掲示板お問い合わせランダムジャンプ

外国為替証拠金取引ってなに?
外国為替証拠金取引とは、ドルやユーロ、ポンドなどの外貨を運用して利益を追求したり、為替リスクを回避したりする金融商品です。為替の変動により、元本割れのリスクはありますが、外貨預金よりは確実に有利な条件で資産が運用できます。

2006年03月02日
世界初の書籍自動販売機、韓国から
「出版コンサルタント会社の『キム&チョン』は1日、『世界初の書籍自動販売機を100%国内の技術で開発し、5月までに病院・バスターミナルなど200カ所に設置する計画だ』と発表した。(朝鮮日報
うわー、すごい技術だなぁ、って、待てよオイw
かなり褒められない書籍や、実家の宮崎では、ジャンプの類までも扱う自販機を見たような気がするのですがっ!
別に私は嫌韓でも反韓でもないんですが、またウリナラ起源なのかとちょっと笑ったというか吹き出したというかなんというか。

そういやー、昔、タケルてのがありましたね。パソコンのソフトの自販機みたいなやつ。そういやディスクステーションってのもあったのか。もうわかんない人いるのかなぁ。他にも傘の自販機、紙袋の自販機、花の自販機に携帯の自販機と、日本は自販機天国なのであります。ま、今は結構、ネットで済ませてしまいますけどね。

あー、どんどん外為サイトから離れていくー
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 21:35 | 雑談 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
自動販売機
韓国は、ちょっと大げさに書く風潮が有るようですねぇ・・
日本は自動販売機が多いですね。あれって、良く考えると金集めマシーンですね。電気さえ入れて、商品を入れておけばお金が儲かる・・何かすごいなと思う今日この頃です。
投稿者: matu at 2006-03-02 22:13:18
自販機天国
そうですねー、金集めマシン。あれこそ不労所得ですね。ただ、そういえば「金持ちになりたきゃ自販機置け」みたいな話をあまり聞かないのは不思議です。
日本ではタバコや酒の自販機もあると話すと、アメリカ人は驚いていましたが、そういうアメリカでは、店のレジを自動化したりしています。最近日本でもその手の機械を見たりしますが。
なんか、どんどん人がいらなくなってしまうのでしょうか。ちょっと恐ろしい世界ではあります。
投稿者: Tokyo MOTOBECANE at 2006-03-02 22:34:39

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/09.00/a00140/0000111436.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/09.00/archives/0000111436.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 5 x 6 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら