掲示板お問い合わせランダムジャンプ



この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。 新しい記事を書くことで広告を消すことができます。

2011年05月16日
楊貴妃を買いました。
昨日、嫁とホームセンターに行ってメダカの楊貴妃という種類を買いました。

たまには、他の血統を入れないと同じメダカの血統になってしまうからね。

今回は、赤っぽい楊貴妃という種類のメダカにしました。

我が家は、純粋種を作ろうとか、日本メダカの保存のためにとかいうつもりは、まったく無いので、雑種でOKなんです。

最近は、ペット界では雑種とは言わずミックスというらしいですけど。

家のメダカくん、メダカちゃんは、ミックスなんです。はい!
[ 投稿者:pmuz at 17:14 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月15日
ダルマメダカは短命??
ずんぐりむっくりのダルマメダカは、脊椎の数が少なく生まれたメダカです。

脊椎の数が少ないために、全体の長さが短くなり、短い中にすべての内臓などがあるために丸く太ったような形になっている。

突然変異になるのかな、アルビノと同じように飼育は難しく、長生きはしないようです。

上手に飼えば長生きするのかもしれませんけど・・・
[ 投稿者:pmuz at 22:27 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月14日
白メダカとアルビノメダカ
白メダカは、江戸時代から飼われていた歴史のあるメダカだということを最近知りました。

そして、生まれつき色素のないアルビノメダカとは、違うんですね。

アルビノメダカも白いんですが、突然変異で生まれる種類なので、とっても弱くて飼育が難しい。

それにアルビノが遺伝することも難しいそうです。

その点、白メダカは、黒色素胞と黄色色素胞を持っていないというだけで、白メダカ同士を交配させれば、白メダカが生まれるということです。
[ 投稿者:pmuz at 22:22 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月13日
メダカの品種改良って必要かい?
我が家では、普通のメダカを飼っているが、世の中調べてみると金魚のように品種改良したメダカが出回っている。

色でいうなら白いメダカや青いメダカ、中には光るメダカまであったりする。

そして、体型というか魚だから魚型というのかな、魚型でもお腹がふくらんだダルマというメダカが売られている。

いまも色や形などの改良は、行われていてネットで検索するといろんな品種のメダカが売られていた。

でも、我が家ではシンプルなメダカがいいと思っている。

品種改良されたメダカが欲しいなら、熱帯魚を飼えばいいのになんて、個人的には思ってしまう。
[ 投稿者:pmuz at 22:07 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

透明のメダカを見てみたい
日本には、透明のメダカがいます。

どこに行けば取れるのかというと、名古屋大学です。(笑)

透明のメダカは、野生で存在するメダカでは、ありません。

名古屋大学の先生が実験のために、解剖を行わなくても内臓を研究できるように作ったメダカです。

どうしたのかは、知識がないので分かりませんが、本来メダカの持っている色素を取り除いた結果だそうです。

一度、見てみたいですね。
[ 投稿者:pmuz at 17:29 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月12日
メダカの宇宙遊泳
昨日テレビで宇宙飛行士向井千秋さんがスペースシャトルのコロンビア号でメダカを飼育して産卵させた番組をやっていた。

メダカの中のメダカが選抜されて宇宙に行ったんだよね。

すごい!!
[ 投稿者:pmuz at 01:05 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月11日
メダカは絶滅危惧種
日本のメダカは、絶滅危惧種であるってことをご存知でしたか?

こう書くと絶滅から救うためにメダカを放流しなくては、と考える人もいるようです。

でも、ちょっと待ったなんです。

メダカと言っても種類が違えば意味がないということを知らないと反対に在来の絶滅を危惧されているメダカを減らしてしまうんです。

絶滅危惧種のメダカとは、その地域在来種のメダカのことなので、他の地域のメダカを放流することは、絶対やめましょう。
[ 投稿者:pmuz at 17:19 | めだか | コメント(0) | トラックバック(0) ]

2011年05月10日
めだかか活発に!!
最近の暖かさで「めだか」が元気に動き回るようになった。

我が家では「めだか」を屋外に置いた陶器の水槽で飼っているので、冬場になると動かなくなるので、見ることができない。
[ 投稿者:pmuz at 22:45 | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0) ]