掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2008年06月23日
ゲームは30fpsでキャプチャーしない方がいいかも
 ニコニコ動画に「箱崎ネッ子の大冒険」をアップしときました。


 さて、前から思ってたことで今回つくづく実感したことなのだが、60fpsで動いているゲームを30fpsや15fpsでキャプチャーしない方が良いと思う。

 例えば、ゲームでは1フレームごとに点滅させるという表現がよくあるが、これを30fpsでキャプチャーしてしまうと、ずっと点灯したままだたり消えたままという事態になってしまう。実際そういう動画をたまに見かける。

 とりあえず表にするとこんな感じ。
フレームレート対応表
 60fpsで星が点滅していた場合、30fpsと15fpsではずっと☆のまま。24fpsや20fpsなら点滅しているということは分かる。
[ 投稿者:うえぽん at 23:59 | AviUtlや画像処理 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月22日
コーヒーメーカーに不正アクセスされる脆弱性
 スラッシュドットによると、Jura-Capresso社から発売されているF90型コーヒーメーカーのインターネット接続において、外部から不正アクセスされてコーヒーの濃さや水量設定を変更されたりする脆弱性がみつかったそうな。
 さらにおまけとしてWindowsXPへも不正アクセス可能とのこと。

【ニュースソース】
 [スラッシュドット・ジャパン]コーヒーメーカーの脆弱性が発覚

 この前はペースメーカーだったけど、これからこの手のセキュリティホールがポコスカ出てくるのかな。

【関連エントリー】
 ペースメーカーにハッカーの脅威…米研究報告(2008/03/22)

【余談】
 コーヒーサーバーじゃなかったんだね。
[ 投稿者:うえぽん at 20:58 | ウェブ | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月01日
「エッジをぼかす」(アンチエイリアスもどき)フィルタ
 aviutlのフィルタをまた作りました。いつものところにアップしてあります。

 AviUtl プラグイン フィルタ by うえぽん

 セガサターンにはアンチエイリアスの機能がありませんが、キャプチャーした動画に後からアンチエイリアスを掛けられないかと思い作ってみました。しかし、アンチエイリアスのやり方は色々あるようで分からないので、エッジを検出してぼかすという方法をとっています。なので「エッジをぼかす」という名前です。

 このフィルタの副産物として、圧縮動画のサイズが縮みます。ニコニコ動画には40MBの容量制限がありますが、42MBと微妙なサイズの動画が37MBに縮むこともあります。

 とりあえずサンプル。
 上から順に、何もしてない画、エッジをぼかした画、エッジのみの画です。
エッジぼかし前
エッジぼかし後
エッジのみ
 見た目の違いは分かりにくいですが、逆に考えると、見た目を大して変えずに動画サイズを縮めることができるとも考えられます。

 違いが分かりやすいサンプルも用意しておきます。胴着の線に注目。
修羅の門

【余談】
 メガドライブの“滲み”も少しだけならアンチエイリアスっぽくて良かったんだけどね。
[ 投稿者:うえぽん at 23:59 | AviUtlや画像処理 | コメント(0) | トラックバック(0) ]