掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
 

2005年09月05日
密林の方のアマゾンで体長14mある巨大ワニの化石発見
巨大ワニ頭部化石
 ペルーの探検家が、アマゾンの奥地で体長14メートルの「巨大ワニ(クロコダイル)」の化石を発見したそうな。
 上の画像はその頭部のものらしい。恐竜の化石っぽい。この頭部だけで全長1.3メートルある。

 ペルー国立考古博物館の古生物研究のリーダーであるロドルフォ・サラス氏が語るには、「今回の発見は、かつてアマゾンがカリブ海に繋がる内海であったことを示す証拠の一つだ」とのこと。

 巨大ワニの化石が見つかると、アマゾンが内海だと言える理由が良く分からない。ワニは水辺にいるが、海にはいないだろうに。

【ニュースソース】
Exciteニュース:アマゾンの密林で体長14メートルの巨大ワニの化石が発見される(ロイター日本語訳)
Yahoo! News: Peru finds giant crocodile fossil in Amazon (ロイター英語版)
ABC News: Explorers find 14m croc fossil(画像のパクリ元、画像自身はAFP発)
[ 投稿者:うえぽん at 06:56 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) | トラックバック(0) ]