掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2016年07月12日
『レンタヒーロー』がアメリカ映画化?
 メガドライブのRPG『レンタヒーロー』が映画化される企画が進行中だそうな。
 ただし、ニュースソースとなるファミ通の記事は飛ばしらしく、セガは正式な発表をしておらず、あくまでも映画化を目指して企画を進めてる段階とのこと。

 【ニュースソース】
 セガの『レンタヒーロー』のハリウッド映画化計画が発表。『忍』、『バーチャファイター』、『ゴールデンアックス』、『獣王記』なども検討中 - ファミ通.com
 'Hot Tub Time Machine' Director to Adapt 'Rent-a-Hero' for Film - Hollywood Reporter


 B級映画のようなノリが特徴のRPGだったからアメリカで映画化されても違和感ないかも。

 ところで、ファミ通の記事では“ハリウッド映画”と書いているが、海の向こうで作られる映画をなんでもかんでもハリウッド映画と呼んで良いものなのか疑問だったりする。
 近年ではハリウッドで制作されることは少ないので、なるべく“アメリカ映画”といった方が良いのではなかろうか。
 さらにいうと、制作費を安くすませるためにアメリカ国外(カナダやイギリスなど)で撮影されることも多くなっており、“アメリカ映画”というのもまた疑問だったりするわけですが。
[ 投稿者:うえぽん at 20:09 | ゲーム | コメント(2) ]

2016年06月12日
中国国産ゲーム機の名前が「戦斧」
 今日(2016年6月12日日曜日)の読売新聞朝刊に「中国国産ゲーム機発売」という記事があった。
 この記事で紹介されているゲーム機の名前がなんと「戦斧F1」。

中国国産ゲーム機発売


 ゲームで「戦斧」といったらセガの「ゴールデンアックス」だと思うのだが、どうやらゴールデンアックス専用機ではないようです。

戦斧


 ネット版の読売新聞記事はこちら。
 中国メーカー、格安ゲーム機販売…日米に対抗 : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
[ 投稿者:うえぽん at 22:15 | ゲーム | コメント(0) ]

2015年08月23日
最近のゲーム関連ニュース(2015/08/23)
 レトロゲームのブログのはずなので、たまにはゲームのニュース。

■「シェンムー3」、最終的に約7億8500万円の開発資金を調達 クラウドファンディングでも破格の制作費に - ねとらぼ
 シェンムー3の続報。
 この件でクラウドファンディング(ソーシャルファンディング)を知ったが、集まった額に応じて徐々に追加要素が明かされていく様が、なんだかゲームみたいだなと思ったりした。
 ちなみに、債務問題を抱えるギリシャを救おうというクラウドファンディングも最近あった。
 ギリシャを救おう、英男性がクラウドファンディングで寄付募る:AFPBB News

■PC版『グランディアII』が8月24日発売決定、日本語音声はそのままに新たな難易度を追加したHDリマスター版 | AUTOMATON
 Steam と GOG.com での販売を予定しているそうな。

■中国37GamesがSNKプレイモアの買収を発表。KOF、『餓狼伝説』、『メタルスラッグ』などIPの活用を目指す - ファミ通.com
 ハイスコアガールの件がどうなるのか気になるところ。
 [追記:8/26] 和解したようです。
 和解による紛争の解決に関するお知らせ | SQUARE ENIX

■低年齢層は「罪の意識なし」 スマホゲーにも広がる「チート汚染」問題、悪質な場合は刑事告発も - ねとらぼ
 チート自体はファミコン時代からあるし当時も罪の意識はなかったと思う。ただ今はオンラインで金銭も絡むので問題になる。

■「誰もクリアできないゲーム」がSteam上で発売停止へ、未完成ゲームであることを隠すためゲームを攻略不可に? | AUTOMATON
 ファミコン時代はエンディングもなく無限ループするゲームが多かった。今回のはそれと一緒にしてはいけないかもしれないが。

■TVアニメ『PHANTASY STAR ONLINE2 THE ANIMATION』アニメ第一弾PVを公開!合わせてメインキャラクター名を発表!|株式会社セガゲームスのプレスリリース
 アニメ化。2016年放送予定らしい。
 正直いうとファンタシースターは昔の1~4しかしらないです。

■Huluがゲーム『MYST』をドラマ化。映画『ミュータント・タートルズ』脚本家が執筆 - Engadget Japanese
 古いニュースだが、MYSTがドラマ化。
 MYSTを簡単に説明すると脱出ゲーム。登場人物はほとんどいない。主人公がほぼ一人でトライ&エラーを繰り返すようなゲームだけど、それでドラマ化ができるものなのだろうか。


【ごく最近思ったこと】
 「最近」の定義する年月の長さは、毎年1年ずつ増やされると思う。
 歳を取ると20年くらいは平気で「最近」と言ってしまう。
[ 投稿者:うえぽん at 13:28 | ゲーム | コメント(2) ]

2015年06月16日
「シェンムー3」開発決定
 「シェンムー3」の開発が決定したそうな。

 「シェンムー3」開発決定 目標200万ドルを8時間半で達成 - ITmedia ニュース

 開発資金を募るKickstarterのプロジェクトをE3で発表したところ、8時間半で目標額の200万ドル(現在の日本円で約2億4000万円)を達成。「シェンムー3」の開発が決定したとのこと。



 これには驚いた。ドリームキャストで「シェンムーII」が出たのが2001年9月6日。14年経って続編が出るとは思わなかった。
 告白すると実は「シェンムーII」はプレイしたことないです。Amazonのマーケットプレイス(要は中古)を見たら、通常版が売り切れ、初回版とドリコレ版が高騰してる……。
[ 投稿者:うえぽん at 23:26 | ゲーム | コメント(7) ]

2015年02月25日
最近のゲームニュース(2015/02/25)
 最近(ここ3ヶ月)のゲーム関連のニュースです。当ブログがレトロゲームのブログだったのことをたまには思い出します。

■前代未聞,「プロゲーマーになるための専門学校」が開校 - 4Gamer.net
 宣伝記事ではないためか4Gamerさんの記事がディスり入ってます。たしかに大学に行った方が良いとは思います。

■セガ、「セガゲームス」に社名変更 構造改革でグループ再編 - ITmedia ニュース
 このニュースを聞いて「SEGAはサービス・ゲームスの略だから“ゲームス”が重複している」と思ったセガフリークは多いと思う。
 類似したものには、「サハラ」はアラビア語で砂漠を意味してるから「サハラ砂漠」は「砂漠砂漠」になるというのがある。

■セガ、ゲーム機からの転換と人員削減 ≪ WIRED.jp
 変なタイトルの記事。どうやらアミューズメント事業が整理されるというのが「ゲーム機からの転換」と訳されたぽい。

■セガと任天堂に何が起きているのか? ── スマホの台頭に苦慮するゲームメーカー | THE PAGE(ザ・ページ)
 スマホの台頭で任天堂が赤字だよという記事。

■ゲーセンに電子マネー、柔軟に価格設定 タイトーやセガ:朝日新聞デジタル
 100円玉の制限から解放されることで1円単位での価格設定が可能になるそうな。
 両替などが不要になってどんどんクレジットを使ってしまいそうな気がしてならない。

■だぶつく「一円玉」消費増税の誤算 増えたのは「十円玉」…なぜ? (1/5ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
 電子マネーの関連ニュース。電子マネーの普及で小銭がいらなくなったことと、現金で取引してるところでは10円単位に値上げしたためという考察らしい。

■パズドラのアイテム欲しかった 電子マネー詐取容疑で高校生逮捕 - 産経WEST
■iTunesカードのチャージ金詐取の疑い 高校生2人:朝日新聞デジタル
 コンビニのITunesカードを窃盗したというニュース。
 カードはレジで有効化しないと利用できないので、どうやって窃盗したのか気になるところだが、どうやらレジで店員が有効化したのを確認したら「財布を忘れた」などと言ってキャンセル。この時にできる隙を狙って店外にいた仲間がチャージしていたらしい。

■200本しかないレアなファミコンソフトの未開封品に1100万円以上の値が付く - GIGAZINE
 eBayの該当のページを見たところ、1100万円以上の値を付けた人はキャンセル、実際の落札価格は35,100ドル(日本円で約400万円)の模様。

■エルミタージュ秋葉原 ? 50年後もドリキャスを使いたい。SDカードをGD-ROM化する変換基板「GD-EMU」が近く発売
 去年の記事。記事通りならそろそろ発売されている頃。
 さてドリームキャストのGD-ROMをどうやってリッピングすれば良いのだろうか。


■Amazon.co.jp: メガドライブ大全 増補改訂版:本
 
 10年以上前に出たメガドライブ大全が増補版となって再販されるそうな。2015年3月19日発売予定
[ 投稿者:うえぽん at 22:01 | ゲーム | コメント(0) ]

2014年11月22日
セガサターン発売から20周年
 セガサターン発売から今日で20周年です。今から20年前の1994年11月22日に発売されました。

 当時のことを思い出そうとしているのですが、困ったことになかなか思い出せずにいます。人間の脳は滅多に使われない記憶はすぐには思い出せないようです。
 そういうときはwikipediaで調べるのが良いですね。たぶん多くの人がwikipediaで調べていると思います。曖昧な記憶も修正されたり補強されるので便利です。

 さて、wikipediaの「セガサターンのゲームタイトル一覧」を見ていて気づきましたが、本体と同時発売だった5タイトルを自分は所持しているようです。

セガサターン、ロンチ5タイトル


 写真の左上のソフトから簡単に紹介。

 『MYST』
 今でいうところの脱出ゲームです。ミスト島の各所からヒントを探し出し、そのヒントをもとに行動していくと他の世界へも行けるようになっていきます。最後はこの世界の謎が明らかになったと思います。
 とにかく謎解きが難しいゲームです。当時、ゲーム雑誌のヒントを見ながらなんとかクリアしました。
 20周年を記念して再プレイしてみましたが、のっけから何をしていいのか分からず躓きました。攻略サイトも見てみましたが、自分の記憶に無いことが書かれており、本当にこのゲームをクリアしたのか不思議でなりません。


 『麻雀悟空 天竺』
 スーパーファミコンからの移植です。普通の4人打ち麻雀ゲームですが、西遊記になぞらえて孫悟空が魑魅魍魎どもを麻雀勝負で撃破しながら天竺を目指します。
 当時はイカサマ(特殊能力など)のない麻雀ゲームをこれしか持っていなかったので、一人で麻雀の練習をしようとこのゲームを何度もプレイしていた記憶があります。
 しかしこのゲームをクリアした覚えはありません! 何回もプレイしていれば運良く1回ぐらいはクリアできそうなものですが、そんなことは1度もありませんでした。パッケージ裏には「イカサマなし」と書かれているものの、どうもコンピュータ側はコンビ打ちをしている気がしてなりませんでした。仲間に欲しい牌があると鳴かせたり、プレイヤーに順番が周らないように鳴いて順番を飛ばしたり、プレイヤーがリーチすると仲間の安い手に差し込んだりと、そんな現象が結構ありました。コンビ打ちするようにプログラムされていたのかは判りませんが、どうも釈然としません。


 『TAMA』
 迷路盤を傾けて玉をゴールまで転がすという遊びをゲームにしたものです。このソフトを買ったのはつい最近なので、あまり遊んでないです。
 しかし、このゲームの一番の注目ポイントは、ゲームそのものよりも説明書にあるのではないでしょうか。このタイムワーナーインタラクティブの旧称はテンゲンなのですが、メガドライブ時代(セガサターンの1世代前)から説明書のゆるさに定評がありました。名称がタイムワーナーインタラクティブになってもテンゲンの面影が多少残ってます。


 『バーチャファイター』
 説明不要だと思いますが、3Dポリゴン格闘ゲームです。本体同時発売ソフトの一番の注目ソフトです。自分が本体と一緒に買ったのはこれです。本体の値段分を取り返すんだと意気込んで何度もプレイしていたと思います。
 BGMがCDオーディオで収録されているのでサントラにもなります。遊んでないときはこれをよく聴いていました。


 『ワンチャイコネクション』
 コマンド選択式のアドベンチャーゲームです。基本システムはファミコン時代から変わってませんが、次世代機となり実写が使えるということで、登場人物に杉本彩さんなど有名な方たちを使っています。
 ゲームの方はコマンドの総当たりを強いられるので評価は低くなりますが、ストーリーの方は2時間サスペンスドラマが好きな人には楽しめると思います。
 1回プレイすれば十分なゲームですが、自分はなぜかこれを何度かプレイしていたりします。当時の自分は他にすることが無かったのかもしれません。



 他にも気づいたことがありますが、上手くまとめられないのでこの辺にしておきます。
[ 投稿者:うえぽん at 19:47 | ゲーム | コメント(9) ]

2013年09月26日
『落ちゲーデザイナー 作ってポン!』(セガサターン)を引っ張り出してみた
 ぷよぷよとテトリスがコラボレーションした作品が出るそうな。

 『ぷよぷよテトリス』が発売決定、2大パズルゲームが夢の頂上決戦!! - ファミ通.com

 セガの落ちゲーといえば他にもコラムスがあっただろと思いつつ、そういえば落ちゲーを作るゲームがあったことを思い出し、積んであったのを引っ張り出してみました。

落ちゲー・デザイナー

 対応機種はセガサターン。タイトルは『落ちゲーデザイナー 作ってポン!』。
 タイトル名から落ちゲーを作るソフトだとすぐ分かりますね。

●キャラデザと声の出演
 キャラクターデザインは赤井孝美、声の出演はみやむーこと宮村優子です。
 説明書に書かれてるプロフィールは以下の通り。
落ちゲーデザイナー説明書1

 色紙を拡大。
落ちゲーデザイナー説明書2


●コンテスト
 説明書の後ろの方には、コンテストの募集告知があります。
落ちゲーデザイナー説明書3

 コンテストの結果が発表されたどうかは不明です。ネットを検索しても見つかりません。
 各セガサターン専門誌で発表と書かれているので、家の押入れにあるセガサターンマガジンを調べてみました。しかし、探し方が甘かったのか、発見できず。
 1998年といえば、年末のドリームキャスト発売を控え、湯川専務のCMが超話題になった年です。セガサターンは末期だったので、もしかしたら無かったことになったのかもしれません…。

●内容の方は…
 音声でナビゲートしてくれるのは良いのだが、ナビゲートの音声がCD-DAに収録されているため、CDドライブが頻繁にシークして、どうもスムーズさに欠けたりします(一応、オプションでナビデートをOFFにできる)。
 肝心の落ちゲーを作る部分については、作っているというよりも、コンフィグで細かい設定をしている感じがします。どうも『ぷよぷよテトリス』のようなゲームは作れそうにありません。
 他のサイトのレビューを見てもあまり評判はよくないようで、気合を入れて作りこむのは時間の無駄と判断。投げ出すことにしました。

●似たようなソフトがプレステにもある
 プレステには『落ちゲーやろうぜ! 』という似たようなソフトがあるらしいですが、これもあまり評判は良くないようです。


●Amazon
 Amazon.co.jp: 落ちゲーデザイナー作ってポン!
 

 Amazon.co.jp: 落ちゲー・デザイナー作ってポン! オフィシャルガイドブック: STUDIO HARD TEAM2
 

 Amazon.co.jp: 落ちゲーやろうぜ! 電撃コンストラクション: ゲーム
 

【関係ない話題】
 深夜映画を見ていたら「ワンダと巨像』が出てきた。
 再開の街で
[ 投稿者:うえぽん at 19:47 | ゲーム | コメント(0) ]

2013年04月27日
「リグロードサーガ」(セガサターン)をクリアした
 随分前にシャイニング・フォース3をクリアしましたが、そのときから少しずつプレイしていました。それでやっとこさクリアしました。「大雑把なシャイニング・フォース」といった感じの作品です。

 左が1で、右が2。
 リグロードサーガ1と2

 パッケージ裏の説明。
 リグロードサーガ1の裏

 OP動画(BGMはCDのオーディオトラックの高音質版と差し替え)。
 

 発売日は1995年7月21日です。
 セガサターン本体の発売が1994年11月22日なので、ハード1年目の夏休みに発売された作品ということになります。
 当時のセガサターンのラインナップからRPGだけをリストアップするこんな感じでした。

 ・1995年04月28日 ヴァーチャル ハイドライド(※アクションRPG)
 ・1995年06月23日 ブルーシード ~奇稲田秘録伝~
 ・1995年07月21日 リグロードサーガ
 ・1995年08月11日 シャイニング・ウィズダム(※アクションRPG)
 ・1995年08月25日 魔法騎士レイアース(※アクションRPG)
 ・1995年12月25日 真・女神転生デビルサマナー

 このように当時のセガサターンではRPGが不足してただけに、名作とは言えないながらも、意外と知名度が高いような気がします。
 なんというか、ミカンが不足していた江戸に、紀伊国屋文左衛門の船がミカンを乗せて嵐の中からやってきた感じです。


 以下は攻略メモです。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:うえぽん at 06:03 | ゲーム | コメント(5) ]

2013年04月18日
少し古いゲームのニュース
 最近ゲームの話題をブログに書いていないので、ゲームのニュースをピックアップ。

■スーファミ、メガドラは当たり前 9種類のレトロゲームが遊べる究極の互換マシン「RetroN 5」がすごい - ねとらぼ
■1台で5倍お得な互換機[RetroN 5]の機能をご紹介 - ファミコンプラザゲーム最新情報ページ
 夏ごろ発売。
 ・ファミコン(NES)
 ・スーパーファミコン(SNES)
 ・メガドライブ(GENESIS)
 ・ゲームボーイ
 ・ゲームボーイカラー
 ・ゲームボーイアドバンス
 が遊べるらしい。
 ゲームギアとマスターシステム(マーク3)がないのが残念。

■セガ、無料ゲームに対抗して「15 分プレイ無料」のアーケードゲームを投入する方針 | スラッシュドット・ジャパン
 少し古いニュースなので、ロケテストはすでに終了。
 どのような効果を狙っているかは明らかにされていないが、リンク先のコメントには『閑散としているゲームコーナーには誰も立ち寄りませんが、プレイヤーが遊んでいるとなぜか他の客も立ち止まるのです』という推測がある。

■ゲームセンターあらし - コミック | ぽこぽこ
 毎週火曜更新で全話無料公開するそうな。

■予約50台以上で商品化:メガドラ、サターン、ドリキャス--往年の家庭用ゲーム機をモチーフにしたノートPC - ITmedia PC USER
 少し古いニュースゆえ、すでに予約が目標数を達成し、商品化は決定した模様。
 販売ページはセガSTOREを探せば見つかると思う。

■セガのゲームなどをデザインした“segakawaii(セガカワイイ)”アパレルブランドが設立 - ファミ通.com
 最近のセガは、セガハードをモチーフにしたデザインを手あたり次第に適用しているようだ。

■電撃文庫 VS SEGA | 電撃文庫創刊20周年大感謝プロジェクト | AMW
 まずはセガ歴代ハードを擬人化した小説をやるそうな。
 セガハードの擬人化といえば、20年近く前(1990年代半ば)にやられていたのを思い出す。後にネットで何でもかんでも擬人化されるのを見て、あれは先見の明があったんだなと思う。

【アニメの中のセガハード】
 「這い寄れニャル子さん」の二期OPで発見。
  ニャル子二期メガドラ
[ 投稿者:うえぽん at 21:02 | ゲーム | コメント(0) ]