掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

お知らせ
初めての人も、楽しみながら気がつくと新しい色々な料理を食べて満足してもらえるメニューをお店に提案しています。題して誰でも中華の達人 一緒にやってくれる仲間を募集中です。(面白そう!という方なら誰でもOK)

イタリア旅行記をアップしました。こちらからご覧ください。
上海出張もアップしました。こちらからご覧ください。

07年のステージ
2月24日(土) MGNY 北村協一先生追悼コンサート
6月30日(土) NYMC 東京都合唱祭
東京セイントアカデミー合唱団
7月22日(日) チャリティーコンサート カトリック築地教会
8月15日(水) イタリア・ラベンナ サンジョバンニ教会
8月16日(木) 音楽祭「アペニン山脈の声とオルガン」 イタリア・ポレッタ市
10月13日(土) 18:00開演 定期演奏会 トッパンホール
12月1日(土) NYMC ファミリーパーティー
12月15日(土) NYMC キャロリング

08年のステージ
7月19日(土)NYMC Japan 東京都合唱祭 ゆうぽうと簡易保険ホール
11月9日(日)東京セイントアカデミー合唱団定期演奏会 カザルスホール
11月23日(日)NYMC Japan 東京都男声合唱フェスティバル 浜離宮朝日ホール
12月20日(土) NYMC キャロリング

ブログ内検索


2004年10月31日
人生ゲーム
今日は息子のリクエストで家族で人生ゲーム。
私が小学生の頃、祖父の家に行くとこれがあって、祖母や叔母、従兄弟達とこのゲームで遊ぶのが楽しみだった。最後に子供を売る(正確には子供1人につき、いくらもらえる)というところだけ、なぜだか覚えていたりして、今でも思い出のゲーム。なんでも、その当時はアメリカ版をそのまま日本語にしただけだったとか。

さて、我が家のは、その思い出の人生ゲームとはちょと違って、いきなり最初にサラリーマンか手に職タイプかの選択。私はなんと手に職がつかず、フリーター(9千ドル)。でもこの給料が、なんとサラリーマンより高かったりする。途中でタレント(5万ドル)に転職できて、なかなかの高給。(^^)
ところが、途中でギャンブルコースに捕まって、散財させられた上に、家を交換させられ(4万ドル→2万ドル)、その家を火事で失くすはめに。
なかなか、波乱万丈の人生は結局3人の中の2位(トップと10万ドル差)で終わりました。

いや〜、よくできてますね。
[ 投稿者:タムタム at 23:47 | 家族 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年10月25日
鴻星海鮮酒家@台場
JPOKOZE200410254.jpg

中華料理日記をどうぞ。
[ 投稿者:タムタム at 23:40 | 中華料理 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

科学未来館
ES200410251.jpg

コンサートの翌日は休みを取って、科学未来館に行ってきた。
実は、月曜日にやっている博物館は少ない。いろいろ探して見つけたのが、火曜日休館日のここ。

という訳でたまたま入ったこの博物館、実に素晴らしく感激してしまった。アイボ・アシモに潜水艇やファイバースコープ、等々、体験コーナーが本当にたくさん、私の方が夢中になってしまった。

入館料は大人500円子供200円であるが、友の会に家族で入会すると、2000円で家族全員1年間入場自由。もちろん、友の会に入会し、早速、友の会用のイベントに申し込み。ロボット競技会、当たるといいな・・・・

[ 投稿者:タムタム at 23:05 | 体験記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年10月24日
コンサート
今日はこちらの合唱団のコンサート。今回は夕方ではなく午後の公演のため、朝から集合です。早い時間の公演は早起きがついらいだけでなく、声のコンディションを整えるのが難しく大変だが、打ち上げが終わってもそんなに遅くならないのは翌日仕事がある身(今回はちょっと違うが・・・・)にはうれしいところ。
また、いつもは途中で帰っていた息子にも最後まで聞いてもらえるだろうと思っていたら・・・・・・なんと、今回も途中で帰っていたようで、ちょっと、ガッカリ。
やっぱり、退屈かな・・・・・・?

[ 投稿者:タムタム at 23:23 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2004年10月23日
文化祭
今日は息子の学校の文化祭。小学校で文化祭のあるのもめずらしいところ。
しかも、妻の参加するPTAの合唱団のステージが朝一番である。眠い目をこすりながら(大袈裟!)、歩いて3分のところにある、学校に向かった。

カメラをさげて、写しやすい場所に座って待つこと5分。いよいよ開始。さて、ビデオモードで音楽も撮ろうかと思ったら、なんと電池切れ。スイマセン・・・・・・

このステージ、子供達も参加したもので、中には実に表情豊かに歌う子も。合唱団か何かに入っている子もいるらしい。

我が息子はと見ると、ステージに見あたらない。それもそのはず。私の隣で鑑賞中。後で、「一緒に歌えばよいのに・・・・」とからかったら、ふてくされていた。

[ 投稿者:タムタム at 18:08 | 合唱・音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

女の子ができた。生まれて数ヶ月でまだハイハイもできない。かわいくて、目に入れても痛くないとはこの事。

ところがである。名前が思い出せない。自分の子の名前を思い出せないなんて・・・・と、非常に落ち込んだところで、目が覚めた。

・・・・・・思い出せなくて、当たり前である。うちは息子1人。

[ 投稿者:タムタム at 10:02 | 睡眠 | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2004年10月20日
台風
台風直撃の今日、それをよい口実に早めに職場を出て、家路に。
そころが、どう血迷ったか、帰りにプールに行ってしまいました。サッパリして外へ出ると、当然大雨。でも風はそんなにたいした事はありません。
今日は濡れないように始発のバスに乗って発車を待つ間5分。急に天候が変わりました。ありゃりゃ、参ったな・・・・
なんとか、降りるまでに少しはましになってくれないかな?と思いながら、バスを降りたのがそれから10分後。道路が川になっていました。お寺の雨どいからの排水から滝のような水が出てきて、濁流となった歩道は通れず、仕方なしに車道を渡ります。そこでも、すでに数センチの水。普通の靴では当然持ちません。家にたどり着く3分の間にずぶぬれになりました。

よく、「バケツをひっくりかえしたような」雨といいますが、今日の雨はそんなものではありません。まるで、「ホースで狙い打たれるよう」な雨でした。

タクシーで帰っておけばよかった。
[ 投稿者:タムタム at 22:55 | 天気・季節 | コメント(0) | トラックバック(0) ]