掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ
初めての人も、楽しみながら気がつくと新しい色々な料理を食べて満足してもらえるメニューをお店に提案しています。題して誰でも中華の達人 一緒にやってくれる仲間を募集中です。(面白そう!という方なら誰でもOK)

イタリア旅行記をアップしました。こちらからご覧ください。
上海出張もアップしました。こちらからご覧ください。

07年のステージ
2月24日(土) MGNY 北村協一先生追悼コンサート
6月30日(土) NYMC 東京都合唱祭
東京セイントアカデミー合唱団
7月22日(日) チャリティーコンサート カトリック築地教会
8月15日(水) イタリア・ラベンナ サンジョバンニ教会
8月16日(木) 音楽祭「アペニン山脈の声とオルガン」 イタリア・ポレッタ市
10月13日(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
12月1日(土) NYMC ファミリーパーティー
12月15日(土) NYMC キャロリング

08年のステージ
7月19日(土)NYMC Japan 東京都合唱祭 ゆうぽうと簡易保険ホール
11月9日(日)東京セイントアカデミー合唱団定期演奏会 カザルスホール
11月23日(日)NYMC Japan 東京都男声合唱フェスティバル 浜離宮朝日ホール
12月20日(土) NYMC キャロリング

ブログ内検索


2009年10月24日
誕生日
CA394709-0001RpK3wnlZ.jpg

今日は妻の誕生日。
[ 投稿者:タムタム at 21:40 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年09月20日
文化祭
CA394460-0001-0001BJyf1uPl.jpg

息子の高校の文化祭に。男子校なのだが、女子高生の多い事。しかも、皆さんメイクばっちり。(笑)
[ 投稿者:タムタム at 17:14 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年08月17日
古座川
CA394293-0001W3QqjJ61.jpg

今日は妻の田舎から東京に戻る日。

[ 投稿者:タムタム at 10:35 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年05月25日
結婚記念日
今日は結婚記念日。

ES200905252ES200905253

[ 投稿者:タムタム at 20:36 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年04月08日
入学式
ES200904081

今日は息子の高校の入学式。

[ 投稿者:タムタム at 14:17 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月14日
700人の前で・・・・
ES200903141

今日は息子の塾の高校入試分析報告会。
塾から頼まれて(全部で5人)、息子は700人の前で受験体験を話すことになった。

親バカのはそれだけでも感動ものだが、「将来○○になりたいので、理系の大学に強い××高校にしました。」と息子が700人の前で宣言した。いやいや、親よりよっぽど立派。(笑)




[ 投稿者:タムタム at 12:17 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2009年03月13日
ホワイトデー
ES200903131
今日の東京タワーはおしゃれにライトアップ

ES200903132
前から気になっていたマカロンを買ったが、高いね・・・・・・
でも、パフパフしておいしかった。

[ 投稿者:タムタム at 22:04 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年12月24日
家族のクリスマス
受験生のいるクリスマスはおとなしめ。

ES200812245
息子は塾でいないので、夫婦で軽く食事して

フルスイングを夫婦でぼろぼろ泣きながら見て・・・・

ES200812247
息子の帰りを待って、ケーキは息子の好みのチョコレート系
私はタルト系が好きなのだが・・・・(笑)

[ 投稿者:タムタム at 22:21 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年10月19日
学校説明会
CA391940-0001kiqkG0p7.jpg

中学3年生の子を持つ親として、初めて高校の学校説明会に行った。

体育館一杯の父兄や子供達を前に1時間半の説明。

教科毎の入学試験の解説まであって驚いた。

10分の休憩をはさんで、質疑応答。最初の質問が、喫煙所の設置に対するクレーム。気持ちはわからないではないが、どうだか…
ちなみに、過去、吸い殻をポイ捨てされたので、設置したのだそうだ。

写真は人工芝のグランド。

[ 投稿者:タムタム at 16:51 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年10月12日
墓参り
法事が前日に終わり、今日は空港へ向かう途中、従兄弟にお願いして祖父母、父の眠る墓へ。
本家の墓所隣にあった墓を三十二番禅師峰寺に移してずいぶん行きやすくなった。

ES200810121
比較的新しい墓が並ぶ

ES200810122
太平洋が見えるのが、いつ来てもよい・・・・


[ 投稿者:タムタム at 13:35 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年06月07日
結婚式@椿山荘
今日は従姉妹の結婚式。久しぶりの結婚式に夫婦で列席してきた。

ES200806071
椿山荘のチャペルは庭に張り出すような形で素晴らしい

ES200806073
新郎新婦はなぜか豚好き

ES200806072
結婚式前に待合で出された桜茶?
式後は、イチゴのスパークリングワインもいただいた。

ES200806074
中坊鮪とポアローのモザイク仕立て 生姜と紫蘇の香りとともに

ES200806075
パン 真ん中奥のオニオンがお気に入り

ES200806076
ラングスティーヌと蛤のコンソメ 彩り野菜

ES200806077
瀬戸内ソールと白身魚のムース 活車海老を添えて
舌ビラメの中のハモのムース

ES200806078
季節のシャーベット

ES200806079
特選国産牛フィレステーキ ハニー粒マスタード

ES20080607A
季節のフルーツ取り合わせ

ES20080607B
ウェディングケーキ

ES20080607C
実は、学生時代に暮らした寮がすぐそば・・・・
[ 投稿者:タムタム at 22:51 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2008年05月25日
記念日
ES200805251
タイ風チャーハン キーマカレー
ナン        チキンカレー

ES200805252
豆腐団子
またもや息子が作ってくれた。豆腐と餅粉で作るんだそうだ。
[ 投稿者:タムタム at 22:58 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2008年05月21日
誕生日
CA390840-0001NzMHJw3E.jpg
誕生日ケーキは家族1人1つずつタイプ。

ES200805212
でも、息子の調理実習のクッキーが一番おいしい。

[ 投稿者:タムタム at 22:03 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年12月16日
FIRST LEGO League
071216_1128~0001azaurbXZ.jpg

今日は関東予選。98チーム509人が出場している。

全国大会、世界大会まであるそうだ。

[ 投稿者:タムタム at 13:11 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2007年12月08日
納骨
071208_1232~0001

今日は高知日帰りで、祖母の四十九日と納骨。
高知の墓は東京と違って、背が高い。

今日はブラジルに住んでいる叔父も帰ってきてくれて、20年ぶり?の再会。40時間以上かけて来てくれた。

今日の高知は昼間はとても暖かく、海の見える墓地が気持ちよい。ここに父も眠っている。

[ 投稿者:タムタム at 13:46 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年11月04日
ロボット競技
ES200711041


少し前からロボット教室に通っている息子。最近はLEGOでロボットを作り、プログラムを組んで動かす事ができる。
で、今日は教室が集まっての大会。

小学3年生くらいから参加していてすごい熱気!小さい子は、順番を待つ間飛び跳ねたりして、かわいらしい。

昼にプレゼンをやり、午後は競技。3回やって一番高い点が採用される。私は競技だけを見たが、2回目が始まっても息子達が出てこない。2分30秒の持ち時間中、30秒遅れで参加。どうもロボットを落としていたらしい。(笑)

最後に表彰。プレゼン、競技、総合と分けると、違ったチームが表彰されるのがおもしろく、また、よく考えられている。

それにしても、60チーム、320名の小学生、中学生。集まると大変!引率の係の方々、本当にお疲れ様でした。

[ 投稿者:タムタム at 17:31 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年10月30日
お葬式
071030_1524~0001XuIHY8QM.jpg

月曜、火曜と祖母の通夜、葬儀で高知に行ってきた。

そこで感じたのは、東京、大阪との風習の違い。
自宅での葬儀という事もあったのかと思うが、黒い幕で家を包み、なぜだか庭を作る。香典返しは香典をいただいた時に渡してしまう。引換券などと余計な物を作る必要もなく、合理的。香典の集計用の帳面も葬儀屋から渡されず聞いたところ、通夜の時は使わないのだそうだ。

また、聞いた話だが、名古屋だと葬儀で使った花を近所の人が持ち帰るのだそうだ。

火葬場も細かい所が違う。遺骨を収める際に、全部いれずに残してしまう所、だまってぎゅうぎゅう押し込めて、遺族が耳をふさぐ所、高知は、係りの人が丁寧に聞いてくれた。

また、お坊さんがいろいろ作法を教えてくれた。清めの塩は仏教では本来不要なものだとか。

[ 投稿者:タムタム at 16:46 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年09月29日
ルービックキューブ
息子の趣味がルービックキューブ。

5×5×5を買って(もらって)、いつの間にか揃えていた。その際は無造作に居間に置いてあったのだが、今回は見せにきた。

070929_1042~0001IF3PHJUA.jpg
なんだ?と思ったら、これ。ひっくり返すと<クリックしてください>、裏もちゃんとまだら。

英単語は10分で飽きるが、ルービックキューブは何時間やっても飽きないそうだ。

070929_2312~0002
今日2作目。どうも、メモしているらしい。(笑)
(クリックすると裏面)

[ 投稿者:タムタム at 15:45 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月24日
バタバタ
ES200704241

今日は亡くなった叔父の告別式。
朝、仕事を切り上げて職場を出た直後に母から電話。

うろたえた声で、告別式に向かう途中の商店街で伯母が転んで怪我をした。救急車を呼ぶかどうか、来てもらえないか?

まずは、落ち着かせようと一喝。すると、電話を切りかけたので慌てる。

どうも人だかりができているようで、伯母が「葬式に行かないと」と、うわごとのように言った所、「葬式なんか行っている場合じゃないだろう、救急車を呼ぼう」などと言われている模様。

怪我をしたのは告別式場のすぐそば、私はそこから電車で1時間、式場の親戚から母に連絡を取ってもらいつつ、電車からメールで母と連絡。

幸いな事に、近所の人(工務店)に式場からそう遠くない病院に車で連れて行ってもらっており、駅からタクシーで病院に向かった。この時、開式2分後。

タクシーの中で運転手さんに話をすると、「ネクタイをはずした方がよいのでは。そうすれば、葬式だか、結婚式だかわからなくなるので」と、ありがたいアドバイス。
そりゃそうだ。

病院に着いて母と交代。母は告別式に向かう。この時、開式15分後。伯母はすっかりしょげて、「来月NYに行けるかな?」と、次の心配。

レントゲンを撮ってから診察を受けるが、開口一番「口の中に砂が入っているようなので、うがいをさせてください」と、医者の前でまずはうがい。

結果、骨には影響はなく、傷口はそこそこ大きいが、縫わない方がきれいに治るでしょうという診察にホッ。この時、開式30分後。テーピングのような形で傷口をふさいでくれた。

そして、会計。病院の会計というと待たされるイメージがあるが、ここも待てど暮らせど呼ばれない。診察の際に伯母の直前に呼ばれた人が会計に呼ばれたので、そろそろかと思うと、入れ替わり立ち代り顔を出す人の応対で一杯という感じ。

ついに、開式50分後、窓口に聞いてみる。「2時間なり3時間なり後になってからの支払いでもよいですか?」「よいですが・・・・」と婦長さんらしき人。そこで、「葬儀に向かう途中で怪我をしたもので・・・」と打ち明けると、顔色がサッと変わり、「**さんのお会計どこまでできている?」と確認してくれ、即座に会計。

タクシーを呼んで、式場に向かう。運転手さんもわかっているのか、無口で飛ばしてくれ、開式60分後に到着。途中携帯電話で状況確認したところ、最後のお別れで花を詰めている所。式場外で待つ人並みの中を「親族が到着しましたので・・・・」と、無礼を詫びながら中に進み、ギリギリのところで間に合った〜

ふぅ・・・・・

故人の家族に割って入るように、伯母がお別れをしながら手を合わせるのを見ながら、ほっと一息ついているうちに、私はお別れしそびれてしまった。(後ほど、火葬場でお別れしたが・・・・)

その後、火葬場へ行って式場に戻り、食事。
写真はその時のもの。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 23:31 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2007年04月21日
悔しい
叔父が昨晩亡くなった。正確には母の従姉妹だが、東京に来てからの親代わり。学生時代に寮に入ったのも同じく寮にいた叔父の紹介。

具合が悪いと聞いてすぐに行きたかったが、平日に押しかけるのもどうかと思い、まさに今日、見舞いに行くつもりだった。

間に合わなかったのは悔しい(亡くなったのがもっと悔しい)が、ちょっとでも手伝おうと向かっている所。

とりあえず、差し入れを調達。テイクアウトはやっていないというこの店に無理をお願いして、タッパーウェアを持参して詰めてもらった。

JPESSENCE200704211
醤蘿蔔、白切鶏、醤春筍、油鴨

JPESSENCE200704212
叉焼、甜合桃、腰果

中華料理日記をどうぞ。

[ 投稿者:タムタム at 16:19 | 家族 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2006年12月24日
クリスマスイブ
ES200612242.jpg

ES200612241.jpg

今年のクリスマスイブは家族でのんびり。
息子とM1を見た後、チーズフォンデュ。パン、ウィンナー、ブロッコリーをチーズにからめて食べたが、ブロッコリーが結構いける。飲んだワインが今年の新酒の白で、ボージョレヌボーの白だとか言われたが、そんな名前はどこにもなかった。(笑)
 






続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 23:18 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年09月29日
葬儀
今日は葬儀。
朝10時からと早かったので、泊まって正解。早いスタートのせいか、遠方の親戚の到着が遅れてヤキモキ。確かに、東京からだと始発新幹線に乗るくらいでないと間に合わない。

出棺直前に駆け込み。顔を見ていただけて、ほっとした。

年初に東京で葬儀があったが、微妙にやり方が異なる。流派の違いで焼香のやり方が違うが、留焼香は東京ではなかったような気がする。

さらに、火葬場でも違った。お骨上げは、東京では二人一組で行うが、関西では一人ずつ。

中でも、印象に残ったのが、火葬場のこれ。
ES200609292.jpg
骨壷のショーケース。その場で選ぶ人がいるのだろうか・・・・・・
骨粗しょう症をわずらっていた祖母は骨がとても小さくて、そして白くてきれいだった。


続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 21:39 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年09月28日
お通夜
お通夜はこじんまりした物。ただ、親戚は海外にいる人達を除いて、ほぼ勢揃い。20年ぶりに会う人もいた。

皆で言いあったのが、亡くなるタイミングが皆の事を考えてくれたようだという事。
孫の見舞いがひと通り終わり、友引が入ってアメリカにいる伯父(も主)の帰国がお通夜に間に合った事。つらいのをそこまで我慢してくれたのだろう。

私が着くと、それまで仕切ってくれていた別の伯父がほっとして、私も葬儀屋との打ち合わせに。
父が亡くなった時に助けてもらったこの伯父も、あれから12年。やはり歳をとった。
引き継ぐ形で、受付に香典の整理、葬儀の焼香順の決定。細々とやる事はあるが、働いているうちに亡くなった父の時に比べるとはるかに楽。

ES200609284.jpg

お通夜の後の食事。生協のパックなのだが、寿司はやはり音羽鮨。実家の近所の小さな寿司屋が、配送センターをいくつも持つ仕出しの大手に。また、アメリカに住んでいる伯父が美味しそうに寿司を食べていたのが印象的だった。

ES200609285.jpg
そして、これ。我々には普通の醤油だが妻には珍しいらしい。

そして、妻と一緒に故人と夜を明かした。線香の火を絶やさないようにと、渦巻線香なる物を教わる。なんでも、8時間はもつそうな。

ES200609286.jpg
また、ここはお寺の会館だが、シャワーまであって快適。
[ 投稿者:タムタム at 23:00 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2006年09月27日
亡くなりました
先日見舞いに行った祖母が亡くなった。

29日に出張が入ったので、前日夜にでも時間があれば見舞いに行こうかと思っていた所だった。

・・・・・・間に合わなかった・・・・・・というのが実感。


[ 投稿者:タムタム at 05:33 | 家族 | コメント(6) | トラックバック(0) ]

2006年08月27日
帰省の目的
ES200608271.jpg
震災まで祖父母の家のあった所
裏のマンションはかつて市場で火事で焼けた。
その際はなんとか大丈夫だったこの家も震災で全壊。

ES200608272.jpg
近所の薬局。今は八百屋の倉庫

なんだか、食べてばかりのように見える今回の帰省だが、本当の目的は96歳になる祖母の見舞い。ちょっとプライベートな事になるがお許し願いたい。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 11:51 | 家族 | コメント(0) ]

2006年07月15日
富士急ハイランド
ES200607152.jpg

この3連休は河口湖。

本当は合唱の合宿なのだが、初日は少しお休みさせてもらって家族で遊園地。



続きを読む ...
 
[ 投稿者:タムタム at 21:48 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年05月04日
墓参り
ES200605042.jpg
上の方に太平洋が見える

今日は朝から墓参り。はっきり覚えていないが、6年ぶりのような気がする。

実はその間に、墓所を借りていた本家が没落。前回の墓参りでは、墓に向かう竹やぶが産業廃棄物処理場になり、釘に気を付けながらゴミの山の横を通った。

今回は墓所を移して初めての墓参り。大平洋の見える高台のとてもよい墓所だった。



[ 投稿者:タムタム at 10:39 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

区画整理
ES200605041.jpg

6年ぶりの高知。
久しぶりに祖母の家に来たが、道が全く分からない。

実は、JRの高架に合わせて、区画整理が入り、街並みが一変したのだ。この区画整理はそのまま残った家が1軒もない徹底ぶり。あれだけごちゃごちゃと家があったのが、空き地だらけ。まるで、道路のために街を作っているような感じ。

祖父のやっていた下駄工場はとうの昔になくなっていたが、近所パン屋もこじんまりした気象台も銭湯も全部なくなった。思い出を失くした気分。



[ 投稿者:タムタム at 09:20 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年04月18日
卒業と入学
息子は4月から中学。この間まで小学校で偉そうな顔をしていたのが、中学校で不安そうな顔で、小さくなっている。

これも、成長に重要なステップ。

で、ふと気がついた。職場では同じような経験はできるだろうか?
転勤が似ているかもしれない。が、歳の功というか、役職に応じて、それなりに遇される。

転職だと、少しは近いかもしれないが、それも限界がある。

学校と職場の違いと言えばそれまでだが、ちょっと損をした気分。
またまた、息子がうらやましい。(笑)



[ 投稿者:タムタム at 08:54 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2006年03月18日
卒業式
ES200603181.jpg

今日は息子の卒業式。親バカモードで申し訳ありませんが、手作りの、実に暖かい式でした。

卒業証書を渡す所までは、私自身も経験した事のある普通の卒業式。その後、下級生が学年別にエールや演奏。最後に卒業生が1年間の思い出を歌を交えながら披露。

最後の退場が、さりげなく、でも、実に爽やかなものでした。

3クラスがステージ上に椅子を並べて座っています。各クラス1人ずつが、いったん中央に集まり、パッと散るように3つに別れ、父兄や下級生の座る間を1人ずつ退場していくのです。
それまで、目を赤くはらしていた子も、集まる瞬間に3人目を合わせてニコリとし、そして、別れて歩きだす時に、今度は1人となって表情がきりりと引き締まります。
そして、最後に担任の先生方が、同じ方法で退場。ひときわ、拍手が大きくなりました。

教室に戻って、父兄の見守る中、最後の授業。黒板には、クラスひとりひとりへの先生からのメッセージが書かれています。子供達から親への手紙、親から子供への手紙を交換し、荷物をまとめて子供達は外に出ます。すると、下足箱あたりから何やら音楽が。そう、先生方が、バンドを組んで、音楽のお見送り。

息子がうらやましくなりました。



[ 投稿者:タムタム at 14:30 | 家族 | コメント(2) | トラックバック(0) ]