掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2018年03月13日
オマエ坊主にな

・・・・・・・っということで、歴史を尋ねて日本のあちこち行くようになりましたが、上杉謙信は後回しになっていました。



戦国最強と謳われているのに、何でかなぁ〜〜?



武田信玄、織田信長とやり合って、ぜんぜん引けを取らなかった武将なのにネ。



やっぱ、越後という土地柄にあるんでしょうね。



だって、京から遠い上に、冬になったら国内に篭っちゃいますもんね。



そこで、彼の足跡を辿る前に、謙信ってどんな人物かというイメージをぼくの中で作ってみることにしました。



四男坊でとくに家督を継ぐなんて期待されていなかったみたい。



それどころか、父には嫌われていたみたいで、オマエ坊主になれと寺に預けられてしまったのです。



家督を継いだ兄のほうはボンクラで、最終的には謙信の才能に気付いた周囲から押し立てられた。



生涯70回以上戦って、完敗したことがないというのですから、戦争の天才だったのでしょう。



なぜ強かったのか?



いろいろと言われています。



曰く、判断が的確で行動が早かった。



曰く、大義名分をはっきりさせ、統率力があった。



曰く、情報の重要性に気付き、さまざまな手段を使って情報収集をした。



・・・・とか、たぶんその通りなのでしょう。



ぼくが着目したのは、彼が幼少のとき城の模型を作って、それで遊ぶことが好きだったというエピソードです。



今でいうゲームオタクだったんじゃないかと思うんです。



命のやり取りをゲームとして捉えるというのは、才能だと思うんです。



だって、人が死ぬと思ったら判断に情が入っちゃうじゃないですか。



次に特徴的なのは、彼はほぼ毎年国境を越えて外で戦争をしていたことです。



何故でしょう?



どうも越後という地域は内乱で明け暮れていたようなのです。



ぼくが思うに越後は豊かな国だったからじゃないでしょうか。



まず頭に浮かぶのが米です。



今でも新潟といえば米ですよね。



さらに、商業で栄えていた。



これは、以前新潟を旅行して、豪農とか豪商が多いことを知ったのです。



関東は実は交易には不向きな土地なのです。



東京湾が良港なのは分かっていますが、太平洋側でしょ?



当時は交易といえば日本海側だったのです。



北前船の寄港地は殆ど日本海側です。



関東に入ってくる商品の陸揚げ港で一番近いのが新潟なんです。



そういう意味で、力のある豪族が沢山いて、それぞれが覇を争うのは当然ですよね。



そこをまとめなきゃならないのが謙信の役目だったのです。



彼が生涯心を砕いたのは、国内をどうやってまとめるかだったでしょう。



国内の不満を抑える方法は今も昔も変わりません。



外に敵を作ることです。



敵を作って、そちらに目をそらしてしまうのです。



幸い、彼にはうってつけの外敵には事欠きませんでした。



一向一揆の盛んな越中、最強のライバルの信玄がいる甲斐、そして下野、上野(こうずけ)、そして北条氏がいる関東ですね。



もちろん、侵略戦争とは言わなかったでしょう。



防衛のための戦争だと言ったに違いないのです。



だからこそ、大義名分=義の戦いを大事にして毘沙門天を旗印にしたのです。



もちろん毎年戦いができるのも軍資金=領地が豊かであったからです。



その証拠に、彼が死んだ途端、血を血で洗う跡目騒動が起きたのです。



謙信でよく取り上げられるのが、妻を持たなかったこと。



したがって子孫は残しませんでした。



戦国時代の武将にしては、異例ですね。



これについては興味本位でいろんな説が存在します。



中には彼は女性だったなんて、とんでもない説も飛び出すくらい。



ぼくには分かりませんが、やはりオタクっぽさを感じてしまうのです。



彼は48歳という若さで急死してしまいます。



しかもトイレで。



死因は脳溢血に間違いないようですが、大酒飲みだったことが原因のようです。



高血圧に糖尿病ですね。



謙信とぼくとはまったく似ていませんが、唯一の共通点ですね。(^^ゞ



これまでの要素で出来上がったぼくの中の上杉謙信像:



国内をまとめることで忙殺された大酒飲みのゲームオタク・・・ですかね。
[ 投稿者:islaco at 16:15 | 友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/11.37/a00231/0000548747.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/11.37/archives/0000548747.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 7 x 1 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら