掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2018年06月16日
思った
「恵方巻」をたくさん作って捨ててるいかにも日本人らしい所業だね いくらいっても判らんのだよ この国のひとびとは
2062未来人ってご存知だろうか、私は今でもSF作品として楽しんでいる。大変面白くて下らないと思っていたが、良いアイデアだと昨日は思った。資本主義は結局人類を滅ぼすイデオロギーだ。新しい経済システムが必要です。
「中国産」買いましょう半額ですよ、廃棄数言ったらそっちの方が多いんですよ。高いだのナンダの言ってる方、安けりゃいいんでしょ。ここは日本、他商品含めてそういうの考えていますか?ご自身がその現場に立った気になってコメントしてね約40,000トンの内の2.7トンなら、かなり優秀な消費です。これが駄目なら流通は成り立たない。大量消費する土用の丑の日が問題で、これを乗り切る為の流通の維持が必要になるし、こんな風習は無い方が良いでしょう。
[ 投稿者:日記 at 17:35 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

ね(*_*)
最初から廃棄物である中国加工の蒲焼きが輸入されてるのも問題。
ま、禁漁禁輸を主張する方々にエサを撒いているようなモノ。そもそも従業員への押し売りで食べるコトなく棄てられる分もあるだろうし。
ウナギ大好きで買いたいけど、スーパーで売ってるのは出処が怪しいと思ってるので買わなくなりました。あまり美味しくないのに高いし…ね(*_*)
ウナギを捨てちゃいかん。野菜もかびてなきゃ捨てちゃいかん。食べられる。@狗
天然資源をいつでも大量に販売できるなんて考え方が間違ってる。
もう、うなぎは、スーパーで販売する量を制限した方がいいね。身も細いうなぎが2割引とか半額値札で売れ残ってるのをよく見る。うなぎがかわいそうになる・・・。うなぎ屋さんの高いけどおいしいのを、年1、2回食べられればそれでよい。
スーパーストアのパワハラです。

離婚するなら金をくれ!
[ 投稿者:日記 at 17:35 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

時代
確か日本の1日の食品廃棄量はアフリカ全土の子供達が1年間腹一杯食わせれるだけの量に相当するとどこかで聞いた事があります。ボンビー人と言われようか私はウナギの蒲焼き風蒲鉾で満足です…
江戸時代は庶民の食べ物だったのに。150年後にはぜいたく品で庶民には高嶺の花に。
全体公開 今年はウナギは釣らないでいるのに。。近くの川は放流しているのですけど産卵してくれればと我慢。。
絶滅危惧種、全国のスーパーで販売!売れ残ったら廃棄します!実は違う種類です!・・・どっからツッコむかな。
スーパーでウナギを売る事の是非はともかく、各店の売れ残りが1.2パックでも全店のを足せば、ウナギに限らず「トン単位」の廃棄になるやろうね。
[ 投稿者:日記 at 17:34 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]