掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

★ お知らせ ★
2010.08. ★ブログ開設6周年 ありがとうございます。m(_ _)m
2010.02. 300000アクセスを踏んだ方はご連絡ください。
2007.07. 今年も懲りずに^^;‥茶梅作りに挑戦中です。 → こちら
2006.12  香港旅行記・一部未完成ですが →1日目2日目3日目4日目5日目

2005年11月25日
庭に列車と踏切@茅野市
漢方先生列車
男の人は本当に乗り物が好きなんだ…という話題をもうひとつ。
茅野市内を車で走っていると「あれ?こんな所に踏み切り?!」という場所がある。
民家の脇に何故か踏切があってその奥をすすむと、そこには本物の列車が2両。
線路が敷いてあって、黒色ボディーの車掌さんの乗る車両と茶色の貨物車両がある。

漢方先生列車
漢方先生信号
実はこの列車、うちの家族がお世話になっている方の庭(駐車場)に置いてある。
JR中央線塩尻駅の貨物の操車場?が廃止になった時に払い下げになった車両や
信号設備などを譲り受け、なんとご自分の庭まで運送業者を頼んで運んできたとか。
「民家の脇に、電車も通らないのに踏切がある不思議な光景」というタイトルで
TVの取材も受け、この光景とY先生のインタビューも放映された。→こちら
いやーー、Y先生、さすが!こだわりが違う!その情熱に感服。
[ 投稿者:MOMO at 13:22 | 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
見たことある
この人は確か「なんでも鑑定団」にも出ておられましたね。「タブレット」という鉄道用品の特殊な形のものを探しているとかで。いや~。オトコの趣味たるものこうありたいですな。
投稿者: てつらんた at 2005-11-25 21:23:45
半端じゃないです
この先生、こだわり方は半端じゃないです。
列車でこれですから、本業の漢方全般の研究や書籍も凄いです。
私の尊敬する方です。「なんでも鑑定団」の事、今度聞いてみますね。
投稿者: MOMO at 2005-11-26 10:43:39

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/11.21/a00011/0000091285.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/11.21/archives/0000091285.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 6 x 1 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら