掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2016年06月23日
平静を保つ必要のある場所抑止装置が必要


平静を保つ必要のある場所抑止装置が必要

家の外に原因が存在する場合も、無線ルーターの設置位置を移動することで問題が解決することはよくあります。無線ルーターをそれらの器具類からなるべく遠い場所に設置するなどの方法で不安定の原因を特定し、問題を解決できる可能性があります。据え置き設置・壁面取付け型、盗聴電波専用ディスクトップタイプ・ジャマー。携帯電話 ジャミング 自作で盗聴電波を遮断・妨害・抑止・規制するために開発した盗聴電波専用ジャマー機器です。UHF帯・VHF帯(遮断・妨害・抑止)。物騒な世の中ですから身の安全だけは確保してくださいね。繰り返せば来なくなると思います。
http://www.skylijp.com/portable-phone-jammer.html

GPS周波数帯(1,575MHz)に微弱電波を発生される事により、実験試験局が開設される場所における興行の目的、内容等によって判断します。ナビゲーションや携帯電話・スマートフォンなどのGPS電波の受信を遮断することが出来ます。GPS 遮断は「全地球測位System」の略で、米国により運営されている衛星の電波を受信機で受信し、受信機(船・飛行機・車)の現在の位置を知るシステムです。

http://www.skylijp.com/8341ha-5-powerful-jammer.html

WiFi 抑止装置の範囲内では通話をすることはできません。(NTTドコモ・イ-モバイル・ウィルコム・その他)2400Mhz帯の電波を遮断する必要がない場合には、2400Mhz帯のジャミング出力のみをOFFにします。離れないどころかそいつの後をずっと黙って付いていくとか。OFFにした2400Mhz帯のジャミング出力がないため、内臓バッテリ-の持続時間が長くなります。もしくは文句は言わずそばにいていなくなるまで離れない。

http://www.skylijp.com/wifi-communicate-jammer.html

抑止装置は通信の抑止効果の及ぶ範囲が一定の空間に限られ、当該空間(コンサートホール、劇場及び演芸場。以下「コンサートホール等」という。)が不特定多数について開かれていないこと。基地局からの逝去信号の受信を阻止して、端末を圏外の状態にすることにより一時的に発信、着信をできないようにする装置です。美術館や図書館などは、一般的に平静を保つ必要のある場所ですが、上記要件の〔2〕を満足するものとは考え難いので、当該無線局の開設は認められません。

http://www.skylijp.com/jamming-equipment.html

盗撮発見器は盗撮カメラが電波で流している映像を実際に確認することができます。無線LANが不調になるタイミングと、干渉が疑われる機器類を使用するタイミングの関係性を調べる。もし関係性があるようなら、どちらかの使用時間帯をずらして、無線LANが安定するかどうかを調べる。電波式カメラの映像を自動スキャンして発見することが出来ました。

http://www.skylijp.com/signal-camera-discover.html



関連サイト

http://www.seniorcom.jp/blog/my_view/174932
http://facekobo.com/blogs/post/61530




[ 投稿者:ロクオン at 21:56 | ジャマー | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/12.07/a15722/0000506691.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/12.07/archives/0000506691.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 1 x 1 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら