掲示板お問い合わせランダムジャンプ

外国為替証拠金取引ってなに?
外国為替証拠金取引とは、ドルやユーロ、ポンドなどの外貨を運用して利益を追求したり、為替リスクを回避したりする金融商品です。為替の変動により、元本割れのリスクはありますが、外貨預金よりは確実に有利な条件で資産が運用できます。

2006年02月13日
負債を、減らす
外為とは関係ないんですが、お金の話。
パンローリングの、『魔術師たちの投資術』という本があります(トレーダーズショップで買えますよ)。…まあ、アメリカの法律とかが制度とかを前提にして書かれた本をそのまま訳しちゃってるので、ぶっちゃけ書かれてることの4分の1くらいは、役にたたねえ、って思いますが(ォィ。しかし、この本。実に興味深いストラタジーが載っていました。55ページ、「返済テクニックで負債を減らす」です。騙されたと思って、ちょっとやってみませんか?
ステップ1は、「その月のうちに全額を支払える見通しがない限りクレジットカードは使わない」「負債が残っているカードは今すぐはさみを入れて捨てる」です。これは、まあ、私にはあてはまりませんが。
ステップ2。今の負債を、全て書き出してください。負債の残高と、毎月の最低返済額も。それで、「金利や残高とは無関係に、負債残高を最低返済額で割った値を出し、値が小さい順に返済順位をつけていく。」
そして、今、月に払っている返済額を合計します。そして、その10%はいくらか、計算してください。ちなみに私の場合は、ヘヴィーな教育ローンを、月4万強返済していまして、その10%といったら4000円くらいです。
そうしたら、その10%を、返済順位第1位のローンの支払いに充てます。要は、繰上げ返済をするのです。そして、第1位のローンの返済が終わったら、1ヶ月だけ、そのお金を自分へのご褒美に使うとのこと。で、その次は、その10%と、返済が終わって「浮いたお金」を、返済順位2位の負債の返済に充て、それが終わると、3位、4位と同じことをやっていく。負債は、加速度的に減っていく、というわけです。
別にマジックでもなんでもないです。興味があれば、ぜひトライしてみてください。
[ 投稿者:Tokyo MOTOBECANE at 20:29 | 雑談 | コメント(2) | トラックバック(0) ]

この記事へのコメント
魔術師の投資術
私も愛読してます
メガトレンドに従ったファンドのポジションの取り方など、目からウロコでした。
10%でも運用できればいいんですけど・・そうはいきませんね。
投稿者: matu at 2006-02-13 22:57:23
10%、難しい
たしかにお金の運用はなかなか難しいですね。短期的には月2%ポーンとふえたり、5、10%とふやすことはできますが、そういうことばかりしていると、やっぱり痛い目にあったりする。
記事で書いてますが、ひまわり証券のファンド for youは、かなり運用成績がよくて、注目しています。が、なにせ運用がはじまったばかりで、まだまだどう転ぶのかわからないのが恐い。投資に関しては、やってみて多少の収益はあるし、やってよかったとは思いますが、やはり最大の投資は、倹約ですね。
投稿者: Tokyo MOTOBECANE at 2006-02-14 09:23:27

この記事へのトラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://shinshu.fm/MHz/09.00/a00140/0000107872.trackback

この記事の固定URL
http://shinshu.fm/MHz/09.00/archives/0000107872.html

記事へのコメント
 
簡単演算認証: 3 x 3 + 5 =
計算の答えを半角英数字で入力して下さい。
名前: [必須]
URL/Email:
タイトル:
コメント:
※記事・コメントなどの削除要請はこちら