをやめようと思います。過去ログ全てを変更するのは大変なので、とりあえずサイドバーとこれからのエントリーではtarget="_blank"を指定しないつもりです。

 やめるきっかけとなったのは、こちらのページを読んだからです。
 HTML の a 要素に target=”_blank” をつけるのはもうやめよう - 頭ん中

 target="_blank"の議論は10年前からありましたが、昨今のスマートフォンの普及状況を見ると、つけないのが正しいのかなと思います。


■アフィリエイトのリンクにはrel="nofollow"をつける
 それと関連してもう一つ。アフィリエイトのリンクにはrel="nofollow"をつけた方が良いらしいです。
 ソースはこちらのページです。
 ブログにアフィリエイトリンクを掲載する上での注意点まとめ!アフィリエイトリンクと検索順位の関係性について理解しておこう。 - SONOTA
[ 投稿者:うえぽん at 22:51 | ウェブ | コメント(0) ]

2014年07月13日
古いIEが絶滅したと思うのでdata URI scheme(データURIスキーム)を使うことにした
 当ブログで使われている画像の一部をデータURIスキームにしました。
 Internet Explorerの8より前のバージョンを使っている人はもういないと思うので、ほとんどの環境の人が以前と変わらずに閲覧できていると思います。


●データURIスキームとは
 簡単にいうと、下のようにしてURIに直接データを埋め込むものです。バイナリは直接埋め込めないのでbase64に変換して埋め込みます。
<img src="data:image/gif;base64,R0lGODlhKAAoAIAAAP8AAAAAACwAAAAAKAAoAAACJ4SPqcvtD6OctNqLs968+w+G4kiW5omm6sq27gvH8kzX9o3n+s4jBQA7">
 
 上はこんな赤い画像を表示します。
 

●長所
 HTTPのリクエスト数を少なくすることでオーバーヘッドが減り、結果的に表示が速くなる。

●短所
 Internet Explorerの古いバージョンが未対応。
 しかし、使っている人はほとんどいないはずなので、この短所は考えなくていいと思う。

●キャッシュされない問題
 画像ファイルならブラウザにキャッシュされるが、HTMLに埋め込みだと毎回その分もダウンロードすることとなる。
 この問題を回避する方法としては、スタイルシートの背景画像にするなどしてCSSファイルに埋め込んでしまう手がある。CSSファイルをキャッシュするということです。

●base64に変換するツール
 ツールは沢山あるが、自分はfirefoxのアドオン「Stylish」についてるエディタを使用してる。本来はユーザースタイルシートを管理するものだが、変換専用のツールを探すのが面倒くさいので、これで間に合わせた。
 dataURI_stylish


【トラックバックをやめた】
 ブログの話題を書いてるので余談としてもう一つ。
 トラックバックの受付をやめました。ここ2、3年の新しいエントリーではトラックバックの受信設定をOFFにしてあります。
 やめた主な理由は2つ。
 1つは、トラックバックが何か知らない閲覧者が増えたこと。見ている人がよく分からないものはなるべく排除して、シンプルにしたかった。
 もう1つは、トラックバックを送ってくる人がほとんどいないということ。これが一番の理由です。送って来たとしてもほとんどスパムや宣伝だったりて管理が面倒くさいので一層のことなくすことにした。
[ 投稿者:うえぽん at 23:50 | ウェブ | コメント(0) ]

2013年05月26日
画像ファイルのGIFはジフと読むらしい
 「ギフ」か「ジフ」かで論争となりやすいGIF。そのGIFの開発者が、GIFの読み方は「ジフ」だと発言したそうな。

■Creator of the GIF says it is pronounced "Jif" - Telegraph
■結局「GIF」ってどう読むの? 生みの親が「ジフ」と明言 - ねとらぼ

 これを受けて、日本だけでなく海外でも、ギフ派の反発があるらしい。

■彼は最初からそれをJIFにすればよかったのよ, 何を今さら… | TechCrunch Japan
■【衝撃】GIF開発者「GIFの読み方は ギフ じゃなくて ジフ だから」→海外の声「そんなバカな!」 | ロケットニュース24

 自分も「gift」のtをはずした発音で「ギフ」だと思ってました。英語の辞書を前方一致で調べると、gifで始まる単語はgiftしかないようです。
 まあ、こんな下らない論争をするなら、特許問題のとき亡くなってればなぁと思ったりもします。


 以下、思い浮かんだ似たようなもの。

●ペイントソフトのGIMPも、ギンプとジンプの2種類の呼ばれ方がある。GIMP - Wikipedia
●スタジオジブリの名前は、ギブリ(伊: Ghibli)の読み方を誤ったものと言われている。ギブリ - Wikipedia
●「ASUS」の読み方はコロコロ変更されてる気がする。
●「nVidia」は「NVIDIA」と書かれれば「エヌビディア」と読める確率が上がる。
●YHVHの正しい発音は、口にしてはならないらしい。
[ 投稿者:うえぽん at 14:17 | ウェブ | コメント(0) ]

「忍者カウンター」がスマホ向けにオーバーレイ広告を表示するようになったのではずした
 当ブログにはアクセスカウンターとして「忍者カウンター」をつけていましたが、スマートフォンでブログを閲覧すると、オーバーレイで邪魔な広告が表示されるようになっていたので、外すことにしました。

 「忍者カウンター」の広告についてはここでお知らせされていたようです。
 『忍者カウンター』スマートフォン広告が表示されるようになりました|お知らせ|忍者ツールズ

 何が原因で表示されていたのか最初は分かりませんでしたが、調べてみると忍者カウンターでした。
 邪魔な広告を表示してまでアクセスカウンターを付けたいとも思わないので、外すことにしました。


●アクセスカウンター不要論
 8年ぐらい前に、アクセスカウンターは必要か否かという議論があったように記憶しています。
 自分は、アクセスカウンターの数字は閲覧者も気にしているから、アクセスカウンターはあっても良いという考えでした。マウスカーソルを乗せれば「最近一週間のアクセス数」が分かるので、その変動を見てそのサイトの規模を推し量ることができるからです。
 しかし、今は違います。ブログそのものが衰退し、アクセスカウンターを見るまでもなくなったからです。
 おそらく今は、アクセスカンターの数字よりも、ツイッターのフォロワー数の方が気にされるのではないでしょうか。
 もうアクセスカウンターは過去のものかもしれないです。


 ちなみに、まだ当ブログのサイドバーにカウンターのようなものがありますが、それはアクセスカンターではなくアクセス解析だったりします。
[ 投稿者:うえぽん at 13:36 | ウェブ | コメント(0) ]