掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ
初めての人も、楽しみながら気がつくと新しい色々な料理を食べて満足してもらえるメニューをお店に提案しています。題して誰でも中華の達人 一緒にやってくれる仲間を募集中です。(面白そう!という方なら誰でもOK)

イタリア旅行記をアップしました。こちらからご覧ください。
上海出張もアップしました。こちらからご覧ください。

07年のステージ
2月24日(土) MGNY 北村協一先生追悼コンサート
6月30日(土) NYMC 東京都合唱祭
東京セイントアカデミー合唱団
7月22日(日) チャリティーコンサート カトリック築地教会
8月15日(水) イタリア・ラベンナ サンジョバンニ教会
8月16日(木) 音楽祭「アペニン山脈の声とオルガン」 イタリア・ポレッタ市
10月13日(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
12月1日(土) NYMC ファミリーパーティー
12月15日(土) NYMC キャロリング

08年のステージ
7月19日(土)NYMC Japan 東京都合唱祭 ゆうぽうと簡易保険ホール
11月9日(日)東京セイントアカデミー合唱団定期演奏会 カザルスホール
11月23日(日)NYMC Japan 東京都男声合唱フェスティバル 浜離宮朝日ホール
12月20日(土) NYMC キャロリング

ブログ内検索


2010年01月23日
リハーサル中
CA395082-00012Yfr9MNm.jpg

幼稚園のホールで、最後の練習中。
それにしても、素晴らしいホール。

[ 投稿者:タムタム at 14:32 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年10月17日
さじべえ
CA394637-0001Me8dJnVj.jpg

この週末は合唱の合宿。料理が魚中心でなかなかよかった。
また、音楽ホールには、ピアノの他、キーボード5つ、ドラムセットにティンパニーまである豪華版。



[ 投稿者:タムタム at 13:25 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年08月23日
ミニコンサート
CA394363-00015bZ8s9zi.jpg

夜はミニコンサートでカルテット。3曲演奏した。

写真はいつものハーモニカのデュオ。これを聞けるだけでも来た甲斐があったというもの。

[ 投稿者:タムタム at 22:19 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年08月15日
グリークラブ不定期コンサート
CA394267-0001zvCQGv2H.jpg

[ 投稿者:タムタム at 16:20 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年07月18日
合宿
CA394118-0001mqBr4pJN.jpg

今日は夫婦で合唱の合宿に来てます。

[ 投稿者:タムタム at 17:58 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年07月11日
ステージ
CA394032-0001V6UTpnJ8.jpg

[ 投稿者:タムタム at 15:42 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年06月28日
高速バス@合宿帰り
始発の高速バスで箱根から東京に。

CA393963-0001UEjJ0o6J.jpg
乙女峠で雲の中から見えた富士山。
[ 投稿者:タムタム at 07:09 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月17日
ミニコンサート
今日はNYの合唱仲間とミニコンサートに参加。

ES200905171
カルテットNYMC

ES200905172
お茶とデザートがついて1,500円


[ 投稿者:タムタム at 22:40 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年04月29日
GIFT
ES200904291

GIFTのライブに夫婦で行ってきました。

[ 投稿者:タムタム at 14:07 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月24日
Shall We Sing?
ES200903242

夜は映画

ヤンキースタジアムで歌いたかったな・・・・・・
(日本に帰国後だったので・・・・)

[ 投稿者:タムタム at 22:46 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年02月22日
ソロデビュー
なんと、ソロデビューしてしまった。
歌ったのは「千の風邪に乗って」
自分の声は小さいと思い込んでいたが、そうでもない事がわかった。

ES200902222


ES200902223
うちに帰って食べた弁当
[ 投稿者:タムタム at 20:09 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年12月20日
キャロリング
今日は5回目のキャロリング。5回目という事は5年目。

CA392577-0001ph5fNPBM.jpg
病院も楽しみにしてくれていて、写真は病院で用意してくれた張り紙。

昼過ぎに集まって1時間弱ウォーミングアップ。
いざスタートで最初にやる事は、控え室の3階から最初の会場の6階まで会談で上がること。おじさん合唱団は、息がさっそく切れる人も。(笑)

まず、6階で10曲ほどのミニコンサート。ナレーションをはさみながら進めるが、今年の6階のお客さん、もとい、患者さんはノリがよく、30分の予定が5分ほどオーバー。

続いて5階。今日は長丁場なので、ペットボトルの水を時々飲ませてもらう。今年も泣いている患者さんがいる。今までは目を合わせないようにしていたが、今年はなんだかさわやかな気分。

そして、4階。4階では最後にロウソクに灯をともしてきよしこの夜を皆で歌う。

ES200812202
終了後、すぐに1階ロビーに。
ロビーはもともと勝手に歌いだしたら実に音響がよく、今では病院公認。(笑)
15曲だったか20曲だったか、歌い続けてヘトヘト。

今日は幸せです。

[ 投稿者:タムタム at 18:08 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年11月09日
コンサート@カザルスホール
今日はステージ。

ES200811091
朝のカザルスホール

ES200811092
客席

ES200811093
パイプオルガン

最初にやるのは、並び方の決定。まず3列で歌ってみたのですが、どうも歌いづらい。そこで2列に変えてみると、あら不思議。歌いやすいだけでなく、演奏もよくなったのです。山台は3列で組みましたが、2列で歌いました。

ES200811094
リハーサル
こんないいホールで歌えて、幸せです。

ES200811095
リハーサル

そして、ステージも無事終了。

ES200811096
打ち上げはハワイ料理屋
最高!

ES200811097
ハワイのデザート?



続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 17:50 | 合唱・音楽 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2008年11月02日
コンサートのお誘い
宣伝を忘れてました!

学生時代の仲間と続けている合唱団のコンサートがあります。
http://www4.ocn.ne.jp/~saint/

11月9日(日) 13:30開場、14:00開演
東京セイントアカデミー合唱団 第19回定期演奏会
J.S. バッハ モテット Lobet den Herrn BWV230
J.S. バッハ Magnificat BWD243
R.シューマン レクイエム
カザルスホール (御茶ノ水駅から徒歩5分)

パイプオルガンのあるとてもよいホールです。

今回バッハをやって感じているのが、メロディーが本当に美しいという事。それが重なっている訳ですから、本当に贅沢な音楽ですね!�

来ていただける方は私までご連絡ください。

よろしくお願いします。



[ 投稿者:タムタム at 21:41 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月22日
合宿
合宿の楽しみが食事。仲間の会社の保養所だが実に食事がうまい。

ES200806213
相変わらず豪華だが、馬のタテガミのような料理はなかった・・・・(天ぷら、ご飯、味噌汁がこれに追加)

ES200806214
刺身盛り合わせ

ES200806215
なんとかオレンジ

ES200806221
朝食

そして、もうひとつの楽しみが夜の宴会。

ES200806216
仲間が持ってきてくれたワイン


[ 投稿者:タムタム at 18:11 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年12月15日
キャロリング
ES200712151

今日は一年で一番楽しみなキャロリング。
ここの所、週末が忙しく床屋に行く暇もなかったので、朝大慌てで散髪。終わって(乗り換え)ナビを見ると15分遅刻の見込み。

「しまった!昼食を食べる時間がない!」と思ったところにメール。「隣のパートの人数が足りないので手伝ってほしい。」という事で、とりあえずおにぎりを買って地下鉄に。

地下鉄が少しすいたところでおにぎりをほおばり、電話に乗り換えてからあわてて楽譜を勉強。音があやしい所だけ印をつけて、リハーサル中の皆に合流。

皆着替えていたが、着替えは後に回し練習で音を確認。最後の通しはパスさせてもらって着替え。

これで4回目のキャロリング、初めて歌うパートなのでちょっと緊張しながら回った。そのせいかはわからないが、今年も泣いている患者さんがいたが、例年に比べると明るいキャロリングと感じた。緊張のせいか、それとも最近の心境の変化のせいか・・・・
そして、病院で3時間程歌った後、忘年会。

今日が、間違いなく一年で一番楽しい日。


続く
[ 投稿者:タムタム at 17:31 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年12月01日
ファミリーパーティー
ES200712012ES200712011

今年はパーティー形式。
ここの特徴は、歌っている人たちがその場を楽しんでいる事と、それを周りの人にも伝えられる事。

ES200712013
鴻運のお母さんからの花。
お店に戻らなければならないとの事でリハーサルだけだったが、我々の演奏を初めて聞いていただけた。

[ 投稿者:タムタム at 21:39 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年11月10日
合宿
071110_1806~0003Sktwf7gm.jpg

今回の合宿は岩井。合宿所には珍しく、揚げ物が少ない。

今晩の宴会はゴスペラーズ系の曲。上手にできないが、とても楽しい。

[ 投稿者:タムタム at 22:38 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月20日
合唱コンクール
ES200710201

今日の予定は4コマ、水泳、合唱2コマ、そして、息子の中学の文化祭。

メインイベント?は、クラス対抗の合唱コンクール。混声3部合唱でピアノ伴奏付き。

入場する前に気合いを入れたり、歌う前に指揮者の合図で一斉に軍隊式?に「休め」の姿勢を取るクラスが多かったが、光ったのが唯一(全部聞いた訳ではないが…)の男の子の指揮者。テンポを取るだけの他の指揮者とは全然違い、両手をうまく使って曲想を伝えていた。

私も高校でクラス対抗の合唱コンクールの指揮をやった事があるが、実は大変。歌がうまいとか下手という以前にモチベーションがないメンバーがいるからだ。結局、いかに集中力を高めて練習し、本番でも集中力を保てるかに尽きる。その意味で、軍隊式も意味はある。また、指揮の振り方だけではなく、聞き分ける耳と、それを伝えるコミュニケーション力も必要。

[ 投稿者:タムタム at 17:30 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月13日
コンサート
ES200710135
いよいよコンサート当日。
13時からホールを借りていたのですが、10分前にトライ。あえなく敗退して(笑)、時間ちょうどまで外で待ちました。

ES200710132
今日はステージの台を組むところから始めましたが、結構重いのです。

ES200710133
で、オルガンを設置。(私が運んだ訳ではありませんが)これが大変でした。

ES200710137
1時間遅れでリハーサル開始。

ES200710136
客席はこんな感じ。

ES200710134
東京セイントアカデミー合唱団
10/13(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
マテジッチ作曲 Stabat Mater 他
ブルックナー作曲 モテット集
グノー作曲 コーラル・ミサ
ぜひ聴いてください。
[ 投稿者:タムタム at 23:11 | 合唱・音楽 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年07月22日
ハルモニウム
ES200707221

日本では珍しいハルモニウム。確か、フランス製。

もうすぐ、ステージ。

[ 投稿者:タムタム at 15:43 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年07月15日
屋内バーベキュー
070715_1905~0001fHMFEv2y.jpg

今日は朝からみっちり合唱の練習。午前2時間半、午後4時間半。ずっと立ちっぱなしという事もあり、最後の方はフラフラになった。以前は平気だったはずで、歳のせいだろうか…と、ちょっとショック。

午後になると、台風も過ぎたらしく雨が止んだ。バーベキューを宿のひとが準備してくれ、食べ始めた所、再び雨が…
そこでセットしてくれたのが、屋内バーベキュー。

部屋の中というのは初めての経験だが、ピアノの横でバーベキューというのも…

ひと息ついて、宴会。歌の出し物が延々と続くが、これがかなりうまい。楽しみなひととき。


[ 投稿者:タムタム at 20:01 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

大雨@河口湖
070714_1814~0001



河口湖は大雨。で、電車も空いていてラッキー。
遅れて到着したので、皆が4時間練習する中、私は30分程で夕食。

夕食の品数はさすがで、魚のフライ、鶏の照り焼き、ほうとう、肉じゃが他。
デザートは桃。

夕食後もしっかり2時間練習。

でも、合宿は朝ゆっくり眠れるのが、本当にうれしい。

あけぼの荘
TEL: 0555-76-7802
[ 投稿者:タムタム at 00:39 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年06月02日
合宿@とある保養所
070602_1807~0001IccCU1zh.jpg

今日の合唱の合宿は、仲間の会社の保養所。

24時間の温泉に食事がすごい。写真の他、天ぷら、すき焼き、鍋と盛りだくさんだ。

昼といい、夜といい、食べ過ぎ。ふぅーっ

そして、宴会ではワインがほぼ1人1本。私は前の週末から続いているので途中でダウンしたが、ギターにジャンベまで飛び出す賑やかなもの。

風呂は夕食後と翌朝に入ったが、3回入った仲間もいた模様。

070603_0803~0001
翌朝はこんな感じ

練習は初日4時間半、2日目3時間時と、今回は軽め。

[ 投稿者:タムタム at 22:00 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月13日
ハルモニウム@築地教会
ES200705131

土曜日に予定を詰めこめすぎたせいか、どうも体調がよくない。土曜日の整体を終えてからお腹の活動が活発になり、合唱の練習中もトイレに行くことしばし。

快腸だと思っていたのだが、日曜日になっても疲れが取れない。調子にのって好吃屋から恵比寿まで歩いたのも悪かったかも。(プール400m→中国整体1時間→中華→合唱の練習2時間→好吃屋→恵比寿まで徒歩40分→合唱の練習2時間半)

そこで今日はプールはお休みして、夫婦で友人のコンサートに。

オルガニスト、声楽家、サックス奏者というおもしろい組み合わせ。この築地教会にはハルモニウムというオルガンのような楽器がある。エレクトーンのような足で操作する鍵盤はなく、幼稚園でよく見るような足のペダルが2つ。これを交互に踏むことによってふいごが動いて音が鳴る。鍵盤を押すだけでは音はならないのだ。演奏少し前からペダルを押す音が始まり、演奏者は汗だくに。テンポにかかわらず踏まなければならないのは、バグパイプの息と似ているかも。

あと、サックスの四重奏もおもしろかった。バッハのイタリア協奏曲をやったのだが、ソプラノサックスはオーボエに似ている感じ。声楽の時はもう少し教会の天井が高いとよいなと思ったが、サックスの際は全く感じさせない。金管は得ですね。(^^)


ES200705132
帰り道に見つけた
この奥に家が数軒ある。「地主一同の承諾を得ること」とは、よっぽど腹に据えかねたのだろうか・・・・妻は、手書きでなく印刷されている事に感心していた。


[ 投稿者:タムタム at 21:42 | 合唱・音楽 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年02月24日
追悼コンサート
070224_1325~0001-0001o7H1KjQN.jpg

今日は、ステージ。1曲ではあるが、準備が十分でなく、ホールに向かう地下鉄30分で暗譜。9割方覚えたが、2箇所危ない。

結局、あきらめて、楽譜に注意事項を書き込み、チラチラ見る作戦に変更。

実は、今回練習は3回だけ。しかも、転勤になったため1回は欠席。結局、初回の1時間半ほどと最終回の最後30分、そして当日10分×3回だけしか出られず、顰蹙の限り。

こういう場合に難しいのが、指揮者の打点。テンポよく進んでいる間は問題ないが、ゆっくりになった時、指揮者と演奏家の組み合わせで打点が変わってくる。私が所属している混声はかなり声が早く出てくるが、ここは声がゆっくり出てくる。ご自分が歌えると思っている人で、こういう間がわからない人がいたりするのがおもしろい所。

あと、周囲には恐ろしく上手な人がいて、同じ調子で歌うと、発声のダメな私はヘバってしまう。演奏中は全然ダメだと落ち込んだが、家に帰るとそんなに出ない訳ではない。そう、もっと力を抜けばよかったのだ。

今日はともかく待ち時間が長く、それで疲れてしまった。ホールが寒かったのと夏用の礼服を着ていたこともあって、自分の出番が終わると失礼した。その後、なんと3時間以上も続いたのだが、きっとうまくいったと思う。

本当は明日に混声の方のステージがあるのだが、こちらは失礼してしまった。さすがに、仕事の忙しいこの時期に2つは無理。

[ 投稿者:タムタム at 16:12 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月23日
オリンピックセンター
ES200612231.jpg

ES200612232.jpg

今日は、コンサートにクリスマスパーティーと合唱の日。コンサートがここ、オリンピックセンター。学生時代に何回か合宿をやった場所だが、立派になっていてびっくり。

ホールも、響きすぎない響きのよさに感心した。演奏の方も若い声に大合唱、歩くのもやっとの指揮者を見て、年月を感じて涙ぐんだら、棒を振ると実にしっかりしていてうれしくなったりと、なかなか充実したコンサートだった。

さて、クリスマスパーティーでは、久しぶりに学生時代の仲間と男声合唱。一番曲を忘れているのが自分と、ちょっとあせったが、2回合わせて本番。結構うまくいったのは、昔あれだけ濃密に共に歌っていると、基本的なところというか、あわせたいところが一緒というか、なぜか合うものだと自分の事ながら感心した。

[ 投稿者:タムタム at 23:10 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月16日
キャロリング
ES200612168.jpg

毎年この時期にやっているキャロリング。病院でのミニコンサート。初回昨年に続いて、今回が3回目。

病棟の各階で計3回のコンサート+ホールでのコンサートで合計2時間半ほど。歌う曲はそう多くないが、毎年新たな感動がある。

毎年少しずつ歌える曲数を増やして14曲。そこから10曲程を各階毎のミニステージで歌った。まずはクリスマスソングを何曲か歌い、続いて日本語の演歌や歌謡曲、アフリカの曲を歌って、最後の2曲は歌詞カードを配って、皆で一緒にクリスマスキャロル。

いつも涙する人がでる「ふるさと」
きょうのソロはとてもよい声のはずが、どうもおかしい。あれっ、風邪でも引いてるのかな?と感じていたら、歌い出しで涙する患者さんと目があってしまったとか。

最後のホールがとてもよく響き、歌っていて実に気持ちがよい。さらに数曲増やして、思う存分歌った。
今年は患者さん達の反応がさらにあって、ホールで歌った際には何人も車椅子で降りてきてくれ、嬉しい限り。

これを終えてやっと年末という気分になる。

[ 投稿者:タムタム at 17:19 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年12月10日
マリンバ
ES200612101.jpg

今日は、ミニコンサートの手伝い+観客。
珍しく興味を持ってくれた息子と2人で、小さなスタジオへ。まずは、マリンバの組み立て。こんなに大きなマリンバが実にコンパクトにまとめられているが、演奏家は毎回組み立てないといけないとすると、これは大変。

そして、コンサート。ピアノが多いが、一人一人個性があっておもしろい。で、珍しいのがクラシックギターとマリンバ。わずか1m先の生演奏。こんな機会は滅多にない。

特に、マリンバ。現代曲だったので、息子はちょっと慣れない感じだったが、躍動感と和音の妙に、私は堪能した。曲の合間合間に聞こえる息継ぎの音まではっきり聞こえる。それが、このタイミングしかないという所。またバチ(堅い音から柔らかい音まで3種類を見せてもらった)の持ち方。最初の方は和音を弾くためか、バチが開く感じ。途中で近い音を弾く所ではバチが平行に。で、次の瞬間、音が開いてまたバチも開く・・・・
マリンバは打楽器という事がよくわかった。
[ 投稿者:タムタム at 12:47 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年10月29日
合宿
ES200610291.jpg

今回の合宿は夜からの参加。

皆は、午後5時間、夜3時間ほどの練習に、送れて参加した私は午後2時間だけなので、ずいぶん楽。

翌日は、午前3時間に午後2時間。
ぎりぎりまで練習して、バスで送ってもらって河口湖からホリデー快速で新宿へ。

ES200610292.jpg
車中から富士山がきれいに見えた。
雨の予報が早くやんでラッキー

[ 投稿者:タムタム at 19:40 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]