掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース

2006年07月30日
イタコに癒し効果
 恐山で死者の霊魂を呼び寄せることで有名なイタコさんの「口寄せ」に癒やし効果があるとする研究結果を、青森県立保健大の藤井博英教授(精神保健学)のグループがまとめたそうな。

 なんでも、青森県内の病院に通う慢性疾患患者に聞き取り調査を行ったところ、80%近くの人が「とても心が癒やされた」、「話を聞いてもらい、落ち着いた」と何らかのプラス効果を得たと回答しているとのこと。

【ニュースソース】
 ・[読売新聞]イタコの「口寄せ」に癒やし効果…青森県立保健大調べ

 昔から心理カウンセラーの側面もあるとされていたわけで、いまさらの調査報告だと思う。

【余談】
 日本語を喋るマリリン・モンローとか、存命の人なんかも召喚しちゃうんだよね。
[ 投稿者:うえぽん at 18:10 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月25日
アポロ11号、ボールペンで助かる
 アポロ11号が月から帰還する際、破損したブレーカー・スイッチの代わりに金属製でないボールペンの端を差込んで代用したエピソードが明らかになったそうな。、
 イギリスで放映されたテレビ番組「アポロ・語られざる物語(Apollo 11: The Untold Story)」の内容として、英紙デーリー・ミラーが報じたらしい。

 それ以外にも番組中では、「宇宙飛行士たちは未確認飛行物体を見たと信じているが、NASAはこのことを30年間も隠してきた」とオルドリン飛行士が語っているとのこと。

【ニュースソース】
 ・[goo ニュース]アポロ乗組員を救ったのは1本のボールペン (AFP=時事)
 ・[Yahoo! News]The Eagle has broken - first men on Moon used pen to fix lander(AFP英文)
 ・[Mirror.co.uk]BUZZ HAD TO FIX MOON LANDER WITH BIRO

 未確認飛行物体を見たことの方が重要そうだけど、AFPはペンのことをタイトルに持って来ていたりする。
 もしかして「一方ロシアは鉛筆を使った」のジョークは世界的に有名なのかな?
 「一方ロシアは鉛筆を使った」の真相については関連エントリー参照のこと。

【関連エントリー】
 ・NASA公式サイトに「一方ロシアは鉛筆を使った」の真相(2006/04/10)

【余談】
 一方ロシアは「Hになるほど硬くなるもの」を使った。
 (鉛筆のHは硬い)
[ 投稿者:うえぽん at 18:04 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月23日
簡易電子透かし(Ctrl+Aで絵が浮ぶ画像)
電子透かし

 一見グレー1色の画像ですが、上の画像を選択(Ctrl+A)すると絵が浮かび上がります。ただし、Internet Exploler限定技です。一応、「Windowsの終了」の画面でも同じ効果が得られると思います(9x系だけのようです)。

■Firefoxで見るには(2010/03/07追記)
 このエントリーを書いて3年半経ちますが、いまさらFirefoxで見るためのブックマークレットを作ってみました。こちらのエントリーにあります

■仕組み解説
 実はグレー1色ではなく、拡大すると下のような画像になっています。
仕組み

 白と黒をタイリングするとグレーですが、青と黄色をタイリングしてもグレーに見えたりします。なぜそうなるかと言うと、RGB単位で見た場合、青が--B、黄色がRG-となり、これが連続すると--BRG---BRG---BRG---BRG-となり、白(BRG)と黒(---)が交互にあることになりグレーに見えるわけです。で、これに網(メッシュ)を被せるとドット単位ではやっぱり色が違うので、絵が浮かび上がる次第です。

 しかし、単純にタイリングしただけでは選択する前から絵が浮かび上がってしまいます。下の画像は青と黄色の並びを逆にしたものです。
電子透かし失敗例

 人の目は色の変化には鈍感でも、輝度の変化には比較的敏感だったりします。なので継ぎ目が浮き上がって見えるわけです。
 そこで、輝度情報が近くなるようにタイリングします。拡大した画像を白黒(輝度情報のみ)にすると、輝度が近いことが分かります。
仕組み(モノクロ)


■他の方法
 下の画像も選択すると絵が浮かび上がります(これもInternet Exploler限定)。
電子透かし改

 IEでは、選択画像の透明色部分はメッシュにならないので、それを利用した電子透かしです。
[ 投稿者:うえぽん at 19:25 | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年07月22日
闘神都市2 攻略&小ネタメモ(ネタバレ注意)
 MOからPC-98版の「闘神都市II」を引っ張り出してきたので再プレイ。以前はラスボスではまってクリアできませんでしたが、今回は無事にクリアしました。
 と言うわけで、攻略メモを書き留めておきます(随時更新予定)。

 余談として、前回プレイしたときは500円で譲ってもらったPC-9801RXで遊んでましたが、非常にモッサリしてました。でも今はWindowsでPC-98のエミュレータがサクサク動いて快適です。


[追記]
 このエントリーを書いた後に配布フリー宣言がされました。タイミングが良いですね。




続きを読む ...
 
[ 投稿者:うえぽん at 19:12 | 闘神都市 | コメント(8) | トラックバック(0) ]

2006年07月09日
罰金6500さんやっと改名
 AP通信によると、「罰金6500」という意味の名前のせいで長年嘲笑われてきた19歳のベトナム人少年が、父親が改名に応じたおかげで、やっと改名できたそうな。

 この変な名前は、かつてベトナム政府が行っていた「2人っ子政策」を無視したために課せられた罰金6,500ドン(約45円)に由来しており、かっとなった父親が1987年に生まれたばかりの息子に命名したもの。

 1999年、少年が学校でいじめられていたため、地元の役人が改名するように父親を説得。しかし、父親はそれを拒否していた。

 そして最近になり再び父親を説得し、やっと改名に同意したとのこと。新しい名前は「Mai Hoang Long」、「金色の竜」という意味の名前になったとか。

【ニュースソース】
 ・[Yahoo! News]Teen's name changed after years of mockery(AP英文)
 ・[ZAKZAK]やっと改名…息子に「罰金6500」と名付けたワケ(APより)

【関係ない話】
 「鏡の法則」と聞いて、前後が逆のことだと思ってました。
[ 投稿者:うえぽん at 17:50 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) ]