掲示板お問い合わせランダムジャンプ

aki
original-osumosu

2011年12月30日
ガラコンサートのスケッチ
gara1gara2gara3

昨日のコンサートを いつものように プログラムに スケッチしました。
特にソプラニスタの 岡本知高さんの衣装は 舞台全体に広がるような
ダイナミックなものでした。

2011年はいろいろ大変な年でした。 来年こそ 良い年であるよう 祈りたいです。
[ 投稿者:tak&yok at 22:16 | スケッチ | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年12月29日
ガラコンサート
23

 我が家にとって 年末恒例となった 県民ホールの ガラコンサートを
今年も聴いてきました。松尾葉子さん指揮 神奈フィルでの今年のテーマは
「カンターレ イタリア!永遠のオペラ&バレー」 でした。
イタリアオペラと言えば プッチーニ ヴェルディー の、トスカ トゥランドット
アイーダ等の有名なアリア を宮本益光(バリトン) ソプラニスタの岡本知高他のソリストと 加えて バレーありで楽しい年末コンサートでした。 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:tak&yok at 23:56 | イヴェント | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年12月26日
クリスマス マーケット
xmasu-market suke-to 

銀座 画廊 で友人の日本画個展を見た後 「クリスマスだから 」と
横浜赤レンガ倉庫で催されている クリスマスマーケットに行きました。
ドイツの ウインナーと黒ビールで! などと思っていたら何のその どこへ行っても
行列 行列で あきらめました。特設スケート場ではよくぶつからないなーと感心するほどの 人が滑っておりました。
[ 投稿者:tak&yok at 00:09 | スケッチ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年12月22日
持ちより会
motiyorikai

 今年も あと10日となってしまいました。
染織のグループで ささやかな忘年会をしました。
いつも集まる工房で 皆 ご馳走を持ち寄っての会でした。
自作の畑の大根 ネギ 豚肉中心のしゃぶしゃぶ、ブロッコリーのサラダ
ご飯ものも3種 ピザあり ミートパイあり 盛りだくさんのお料理で
どんなレストランへ行くよりも豪華だったのではないでしょうか?
その中で先日皆で織った ショールの話が報告されました。 
石巻へ 70数本のショールの他 毛糸 編み棒 等も添えて大きな段ボール
2個になったそうですが、 皆さん喜んで 70数本のショールはあっという間になくなったという話を聞き 作ってよかったなーと思った次第。

上記の写真は食事後に出たこれも 皆の手作りのデザートです。
[ 投稿者:tak&yok at 21:43 | イヴェント | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2011年12月12日
紫根染め
benibanasome1

 気品のある色として高貴な王朝人にもてはやされていたという 紫の色。
紫は、6月頃に白い、可憐な花を咲かせるムラサキ科の多年草でどこに紫の色素があるかと思われますが、根にあるシコニンという色素は 日本で女子で2番目に博士になられた御茶大の黒田チカ先生によって化学構造が研究されたそうです。紫根は古くから漢方薬としても使われているそうですね。紫根を砕き 麻布に入れてよくもんで色を出し 絹の布地を1時間ほど繰り ミョウバンで後媒染をし、これを繰り返しました。やはり自然の色は心を和ませてくれるものですね。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:tak&yok at 23:44 | 手作り | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年12月04日
黄金の庭
西洋美術館

 大げさなタイトルですが、 先日 上野の国立博物館 平成館で催されている
「法然と親鸞 ゆかりの名宝」を見に行きました。その際 西洋美術館のレストランで
昼食をとった時 あまりにも庭一面の黄色の色に魅せられTakのスケッチが始まりました。
一夜で 銀杏の葉が ほとんど全部落ちたそうです。このまま掃かないでおいてほしい気持ちでした。
[ 投稿者:tak&yok at 09:44 | スケッチ | コメント(4) | トラックバック(0) ]

2011年12月03日
お昼のコンサート
: rannrannrannti.-12gatu

 今年最後の昼のコンサートで楽しんできました。
本当にこのシリーズは 若手の 素晴らしい演奏家を呼んでくれます。
今回は 1994年韓国生まれのピアニスト チョ ソンジン。
青少年のためのショハン国際ピアノコンクール(モスクワ)で第1位。
ピアニストの中村紘子さんに 「圧倒的な、けた外れの才能」と言わしめたそう。
NHK交響楽団のソリストとしても共演されたそうです。
 リストのピアノソナタ ロ長調 などは 30分もの曲の間 鍵盤の上で 指が 踊り狂って(変な表現)いたり 時に静かに流れるようだったり 本当に素晴らしい演奏でした。

ものすごい拍手で アンコールも ショパンの ポロネーズ第6「英雄」
リストの ラ、カンパネラ と 盛りだくさんで 良い時を過ごすことができました。
[ 投稿者:tak&yok at 22:55 | イヴェント | コメント(0) | トラックバック(0) ]