掲示板お問い合わせランダムジャンプ

2017年09月04日
犠牲にはしない
昨日聞いたニュースに、私の知っている同僚は歩いて、彼は今年60歳そこそこで、家庭はとても幸せで、息子は結婚して息子夫婦開スーパー開いマージャン館、。不幸のが5日前、彼は麻友に会って、普段からよく口、ファッションも参戦してきや、意外な事に、彼がちょうどマージャンを、体が傾いて倒れて呼吸を止めて。この同僚体は太っているので、平日は心臓供血不足で、何度も病院まで検査して治療には、常に愈えない。今日ついにマージャンのテーブルの上で犠牲になって。
数年前、高徳もあった同類のこと、1名の副課長級幹部、定年後はすることがないから、道端で、自転車の修理、息子と娘をお父さんが幸運な苦しみをさせないようにして、彼は遊んでいた麻雀、遊んでたら収拾つかない働いた人、太った、時間は長くない得軽い、脳血栓を気にかけないで、彼は自国へ遊びに行って、ある日、遊びが弾んで、顔が突然変色、人ドリル機の下にも120が早く来てから病院まで医者が遭難して、彼に教えて、あなたは心臓病は麻雀を聞いて、彼は遊びに傍観まゆゆは彼に会って傍観すると言って、私にあなたの代わりに二つ用便、彼は遠慮なく席に座っていないで、二つも犠牲のマージャンの機の上。120に来て人はとっくに歩いていた。
麻雀娯楽ど、普段遊んでしばらくして精神楽楽しいが、遊びと遊んでいない人によっては、そもそも心脳血管病、心臓脳供血不足、あるいは心は衰えて、あるいは不動震えたり、左側の完全伝導立ち往生、またはまっすぐ前兆、あるいは3期の高血圧は離れ、麻雀麻雀の戦い、緊張しやすい刺激、脳を活性化、大量の血が必要で、とても緊張して刺激を誘発しやすい脳出血、心臓を強めに発生しやすい急死、その時その多くがその少ない言わないのは誰でも知っている、という犠牲意味も無い義は、価値がないと思わないでください、石も天には落ちてない私のせいで、そのうち僥幸心理、俗にいうように、気をつけて万年船で、遅い後悔しないように。
[ 投稿者:islaco at 18:59 | 友達 | コメント(0) | トラックバック(0) ]