掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ
初めての人も、楽しみながら気がつくと新しい色々な料理を食べて満足してもらえるメニューをお店に提案しています。題して誰でも中華の達人 一緒にやってくれる仲間を募集中です。(面白そう!という方なら誰でもOK)

イタリア旅行記をアップしました。こちらからご覧ください。
上海出張もアップしました。こちらからご覧ください。

07年のステージ
2月24日(土) MGNY 北村協一先生追悼コンサート
6月30日(土) NYMC 東京都合唱祭
東京セイントアカデミー合唱団
7月22日(日) チャリティーコンサート カトリック築地教会
8月15日(水) イタリア・ラベンナ サンジョバンニ教会
8月16日(木) 音楽祭「アペニン山脈の声とオルガン」 イタリア・ポレッタ市
10月13日(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
12月1日(土) NYMC ファミリーパーティー
12月15日(土) NYMC キャロリング

08年のステージ
7月19日(土)NYMC Japan 東京都合唱祭 ゆうぽうと簡易保険ホール
11月9日(日)東京セイントアカデミー合唱団定期演奏会 カザルスホール
11月23日(日)NYMC Japan 東京都男声合唱フェスティバル 浜離宮朝日ホール
12月20日(土) NYMC キャロリング

ブログ内検索


2007年02月24日
追悼コンサート
070224_1325~0001-0001o7H1KjQN.jpg

今日は、ステージ。1曲ではあるが、準備が十分でなく、ホールに向かう地下鉄30分で暗譜。9割方覚えたが、2箇所危ない。

結局、あきらめて、楽譜に注意事項を書き込み、チラチラ見る作戦に変更。

実は、今回練習は3回だけ。しかも、転勤になったため1回は欠席。結局、初回の1時間半ほどと最終回の最後30分、そして当日10分×3回だけしか出られず、顰蹙の限り。

こういう場合に難しいのが、指揮者の打点。テンポよく進んでいる間は問題ないが、ゆっくりになった時、指揮者と演奏家の組み合わせで打点が変わってくる。私が所属している混声はかなり声が早く出てくるが、ここは声がゆっくり出てくる。ご自分が歌えると思っている人で、こういう間がわからない人がいたりするのがおもしろい所。

あと、周囲には恐ろしく上手な人がいて、同じ調子で歌うと、発声のダメな私はヘバってしまう。演奏中は全然ダメだと落ち込んだが、家に帰るとそんなに出ない訳ではない。そう、もっと力を抜けばよかったのだ。

今日はともかく待ち時間が長く、それで疲れてしまった。ホールが寒かったのと夏用の礼服を着ていたこともあって、自分の出番が終わると失礼した。その後、なんと3時間以上も続いたのだが、きっとうまくいったと思う。

本当は明日に混声の方のステージがあるのだが、こちらは失礼してしまった。さすがに、仕事の忙しいこの時期に2つは無理。

[ 投稿者:タムタム at 16:12 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/13.35/a02968/0000176684.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/13.35/archives/0000176684.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 2 x 9 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら