掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2013年01月29日
『おみそれ社会』(星新一)を読んだ
 長めの作品が多いので今回の1ページ漫画はダイジェストだと思ってください。
【コミPo】「牧場都市」
 主人公には妻子がいますが、ダイジェストなのでカットしてます。
 1ページ漫画化には「ねずみ小僧六世」の方が最適だったかもしれませんが、落とし穴に落ちるというのが面白かったので「牧場都市」の方にしました。

 さて、『おみそれ社会』の収録作品は11作品。各作品を25文字以内で説明すると以下のよう。

 「おみそれ社会」: 物ではなく情報をスリ取る能力を持った主人公
 「女難の季節」: 身に覚えのない女につきまとわれる
 「ねずみ小僧六世」: ねずみ小僧六世から犯行予告。銀行の金庫室に預ける
 「キューピット」: 金色と銀色のプレートをホッチキスでとめる作業
 「牧場都市」: 食べ過ぎて太ると舗道に穴が開き落とされる
 「はだかの部屋」: 留守番を頼まれたマンションの一室に様々な乱入者
 「手紙」: ポケットの中に手紙が出現。その指示に従う
 「回復」: 車の事故で重症を負い、包帯に巻かれ入院中の男
 「古代の神々」: 五千年前のタイムカプセルを掘り越す
 「殺意の家」: 会社の偽装倒産で儲けた男の家に次々と人が訪れる
 「ああ祖国よ」: アフリカの小国パギジア共和国が日本に宣戦布告

 実は1001編全てを25文字以内で説明コメントをつける作業を地道にやってたりします。たぶんそのうちまとめて公開するかも。

 Amazon.co.jp: おみそれ社会 (新潮文庫): 星 新一
 

【日記】
 しばらくブログを更新してませんでしたが、新作アニメをチェックしてたせいです。
 『琴浦さん』を見て、筒井康隆の『家族八景』や『七瀬ふたたび』を思い出したのは自分だけじゃないはず。
[ 投稿者:うえぽん at 21:11 | 読んだ(星新一) | コメント(0) ]

2013年01月01日
【4コマ】2013年あけましておめでとうございます
【4コマ】2013年


 十二支の「ねーうしとらうーたつみー」の続きが言えないのも、きっとそれ以上先の未来が存在しないからかもしれない。(これについては「さるとりいぬ」の部分が桃太郎だと気付けば打開できるかも)
[ 投稿者:うえぽん at 12:27 | 自作4コマなど | コメント(5) ]