掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2005年05月12日
テスト
05120001fGqthSvK.jpg



[ 投稿者:zokeiko at 03:39 | サークル | コメント(5) | トラックバック(0) ]

タイトルなし
050421_1745~001x978jgvi.jpg



[ 投稿者:zokeiko at 03:33 | サークル | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年05月07日
残酷な天使のテーゼ
xx00002.jpg

kjです。
「天空橋に行った日」
朝七時、30分遅刻して浜松町駅で吉田Xと合流。モノレールに乗車。15分くらいで天空橋駅に到着。

天空橋を散策&撮影。あまりの何も無さに衝撃が走る。悪夢を振り払うように八時くらいに天空橋を出発。

数分後希望を託した昭和島に到着。昭和島駅は極狭。その狭い中で突如カメラをまわしだす吉田X。これ撮ってどうするんだろう…。昭和島付近を散策&撮影。
運河を見て途方に暮れる。跳ねる魚を見て名言「あ、はねた」飛び出す。吉田X、先ほど撮った駅の映像を見て「これどうしろっつんだよ…」と自己突っ込み。

九時くらいに昭和島を出る。
浜松町にて何か食うかと言う話になるも十時前で店何もやってない。駅構内にある立ち食いそば屋で冷やしたぬきを食べる。

九時半頃解散。帰路の電車の中で爆睡。

11時頃帰宅して寝るかなぁ。と思うも電車内で爆睡したため全く眠れず。中国製電動ガンを連射。みっちゃんにメールをする。電話がかかってきてビリヤード行こうとのこと。
岡、みつやと二時過ぎに八王子に集合。ビリヤードへ行く。中学生ばかりの中でプレイ。途中岡君はバイトがあると言って去る。
終了後岡君のバイト先にラーメンを食いに行く。

食後ブックオフにて立ち読みをして帰宅。中国製電動ガンを射つ。

[ 投稿者:zokeiko at 17:17 | サークル | コメント(3) | トラックバック(0) ]

2005年04月13日
ricuGpNX.jpg

イ(ゆ)です。

帰宅後、早速みっちゃんからもらった2004映研DVDをポチッと見てみました。
なんだか幸せな気分になりました。
明日は晴れるらしいです。
[ 投稿者:zokeiko at 20:43 | サークル | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年04月12日
今更
yakushimawwDRqwU8.jpg

イ(ゆ)です。

ウェブログ投稿30回目のチャレンジ。
どうしても画像が載せられないのです。
今更な画像ですが、載せられたらいいな。
絶叫マシーンにも乗りたい
[ 投稿者:zokeiko at 20:05 | サークル | コメント(1) | トラックバック(0) ]

2005年04月09日
むむ
完成品1.jpg

kjです。
いよいよ桜が咲き乱れたり、新入生が黒板に書き込んだりと、新しい風が舞い込んだ感がありますね。
そしてHPの件ですが、まじで誰か更新してくれよーーーーーと言いたい。
そして会計はあべさんでいいの??
[ 投稿者:zokeiko at 01:13 | サークル | コメント(2) | トラックバック(0) ]

2005年03月25日
タイトルなし

[ 投稿者:zokeiko at 01:38 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年03月14日
uwa-
[ 投稿者:zokeiko at 00:32 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

徒然
1051307067804.jpg

kjです。
新海誠氏の
「雲の向こう、約束の場所」
を見ました。
前作同様、ナレーションと切ない音楽にキャラ絵と超リアル背景の映像を合わせた独特の作風でした。
今回の作品は自作飛行機が出てきたり、雲の上まで届く量子デバイスが出てきたりと、まさに飛行機大好きSFマニアの自分にはたまらない感じでした。
後半に武力衝突があるあたりの持っていき方はどことなくオネアミスの翼を連想させられました。
量子デバイスの描写や、女の子の夢の科学解説はやや強引な気もしましたが、、、、なんとなく全体的に温かいですね。 

続きを読む ...
 
[ 投稿者:zokeiko at 00:32 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2005年02月03日
幽霊
kjです。先日自分のバイト先の友人が幽霊を目撃したらしいのでその目撃談を語ります。
うちのバイト先の社員食堂は大きな部屋で何故か仕切りがあり二部屋に別れています。
その社員食堂の一室に友人二人が入ったそうです。
そのうちの一人が隣の部屋に人が一人がいるのを見たそうな。そして二人は自販機でジュースを買って出ていったが、すれ違いで警備員が中へ、そして警備員は瞬時に二部屋の電気を消した。警備員に話しかける友人「え?隣の部屋に人がいませんでしたか?」警備員は「いなかったよ。」と言い。青ざめる友人、ダッシュで戻りドアを開け電気をつけ部屋を確認する。が誰も居ない。
体中から油汗がでたそうです。
コジマ君的幽霊遭遇現象分類法は
次ページへ。

続きを読む ...
 
[ 投稿者:zokeiko at 16:28 | サークル | コメント(4) | トラックバック(0) ]