掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ
初めての人も、楽しみながら気がつくと新しい色々な料理を食べて満足してもらえるメニューをお店に提案しています。題して誰でも中華の達人 一緒にやってくれる仲間を募集中です。(面白そう!という方なら誰でもOK)

イタリア旅行記をアップしました。こちらからご覧ください。
上海出張もアップしました。こちらからご覧ください。

07年のステージ
2月24日(土) MGNY 北村協一先生追悼コンサート
6月30日(土) NYMC 東京都合唱祭
東京セイントアカデミー合唱団
7月22日(日) チャリティーコンサート カトリック築地教会
8月15日(水) イタリア・ラベンナ サンジョバンニ教会
8月16日(木) 音楽祭「アペニン山脈の声とオルガン」 イタリア・ポレッタ市
10月13日(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
12月1日(土) NYMC ファミリーパーティー
12月15日(土) NYMC キャロリング

08年のステージ
7月19日(土)NYMC Japan 東京都合唱祭 ゆうぽうと簡易保険ホール
11月9日(日)東京セイントアカデミー合唱団定期演奏会 カザルスホール
11月23日(日)NYMC Japan 東京都男声合唱フェスティバル 浜離宮朝日ホール
12月20日(土) NYMC キャロリング

ブログ内検索


2008年10月12日
都営バスと東急バスの違い
CA391876-0001NvJ2NJNA.jpg

写真はバス停手前で停車中の都営バス。運転手は別の場所で休憩中。

この風景は東急バスでは見られない。
もちろん、運転手は休憩するが、バスをバス停に止め、ドアを開けて客がバスに乗って待つ事ができる。

都営バスでは、いくら寒くても暑くても、並んで待たなくてはならない。

このあたりがサービスの考え方の違いだろう…

[ 投稿者:タムタム at 17:21 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年05月19日
ワンコインバス
070519_1832~0001tEEMnlXY.jpg

食事の後、地下鉄で移動してもよかったが、少し歩いてワンコインバスに乗ってみた。100円。

感想は、「ともかく揺れる!」車体が小さいせいか、床が低いせいか、携帯見るのも辛いくらい。

あと、運行コースが遠回り。これは、仕方ない所だが、やけに時間がかかった。
[ 投稿者:タムタム at 18:53 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月03日
空港バス
ES200605031.jpg

ES200605032.jpg

今日から法事で高知へ。渋谷から乗った空港バスが、なんとレインボーブリッジ経由で、ちょっと得した気分。

[ 投稿者:タムタム at 08:18 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月25日
バス移動
引越荷物はほとんど片付いていないが、コンサートを聞きに初台に。

都内の移動は、バスを覚えるととても便利になる。

今日乗ったのは都営バスと京王バス。これまでよく乗った東急バスと比べると、結構カラーが違う。

東急はくそ丁寧。バス停の放送の後、運転手(サービスプロバイダーというそうな)が必ず繰り返し、降りる人はいませんか?と確認する。お客がいなくてもやっているのでは?と思うくらい、皆同じ言い方。

京王はつっけんどんに見えるが、完結にポイントは押さえている。バス停の放送の後、運転手が繰り返すのも東急と同じだが、運転手によって言い方が違う。しかも、傘を売っている。ワンタッチ60センチ傘が400円。これには感心した。

都営も東急ほど丁寧ではないが、まだ特徴がよくわからない。今日の運転手さん、かなり親切だったが、1万円しか持っていなかった客に、「今日はたまたまあったからいいものの、細かいの持っててくださいね。」とちょっと説経ぽい。

さて、今日のコンサートはオペラシティの近江楽堂という120席程の小さなホールで、フルートを中心とした室内楽。ステージまでほんの3M。
演奏も、素晴らしいものだった。小さいホールながら反響がよすぎてお客がたくさん入らないとワンワンいうらしいのだが、今日はたくさんお客が入ったせいか、とてもよい響き。フルートの高音とチェロの低音が特によく響いて、私にはよく聞こえた。ただ、一番よかったのがフルートとバイオリンとの二重奏。2人が立って並んだのがよかったのが、音の飛び方が全然違う。演奏する高さのせいか、演奏する向きのせいか、息の合い具合かはわからないが、ともかく素晴らしかった。

こういう音楽を子供には聞かせたいと思った。


[ 投稿者:タムタム at 21:05 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年09月08日
携帯電話と優先座席
ES200509081.jpg

東京の電車やバスでは、「優先座席付近では電源をお切りください。」という車内アナウンスが時々かかる。もとはペースメーカー等、医療機器に悪影響を与える恐れがあるという事からきたルール。

携帯電話を持つ前は、結構マナー違反が気になった。時に、夜のバスの優先座席では携帯メールを打つ人が多い。でも、ちょっと考えてみると、その一角にはひとりしかおらず、誰にも迷惑はかかっていない。

そこで気づいたのが一人しかない車椅子用優先座席。前も後ろも一般座席で、この席だけ電源OFFシール。この座席、そもそもOFFの必要があるのだろうか?ここに座った人が携帯の電波が大丈夫であれば、理屈の上では困る人はいないハズ。本人が電源を入れているのに、困るハズがないのだ。

[ 投稿者:タムタム at 08:20 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月19日
スリーダイヤ
ES200503191.jpg

最近、時々都営バスに乗る。そんなある日、ふと目に付いたのが、スリーダイヤのマーク。そう、この会社のもの。「なぜ2つ?」と思ったが、バスの一斉点検のニュースを何度か聞いたような記憶が。そこで、調べてみたらこんなにある。ただ、別の会社でもこんなにあるので、多いのか少ないのか私にはわからない。

今日、お話ししたいのは数の話ではない。
都営バスは、入り口のすぐそばの非常に目立つ場所に、外から見える形でしかも2つ貼ってある。普段乗っている東急バスは入り口の階段を上がるところ、車中に貼ってあるので、なかなかわからない。さて、どちらがよいのだろうか?

ES200601282.jpg
東急バス

また、もう一つ考え込んだのが、スリーダイヤを使っているところ。きっとこの会社の方は、このマークに非常にプライドを持っていると思う。今回の事件で点検証にマークを使うべきか否か、社内で議論になった時、使う事にした決め手はやはりプライドではないか? 「なんだか、逆ではないか?」とも言われそうだが、私はそう思う。

[ 投稿者:タムタム at 23:28 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月11日
渋谷
ES200502114.jpg

休みの日は前からそうだったが、ちょっと歩きたくないくらいの、すごい人。
そこに、建国記念の日という事で、機動隊も出て車は渋滞。
交差点の真ん中でバスが取り残されたら、周り中、人、人、人・・・・・・
[ 投稿者:タムタム at 23:11 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年11月21日
高速バス
合宿終了後、家族で箱根園へ。
ひとしきり遊んだ後、夕方の高速バスで東京に戻ることに。

実は、高速バスは前もって予約を取っておいたのだが、どうも予約システムが古いよう。営業所のあるバス停からしか予約が取れないのだ。フリーパスを買っていた妻と息子はそれでも構わないのだが、私は結局バラバラに2つチケットを買うはめに。まぁ、予約が取れた分、ヨシとしなきゃ。

さて、高速バスに乗りこんだのだが、これがなかなか複雑。箱根の間だけ乗る人、東京まで指定席を取って帰る人、東京まで帰るが指定をとっていない人、うちみたいにチケットを繋げて帰る人(そうはいないか・・)、さまざまである。

運転手さん、生真面目な人で、発車前に「指定券のないお客さんは、指定券をお持ちのお客さんがいらしたら、席を替わっていただきます!」とアナウンス。ああ、断言調で言わなくてもいいのに・・・・と思っていたら、

続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 23:54 | バス | コメント(0) | トラックバック(0) ]