掲示板お問い合わせランダムジャンプ

トップスペース
 

2005年09月27日
ニュージーランドの議員、公約守って裸で行進
 ニュージーランド緑の党のキース・ロック(Keith Locke)議員が、総選挙での公約を守り、パンツ1枚だけにボディーペイントを施して、オークランド市内のビジネス街を練り歩いたとのこと。
 同議員は選挙前、もしも同じ選挙区で立候補する右派ACT党のロドニー・ハイド氏が当選したら、裸で街中を歩くとの「公約」を掲げていたそうな。

 その模様の写真は、小さい画像だが、BBCのニュース記事で見ることができる。
 ボディーペイントが素晴らしすぎてとても裸には見えない。昔「天才たけしの元気が出るテレビ」で高田純次が同じことをしたのを思い出した。

 ちなみに、キース・ロック議員のプロフィールのページはこちら

【ニュースソース】
 ・[CNN.co.jp]公約守って「裸の行進」 NZ緑の党議員(AP日本語訳)
 ・[Yahoo! News]N.Z. Lawmaker Streaks to Keep Election Vow(AP英語)
 ・[BBC NEWS]Nude New Zealand MP takes stroll(小さいけど写真あり)
[ 投稿者:うえぽん at 16:58 | 特命リサーチ200Xっぽいの | コメント(0) ]